« 同じ弁当箱やが中身がちゃうねん | トップページ | 量より早弁 -導入編- »

2017年8月 9日 (水)

手持ちマウスいろいろ

前の記事のつながりや。

Vivomini UH65Hをお迎えしたん。同封のマウスやキーボードが開封されたようすは無い。電源を入れると前のユーザーのアカウントで起動するやん、いっぺんは使うた後が残ってる。

前の持ち主は最初の設定の不手際で作ってしまった不具合を治すことが出来ずに買い取りに出してたんやで、たぶん。

回復で初期状態に戻したんやがCorei7なのにCeleronより遅いとはお迎え直しの意味ないやんか。もいちど全くの初期状態に戻してみても同じや。

サポート外になるんやけどイッソのことでMicrosofutからWin10、ASUSからドライバーを落としてインストール、付属のCD入ってないんやもん。

公式のサイトから落としたドライバーなのになんで入らん。。。パーツの型番からそのメーカーからのドライバー入れて試してやっと動作を安定させるんに3日かかってしもたで。

pc0169そうしとるうちマウスが連れもてオダブツ。。。3年分のスイッチ回数に負けたんや。

そやかて同封の普通の机置きではポテトカウチはやり難い。

この際TVリモコンのように手持ちで操作する細長いエアマウス400-MA049をお迎えや。写真の左上に斜めに置いてるのん。

Pc457

気ぃ付けばその周り、人とPC媒デバイスこんなにいろいろ持ってるんやな。

|

« 同じ弁当箱やが中身がちゃうねん | トップページ | 量より早弁 -導入編- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/65643190

この記事へのトラックバック一覧です: 手持ちマウスいろいろ:

« 同じ弁当箱やが中身がちゃうねん | トップページ | 量より早弁 -導入編- »