« 2017年7月 | トップページ

2017年8月の記事

2017年8月18日 (金)

量より早弁 -引っ越し編-

前の記事の続きや。

Pc460

M.2 SSDの取り付けは難しうは無い。

次に魂移し替え、OSの入ってるとこだけではアカンのや。魂に火を付けるとこ込みですっかり引っ越しさせんと。

1TBから256GBにサイズダウンのクローンコピーは難しい。最初は失敗。。。

Pc461

でもうちはしつこい。次はフリー版EaseUS Partition Master で「ニゴロ」に仕切り直してM.2にコピーしたんや。

BIOSでHDDの接続切ってOS読み込みに進ませると早々に起動して成功したみたいやな。でも窓にヒビ入ってらしゅうて。。。仕切り直した時の取りこぼしがあったんやろうな。

そんだら再リカバリで直したらエエねん。

Pc462

CrystalDiskMarkで測ったらお値段同程度のSATA接続のSSDと変わらん。

けどスイッチ入れてから20数える間にデスクトップの立ち上がりで早なった、やっとお迎え直しの甲斐があんで。

試しにファイナルファンタジーのベンチ回したら300ほど点数上がっとった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

量より早弁 -導入編-

ASUS Vivominiシリーズ内でふたつみつグレード上げてUN65Hのお迎え直し、いっぺんだけ箱開けのほぼ新品や。

でも一度火入れでセットアップされたPCは前の持ち主の設定が隠れとる。不具合取りに初期状態に戻さな。うちの弁当箱はUSBに外から落としたんでリカバリ、サポート対象外にしたった。

こうなったらもっと作り込んだろ。

まずはメモリーを倍刺しで8GBや。同じメモリーを2枚指すんが増やしのお作法やで。そんではじめにあったんは売るねん。

次にストレージ、6世代Core i7に出どころ知らずの1TBのHDDではせっかくのCPUの足引っ張りよってアンバランスに感じるんやな。2.5インチSSD買い足してもええんやけど。。。

Pc458

でもメモリー足す時気になったもうひとつ謎の挿し口があるで??

Youtubeでこの弁当箱への具の詰め方見ると何やらその口にカード挿しよったで。さらに調べるとM.2という新顔の差し口らしい。

さっそくWDの256GBのを買い足し、こん機械のこれからの経験費用は1万円ちょいやった。

取り付け難しないが止めネジが無い。。。

Pc459廃電気物から採ったネジとスパンコールでオサレに止め付けられんこともないんやけど。。。たいてい箱に入ってるやんと後から思いついて付け直したった。

もともとベアボーン個体の作り上げなんやろうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

手持ちマウスいろいろ

前の記事のつながりや。

Vivomini UH65Hをお迎えしたん。同封のマウスやキーボードが開封されたようすは無い。電源を入れると前のユーザーのアカウントで起動するやん、いっぺんは使うた後が残ってる。

前の持ち主は最初の設定の不手際で作ってしまった不具合を治すことが出来ずに買い取りに出してたんやで、たぶん。

回復で初期状態に戻したんやがCorei7なのにCeleronより遅いとはお迎え直しの意味ないやんか。もいちど全くの初期状態に戻してみても同じや。

サポート外になるんやけどイッソのことでMicrosofutからWin10、ASUSからドライバーを落としてインストール、付属のCD入ってないんやもん。

公式のサイトから落としたドライバーなのになんで入らん。。。パーツの型番からそのメーカーからのドライバー入れて試してやっと動作を安定させるんに3日かかってしもたで。

pc0169そうしとるうちマウスが連れもてオダブツ。。。3年分のスイッチ回数に負けたんや。

そやかて同封の普通の机置きではポテトカウチはやり難い。

この際TVリモコンのように手持ちで操作する細長いエアマウス400-MA049をお迎えや。写真の左上に斜めに置いてるのん。

Pc457

気ぃ付けばその周り、人とPC媒デバイスこんなにいろいろ持ってるんやな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同じ弁当箱やが中身がちゃうねん

居間のTVに紐付けされとるASUSの小型PCUN45Hをお迎え直したんや。

前のんは去年、前々のVivoPCが突然壊れてもて間に合わせでSSDを引き継いでのベアボーンやったんや。当時大きいiPadお迎えしたばっかしなんで手持ち無いんやもん。

家族での「密林」窓口はうちでな、こないだつれあい君の古本漁りのついでに冷やかしとったん。そんだら限定1台の同じシリーズの上位機種UN65Hがほぼ半額であるやんか。密林仲介の新中古かつ型落ちで安いんやな。

其れを承知の上でポチや。

開封するとひとまわり大きいなった電源と全く同じの本体に未開封のマウスとキーボードのセット品。

Pc454

そのおひとりさま重箱サイスのご本体前のとはシールがある。

これは黒毛和牛でCore i7Win10入りの1TBSSD詰めてあるんやな。ネジ山埋めのゴムパッキンがあるで見かけはほとんど同じ。

ならばと弁当箱の中身を拝見やで。

Pc455 前のとは

Pc456

無線パーツの位置がちゃう。

メモリが2枚挿し出来るやん。

8Gに盛り足し出来んな。あとで密林で4G 2枚買うて挿し直し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