カテゴリー「タブレット」の記事

2017年8月 9日 (水)

手持ちマウスいろいろ

前の記事のつながりや。

Vivomini UH65Hをお迎えしたん。同封のマウスやキーボードが開封されたようすは無い。電源を入れると前のユーザーのアカウントで起動するやん、いっぺんは使うた後が残ってる。

前の持ち主は最初の設定の不手際で作ってしまった不具合を治すことが出来ずに買い取りに出してたんやで、たぶん。

回復で初期状態に戻したんやがCorei7なのにCeleronより遅いとはお迎え直しの意味ないやんか。もいちど全くの初期状態に戻してみても同じや。

サポート外になるんやけどイッソのことでMicrosofutからWin10、ASUSからドライバーを落としてインストール、付属のCD入ってないんやもん。

公式のサイトから落としたドライバーなのになんで入らん。。。パーツの型番からそのメーカーからのドライバー入れて試してやっと動作を安定させるんに3日かかってしもたで。

pc0169そうしとるうちマウスが連れもてオダブツ。。。3年分のスイッチ回数に負けたんや。

そやかて同封の普通の机置きではポテトカウチはやり難い。

この際TVリモコンのように手持ちで操作する細長いエアマウス400-MA049をお迎えや。写真の左上に斜めに置いてるのん。

Pc457

気ぃ付けばその周り、人とPC媒デバイスこんなにいろいろ持ってるんやな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

新しい板を入れる袋

ソコソコの新しい板をお迎えで周りを描い整えたん。

まずは保護フィルム、販売開始から日が浅うて無い。でも考えたら外見はSurface Pro 4と全く同じで貼れるんや。ガラス製のはamazonやと1000円ぐらいからある、なんでか家電量販店のは5000円ぐらい高い。

それに持ち運び用の入れもん、バッグやな。

A4リヒトラブスリープバッグ、マルカン付きで別紐でショルダー掛け出来るん。でもカツカツに入るんで少々不安や。

blueLounge ポスタルバッグ(レンガ)はさすが値段だけあって作りは良うてかっこええし気に入ってる。ちょい持ちにはちと大きい。

その中間のが欲しい。

でいかにもPC入ってる黒で無い普段使い出来るでamazonで探したん。見かけごく平凡なおけいこバッグや。これならスケッチブック入れてても違和感ないやろ。

Handcraft0218

サイトではblueLoungeと同じ元値の40%の大幅値引きとあったん。同封されとった付属の肩紐が安っぽい。。。うちが某スーパーで働いてた時の手口やん、もともとそういう値段なんやろう。

だから捨てる前にバーツ取りした金具、使い残しベルト紐に100均のを継ぎ足して肩紐を自作や。

Handcraft0219

バッグ関係の鋲や道具類出したついで同じくamazonで買うたウエストバッグ、鍵紐を取り付けられるよう中にマルカンを付けてんで。

うちは手に持って意識できる数は2つまで、こで手荷物減らすんや。毎日の使い潰しで安もん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

遅れて保護板

Surfaceタイプカバー、ご本体と遅れて七夕が販売開始。タブレットモードではiPadより2週遅れで使い勝手悪い。ナンバリング"3"のタイプカバーを手元に残してたんや。前機はこんで形が収まるやろでお迎えしたんでそのまま使える。

発売開始の前々日。連れ合い君と兵庫県立美術館に行った帰りSofmapに売りで1380ポイント。色落ちとスレは3年の間カツカツ使い込んだ値打ち、査定で計られるもんちゃう。

Pc0453

そんで七夕の日純正タイプカバーお迎え、色はプラチナ。

実は最初は暗赤のバーガンディ予約してたん。Youtubeであちらでのレビュー動画を見てるうち違和感でイガイガなってな。無理言うてこれに注文し直させてもろてたんや。

