カテゴリー「ファッション・アクセサリ」の記事

2017年3月13日 (月)

地で創るお人形の服

前はまんなかの子に付いて行き、そんで次はいちばんしたの子。

12日の京都ドルパでお人形の服を販売する手伝い、ここに出店してから再就職したいと言うてたんや。前の職場は舞台衣装の仕事やったんでお人形の服やってデザイン、パターン引きに縫製の腕があるんや。

それに行く前からお人形自作しとった。むこうで職についたらフルチョでお迎えしてコレクション増やしてるんやな。うちもかつてオリジナルのカントリードール作ってたん。ひょんなことから専門誌に載るぐらい凝ってた。まんなかの子はBlythe doll持ってるしこれは血筋と言うか環境なんかも知れんな。

Reach0221 そのいちばん下の子自体エスニック好みのおしゃれさん当然お人形やて民族風やで。9:00にデーラー受付口から入りコーディネート組んだ包みを並べて長机一つ分のお店が出来た。

初めてと値段と親子で接客苦手と不安と緊張して10:00の開場を迎えたらtwitterのフォロワーさんにいきなり!!

Reach0223

Reach0222

ドルパ会場で発表される新作の撮影も頼まれてんねや。

Reach0224

昼からちょっとお買い物とお茶会参加が落ち着いたところでひと回り。

Reach0225

Reach0226

ドールの嗜みやてサマザマや。フルサイズ機の頭にごっついデフューザー付きのフラッシュ付けた人形撮りの方々をちらほらお見受け、でもうちは子どもから「記録でええで」というんで会場の光を拾うだけの軽装備。

終わりには4組を残して予想以上結構売とう、エスニックはニッチなんやで。ふたりもて人形界のマライカ目指すでと意気込みだり満足たりで店じまいしてん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月16日 (日)

踏み台の確かなところ

Reach0087 今日はいちばん下の子の母校、神戸女子洋裁専門学校の作品展や。高等・研究過程合わせても少雨人数、1年では足りず展示は2年に1度で今年や。

11月の何日なんやろ、HPには告知ないし電話で問い合わせなと思う先、いちばん下の子が教えてくれた。長崎から「案内来たで」。この夏からここを遠く離れて舞台衣装をデザインから作る仕事に就いてるんや。

連れ合い君はあいにく仕事、うちだけ行ってきた。

Reach0089

この学校はNDK入選、入賞確率高いんや。初めての学校訪問ちょっと路地に入ったところのフツーの小さいビルで通り過ぎてしもた。それではと在学中にやっと屋上に看板付いた。小さい少ないも使いよう、デザイン基礎から仕立てまで実技漬けしっかり付き合ってくれる。うちの子は研究家庭までここに居て服飾の基礎を身に付けるから夢の仕事に就けたんやから。ありがたいことや。

今日はデジ一で無く買うたばかりのiPadのカメラで撮って見たんやけどきっちりカバーの裏表合わせないと蹴られる。。。帰って表紙のカメラ穴を大きくせなあかんようや。

Reach0088

この日は1階の講堂は食堂になるんや。早めの昼はラーメン、350円値段変わってないな。

うちの子は不登校からこの学校、初めての学校発表会でストレスから昼まで持たんかったんやで。でも自分のしたいこと出来ること、周りが見守り応援してくことで力が湧き強くなってくんやで。

それが今難しい世の中、なんでやろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

平板電脳の表面 -待遇編-

Surface Pro 3 をお迎えして2ヶ月半や。正確には初期不良で交換したんで2ヶ月経ってる。今んところ後機嫌はよく馴染みになってる。そんでもっと機嫌よう使うためイロイロしてるんや。

Pc0253

付属のペンで描くためにスタートボタンカバーを作ったん。でもほとんど未使用の美品CDケースが見つかった、もうちょっとマシなん出来るかと作り直してん。今まで3回加熱した分変形し易かった。そこで木型を改良、バルサで出っ張りを貼り付けてん、これで加熱2回で出来る。プラのカットの形も微妙に変えてん。

