« 手持ちの道具でデジタル化したんねん | トップページ | 重いレンズでなん撮るねん -お迎え編- »

2016年3月25日 (金)

手持ちの道具で溝掃除したんねん

前の記事の続きや。

つれあい君にCD化したると言うたら宝塚歌劇のレコードを出してきた。独身時代年に30回は大劇場に通ってたんでレコードまでお金回らんと言うてたのに40枚とけっこう買うてるやんか。うちのと合わせると80枚近くはあるやろか。

CD以後も捨てられずそのまま30年以上ほったらかしのレコードや、その時間ほこりや汚れが溝にたまってるはず。これまた手持ちの道具でクリーニング出来るかやな。

まずスーパーのご自由にお使いくださいの段ボールに発泡スチロール箱のふたを置いて柔らかいタオルを敷いてちゃちゃっとクリーニングする台を作るんや。

Pc0433

中にはホコリどころかしっかりカビが生えてるんがある。

Pc0434 そんな時は液晶クリーナーを100均のふわふわマイクロファイバーお手拭きで拭き取れるんやな。

もっと汚れがたまってた時は霧吹きで水を吹きかけマイクロファイバーでみぞに沿ってこすり洗いするで。ネットで調べたらスポンジと中性洗剤で洗うとあるんやけどエコなうちは洗剤はあんまし使いとうないんや。

Pc0435

自然乾燥した後未使用のトールペイント用ニス刷毛でこすり洗いで浮いたゴミをていねいに掃き出すねん。カメラのパフパフで飛ばしながらや。

Pc0436

最後に中身に100均スポンジを入れて自作した「別珍棒」と液晶クリーナーで仕上げるんや。これ自体汚れたら洗うてまた使う。

このほうが洗剤洗い流しに行かんでも済むし早く乾くんや。

そんでかけてみたらけっこうノイズが取れとるし。

それでも取れんノイズはレコード自体の傷、これはソフトで取るしかないんやろな。

|

« 手持ちの道具でデジタル化したんねん | トップページ | 重いレンズでなん撮るねん -お迎え編- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/63391711

この記事へのトラックバック一覧です: 手持ちの道具で溝掃除したんねん:

« 手持ちの道具でデジタル化したんねん | トップページ | 重いレンズでなん撮るねん -お迎え編- »