思うより色の認識は周りの色に影響されるやん。絵作りには地味無彩色がええやろ。

そん代わり目に入らん裏側はこうしたんや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

板の上にナス その2

前の記事の続きや。

だいたいのバックアップソフトの流れはこう。

  1. 控えたいフォルダー、控えを置くフォルダーを対に結びつける
  2. その中身のファイルを比較し変わりがあったかスキャン
  3. その結果に基づき増えた分を加えるだけか、完全一致させるかのバックアップ作業をする。

これから使うFreeFileSync というフリーソフトはその手順ごとにいちいち操作せずともバッチファイルに設定詰め合わせ手順ごとにかまう手間が無いんやて。

Pc0451 さらに手間なしにWinのタスクスケジューラに設定押し込んでみたんやけっどスケジューラからでは動かん。。。

FreeFileSyncでミラーリングで消されるデーターをNASに取り置く用に設定したんがあかんかったらしい。そんでPC側に設定し直し。サイトに書いてる通りで行かんとこは自分で探らな。

Pc0452 4年前お迎えした時から思うてた手持ちのPCのデーターをいちいちNASに上げなくても使い回しが出来るようになったんや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

板の上にナス その1

Pc0450

実はSurface Proに替えてのお迎えのちと前、NASを替えてたんやわ。

タブレットのようにも使える2 in 1が走りやった4年前、Lenovo Yogaをお迎えする前にこの少ない記憶容量の補いにとNASを導入したん。家のWi-Fi圏内でデーターの移動が出来るんならと安いもん

それが読み書き混むとお熱で速度が落ちる。3年経つと全面の蓋が閉まんようになってガムテ、それに電源スイッチが効かん。。。危ないけど電源コード拔きで無理やりお眠り頂いてダマシダマシやったてん。

で新しくお迎え直したんはこれ、今最も売れてるSynolgy DS216j NASケースや。

NASはデーターやり取りに特化したPCや。ルーターにぶら下がってる他の端末からプラウザを介して動作をお願いするねん。メーカー違いで変わるは使い勝手。パッケージされた機能をネットから落とすWinのアプリみたい。

さらにここのPCに入れて自身のデーターをNASにバックアップするねんて。

でも横のPCでのデーターのやり取りは無理そう。うちはWin PC3台持ち、それぞれNASに上げたバックアップを共用するんにどうしたらええんやろうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

お迎え板の裏表 -裏面編2-

Surface Pro、前回の考え直してお迎え記念の裏面ステッカー貼り再挑戦や。

つや消しにこだわる、オイルパステルのチョークアートでしたすスプレーで色止め

上下真ん中を横切るキックスタンドの折り目に合わせまずは上下半分ずつ作業や。

ご本体は上下左右A4サイズ4・5ミリほど小さい。サイズに切って貼るんでなく、貼ってから合わせてあとから切るねん。

Pc0446 はがせるタイプのステッカーやから100均の簡易まな板端に差し込んで余分をカットや。これで真ん中のカットの微細にズレが補正できるやろう。

Pc0447

ぴったり合わせたい上面のカメラとマイク窓、このようにマステでアタリを写し取ればええ。

Pc0448

裏に厚紙を当てて背面カメラの穴切りや。やりやすいように上下2cmのはくり紙を残してんで。

それに使うポンチはナマクラDAISOのをヤスリで鋭く研ぎ直したもの。

Pc0449

ほぼA4全面を平らに貼るのは難しいもんやな。ところどころほんの小さい空気が残ってしもた。。。まあええやろ、もとからアンテークなデザインと色なんやから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

お迎え板の裏表 -裏面編1-

前の記事の続きや。

ステッカーにプリントする画像創りや。長年アナログでかいてきた絵と文字の腕を奮って小洒落たカフェのチョークボードふうにするねん。

Pc0442 これはイラレでそれらしいフォントと図を配置して下書き用の画像。

Pc0443

それをベースにArtRegeで黒背景の上に白チョークで描き起こし、色付きの新しいSurfaceペンはお盆まで待たなあかんのでメインPCのペンタブでや。下絵には無いリボンに沿う花模様はトールペイントのストロークワークでアドリブ書き足してrん。