Pc0254

意図したとおり後ろに曲げ分きれいに出来たわ。回数と失敗を重ねた分加熱と曲げのタイミング身に付いたんやもん。もちろんこれに穴を開けてを取り付ける。

Pc0255

クリップの強さは小さい方のヒーターでちょっと炙って微調整してん。この写真のようにペンを差しとくことも出来るで、タイプカバーにベロ貼るのうちにはちょっとかっこ悪う感じてやや。

Pc0256

持ち運びにBlueloungeのバッグ買うてん。Mac Air用のちょっとカッコええのん。入るんはMicrosoftけど大きさ薄さは同じや。万札以上のバック買うたんは結婚して以来ほんま久しぶりやで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月30日 (金)

こっちも急な話や投票やて

金沢加賀ロリデザインコンテスト

まだネットに不慣れないちばん下の子、先々週応募するのに手伝ってん。うちに帰って夕ごはん前にバソコン部屋でなんか騒いでるんやけど。。。

ちょっと支度の手を休めてのぞいてみると応募した作品全部公開投票、優秀作が決まると知らんかったとびっくりしてたんや。自分のデザイン画を入れて200点あまりの中から3点選ぶということになってる。それに12月10日優秀作品発表のロリータさんの集まりのことお茶会に応募者はご招待やて。

でも身内やから投票したってなは言えんのやわ。やって良いか悪いか、好きか嫌いかはその人の中の価値観ででその人が決めること。それをみんながそう言ってるからと曲げるん心情的にとても出来ないんや。うちおとなしいやろ、決めつけられて不満と悲しさを何度も味わってきたから清き一票なんて心情的にとても言えん、うちの子ゴメン。

まあ、上の方にあるとしとこ。学校の文化祭のデザイン画見たらすぐ分かると思う。正統派ロリータに和柄やで。もちろん気に入らんかったらフーンだけでええ。

急な話やけど本人は、「近くに21世紀美術館あるし、行く」。でもこの日燻蒸作業のため完全閉館やわ、残念至極。うちも前からいつかは行きたい美術館やねん、こんど親子で行こな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

写真のたのまれごと

今日は写真を撮りに神戸や。

うちのいちばん下の子が通ってる神戸女子洋裁専門学校の文化祭。ほんの小さい学校やから開催は2年に一度、貴重な発表の機会や。だから展示してる日頃の成果、お洋服やデザイン画の写真を頼まれたわけ。

Daytrip0020 2日に一度の洗濯と日課のネットのチェック済ましてから出かけ着いたのはお昼、だから先になんか食べるわ。文化祭では一回の教室が食堂、撮影料はラーメン券や。うちの子は案内係をおいてお昼休みしてもええことになったんでいっしょや。ほかのテーブルもうちのような家族やちっちゃい子ども連れの卒業生で埋まってるな。

Daytrip0021

急な階段登って2階の自習室が作品発表、展示会場になってる。デザイン画はパネル張りにビニール被せてるので照明が移り込むし、窓際にあるのは逆光で上手く撮れへん。。。ブラックーボード持ってきたほうがええなと思っても次回は卒業して居らんのや。これでかんべんしてもらお。

Daytrip0022

これが最新作直前まで描いてたデザイン画や。背景に自作のバラの切り絵、この生地のパターンなんやなこれだけでも素敵やん。よく見るとドレスにデコ用ビーズ貼ってあるで。

撮りこぼしがないか本人確認をもらい先生にお世話になったご挨拶をして学校を後に。これからは今度は自分の用事CGお絵かきに使う素材の撮影や。兵庫駅までの高架下は古くからの小さな修理工場が多く汚しに使いたい写真素材がまってるんや。

Daytrip0023

神戸ハーバランドに行くねん、NASへのファイル移動で飛ばしてしもたツリーとポインセチアを撮っとかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

