« 液タブ枕車付き もとから改善 | トップページ | 世界の国からこんにちわ »

2015年11月27日 (金)

光るガラスに合わせた置台

押入れすのこサイズのcintiqの車付き置台の次はタッチパッドの置台作るで。この液タブ予算とお絵描きにじゃまでタッチは別個のデバイスで対応してるんや。でも横に置くと遠いやん、脇に置きたいん。そんで画面の周りエクスプレスキーの置き場の一角にタッチパッド張り出し台作るねん。

Handcraft0190 透明で光るんやから置台も透明な素材にしたで。ホームセンターで台には3mm厚のアクリル板、支えには曲げ加工のしやすい2mm厚のPET樹脂板や。それと100均で買うた大きい吸盤。

Handcraft0191 それをルーターでパーツに切り出すねん。支え板は液タブの裏に吸盤で引っ付くようにするんや。

Handcraft0192 支えを取り付けるご本体の形に合わせヒートガンで炙って曲げるで。

Handcraf0193

はじめ透明両面テープで付けてみたんやけど接着力が足らずすぐ外れる。。。そうや、去年大阪手作りフェアで買うてたレジンがあったっけ。窓際に一日置いて紫外線でかっちり固めて接着出来るやん。

Handcraf0194 下の縁100均のデコシールで貼る、滑り落めやで。

Handcraf0195

タッチパッドにこれまた100均のデコ"刺身コンニャク"を裏に貼るんや。これでちょっとは支えの接着面隠れるやろ。

Handcraf0196

ここに来るまで100均フォトフレームで試作とプラ曲げの練習積みかさねて来た跡、まあひとまず置いとくわ。

|

« 液タブ枕車付き もとから改善 | トップページ | 世界の国からこんにちわ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/62761314

この記事へのトラックバック一覧です: 光るガラスに合わせた置台:

« 液タブ枕車付き もとから改善 | トップページ | 世界の国からこんにちわ »