それをフォトショに持っていっててアンティーク風合いに削って色はダスティピンクに色付けや。

Pc0444 画面とプリントの色は性質上違う。いきなりでなくインク節約で小さく印刷してできるだけイメージに近付けた値に近づけからステッカー用プリント用紙に印刷やで。

Pc0445 上に貼る保護シートにつや消しのが無いんで手持ちのニスを塗ってみてん。

それをあらかじめ仕様サイズにカットして貼っては見たもんの微妙にズレるし、後になって色むらが現れてくるわで。これがアンテークの味で納得しときゃええもんの。。。

なんか気持ちが収まらん、違う方法があるんやないかとけっきょく貼り直しやで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お迎え板の裏表 -お迎えと前面編-

今まで持ってたMicrosoft謹製SufacePro3、知恵熱に気を使いながら大事に使うてきた。3年めともなるとバッテリーがへたって残量30%で突然ダウンするようになってな、作業中のデーターポシャる。自分のご褒美に誕生日しようかと思てたんやけど買い取り1万円増額につられてもてな。。。

Pc0440

次ナンバリングのナシのSufacePro、予約で販売開始の15日にお迎えや。今度んはワンランクアップの 256GB/Core i7/8GB や。

なんでかうちん国では本体だけの先行販売。。。とりあえずPro3のタイプカバーをくっ付けて使える。iPadとペンシルあることやし七夕にシルバーのタイプカバー、お盆に販売開始のペンと気長に揃えることにするで。

Pc0441 これまた大事に使うて行きたい。まずは表が汚れんうちにSHINEZONE 保護フィルムを貼るで。裏紙剥がす前にマステで仮貼りのいち合わせ、前にiPad proにガラス製のフィルム貼った苦労の末に身に着けた技なんや。

次に背面。

Microsoftさんにはごめんやが鏡面の窓が光すぎるんと傷避けにシールしたいねん。ネットで探してみたんやがもひとつ。。。
次の記事はオリジナル背面ステッカー自作やで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月25日 (日)

とりあえず以上のカメラバッグ その3

自作したインナーバッグは底を背中側にしてリュックに詰めるんや。そんだらクッション無い側はどうするんやというと。

Camera0066 カメラの入る部屋の前に薄い部屋にクッションを詰めるねん。それも2枚の間にタブレット端末を入れられるようにしてんねんで。

Camera0067 それに横はベルト通しを付けて三脚を安定して取り付けられるようにしたで。

Camera0069

製造元から直接仕入れのウレタンシートはまだまだある。最初に買った小さいカメラバックは付属のカメラ風呂敷で包んで入れる式、この勢いでこれにもインナー作ってん。これにもiPad入れられる。

Camera0068

そんで100均BOXみたいに折りたためんねや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月)

とりあえずカメラバック

カメラストラップのリング買い足しにイズミヤに行ったん、そんだら入り口あたりの一角でカバンのバーゲンしとったんや。なんや仕事もんの黒カバンばっかし。。。

Camera0054 でもなんか引かれて中に入ったらカジュアルな四角いリックが半額の2800円。

近々伊丹スカイパークでニコンカレッジの撮影実習があるんや。とりあえず自作のインナーパックいっぱいに入る。けど主役の80-400mmのレンズケース入れんなん、そんだら潰れて収まり悪い。そんで1台入れるだけのインナーを作ることにしたんや。

まずはまだまだ残ってる端切れの山から適当なん探す。。。

Camera0055

中のクッション材はお中元の桃のパッキングのウレタンシート、しつけ糸で綴じ合わせ。

Camera0056

クッションを型紙に布を裁ち縫うとこうなる。

Camera0057

子どもにキルティング代に500円払うた他は手持ちの手芸材料で済んだ。

Camera0058

それからメインの袋の他にノートPCにタプレットしまう部屋がある。そこは100均で工作用やわらかシートを2枚買うて糊付きフェルト貼ればええやん。

とりあえずこれでいける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