石屋でセール

ただおしゃべりしたいから石屋巡りをしてるんやわ。うちが気に入ったり気に入ってもらったりすれば買ってくる。アクセサリーで身に付けたり宝くじには全く関心ないねん、心の友だちでお飾りするぐらいや。石はほんと素直やで、一方的にチカラを奪うだけならいくら高く買ったとしても怒って何もしてくれへんで。ても声を聞き行いをする持ち主なら機嫌よくチカラを貸してくれる、石にも言える、お互いさまやで。

Mylife006 力石を買い始めて意外と神戸は石屋が多いわ、おまけのようにくっつくこの市内にも案外石屋が数店ある。今日はパンしか買うもんがないので贔屓の新幹線のパン屋に行ってん。そしていつもの本屋でヒマつぶしと上に上がったら半額セール中や。前の記事のある通り力と値段は関係ないから安いうち。うちに来たそうにしとる100円の小石、ダブルポイント水晶半額の750円を選んでん。これなら免疫力の助けにと買ったシングルポイントの水晶のええ友だちになりそうや。

ダブルポイントが喜ぶコトを考えて下げることにした。ワイヤーで巻いて下げようとしてよく見たら凹みがある。昔知り合いからもらってたモデルシップのバーツを曲げて引っ掛け金具を作ったら上手くいったわ。置いとくだけやからこれでええねん。

Mylife007

| | コメント (2) | トラックバック (0)

賜物

いじめフラッシュバックの苦しみお祓いにヒーリングに行ったところがドン引きの事実が。その後ひと月ほど沖縄で言うカミダーリ、もともとうちはへんな家族やこんなうちをヘンに思わずそっと休ませてくれた、おかげでふた月経ち落ち着いてきたわ。こんな時、先に読んだいちばん下の子がお母ちゃんにぴったりとこの本を進めてくれてん。

Mylife005

ル=グウィン 西の果ての年代記Ⅰ「ギフト」。ここの本の高地に住む両手には代々受け継がれたギフト(=賜物)と呼ばれる超能力を持ってる、それを持つ父と息子の葛藤の物語や。父親の期待の大きさに引きこもる息子の寓話とも読めるな。でも賜物を戴くことを知ったぱかりのうちにはフアンタジーではなくこれはリアル、動物と心を通わせるギフトを持つクライがうちと重なってしまうんやわ。

うちは自然と繋がるギフトで効果の強い石を直感で選べる。もちろん見かけ値段で強さは決まるわけでも、効能通りないことが多いな。気持ちを澄ませて手にすればいこの石の性格と気持ちが分かる、みんなほんと素直やね。

それに店においてある石はサマザマな客の雑多な気を取り込んでる。だからお迎えした時に浄化して自分の願いを入る空きを作るんやってネットに書いてけど、うちは石に気持ちを向けるだけ。。。すると腰痛になる、痛みを堪えて外を歩いて汚れを大地に返すとウソみたいに痛みが消えてく。。。全くへんな話や。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

守り石のストラップ

前回のプログにある通り穴のない20mmの水晶球を天然石ビーズを3個買ってきた。これをウエストバックに付ける守り石ストラップに仕上げるんや。

Handcraft003モニターを高く売ってきた後ユザワヤで副材料を買い足してきた。うちにある水晶球を編み包むワイヤーに合わせて金具はゴールドに統一。それに古い細工用ペンチは先にスキマがついでに新調やで。

Handcraft004 まず練習を兼ねて試作や、蝶のチャームにワイヤーを通してねじり止めて編んでみる。まずは3本ちょっと網目が粗いな。。。格好悪く目立つつなぎ目隠しが要るやん。そうやいちばん下の子は自作の服に合わせて髪飾りもつくるのでなんかある、探したらピッタリのメタルビーズを発見。ごめん事後報告で2個失敬してきた。仮組みでバランスを見るとばっちりやん、これでいこう。

Handcraft005

ワイヤーを編むといっても隣同士をひとひねりしてしてるだけや。最初の一段は網目この大きさで全体の表情が変わるから特に気を使う、大きさを合わすために直径3mmの筆軸を入れてねじったんやわ。2段目もできるだけ大きさを合わせる、図解するとこんな感じ。

Handcraft006

3段目から球をはめて様子を見ながら編んでいくで。ナカナカ良い感じで作業は進む。編み終わりは単純にまとめてねじってるだけや。それを適当な長さに切り揃え買ってきた金具の端のわに通し曲げ止めて念のため接着剤で固めてん。そして失敬してきたメタルビーズで隠すわ。

Handcraft007

糸通しの穴がなくても球もしっかり収まってこうして完成、クリア・黒・金の渋い仕上がりや。これで穴のない自然石でペンダントトップを作るときにも応用できそう、でもうちアクセサリー身に付けるの苦手なんやけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

うちはヒラヒラよう着いひん

前の記事のその後。

Dressmakingschool4

きのうは大阪NHKホールのNDKファッションショーに行ってきたんや。去年と違い美容専門学校と組んでのヘアメイクアップフュージョンコンテストの参加や。始まりは午後の2時やからついでに午前はチャスカ茶屋町に。

「こんなん出来とるんやな」言うつれあい君、
「2回ランチに行ったことあるで」とうち。

Dressmakingschool5 NU茶屋町を見ながら東に行くと安藤忠雄氏設計のビルが見える。本屋はその7回から地下2回まであるんや。本好きのつれあい君ととりあえず上の階から攻略や。ところが5階でフォトショのレタッチのMOOKバラバラみて顔を上げたらもうおらん、はぐれてしもた。本好きのつれあい君は本の森に入るとうちのことお構いなしやで、落ち着いて立ち読みも出来ん。しばらく1階のレジ近くで待つことにした、それでも来ん。しょうないからまん中の子と待ち合わせのJR大阪南口に行ってん。

集合時間に遅れたけど今時携帯のおかげて無事3人再集合。めったにしない家族で外食の後、東梅田から谷4で降りてNHKホールへ行ったで。ここのホールからは大阪城がよう見える、天気もええ。古語の武が始まる前にロビーから撮ってみた、ガラス越しはAFが効かないんや。

Dressmakingschool6

ヘアメイクアップフュージョンコンテストの採点は舞台の審査員10名が即決で点数を上げる式。うちのこ作品は残念、賞は逃した。リハーサルでの写真は見せてもろた、かなり良かったらしいが完成作品で舞台に上がるとずいぶん印象が違もんやな。時間と背景を味方に出来た作品が選ばれる、これは服だけに限らずARTはそんなもん。今回はアバンギャルドなぶっ飛びファッションはあまりなく全体的におとなしかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

カメラチャーム

Charm2 先週の太極拳の忘年会ちょっと飲み過ぎた、ちょっと酔い覚ましに100均をウロウロ。時間つぶしはたいてい本屋さんか100均です。ダイソーで見つけた蝶の髪留めが素敵、でもこの髪では使えない。別の100均店でビーズ付きストラップを買ってきて取り付けました。

そして今日、デュオ神戸ホールでカワイイ雑貨店が出でたのでつい寄り道。アクセサリーは全く身につけない私ですが、ちっちゃい小物は大好きです。今流行のプリントマスキングテープ、スタンプ、ボタン。。。そしてチャームがいろいろ。

チャームっていうのはパッチワークキルトや布小物に縫いつけたり、ビーズワークにと金属製(真鍮が多い)のちっちゃいパーツです。組み合わせで物語らせます。ペイントで貼って使う作家さんもいます。そこで珍しいカメラのチャームを見つけたのでつい買っちゃいました。今まで蝶の着いてたストラップと取り替えました。Charm3

その外した蝶は使わないのはもったいない、挟んでおけば無骨なカラビナがおしゃれに使えます。携帯持ってないのでウエストバッグに付けてます。Charm1

| | コメント (0) | トラックバック (0)