« デジタル画材ここまで来たんか -そん前- | トップページ | 風邪ニモマケズ、猫の毛ニモマケズ »

2015年8月31日 (月)

デジタル画材ここまで来たんか -お迎え編-

そんでintiuos5を神戸に売りに行ってん。キズと付属芯の不足で査定マイナス、それだけようけ使てきたんやからご苦労さんや。本体自体はしっかりしとるから次のユーザーの創作で働いてな。

その晩にいよいよネットで注文やで。買い取りで増やした17000ポイント足して240000円ちょい、今まで最も高価な画材やな。そのうち半分は家金から前借り、ひと月10000円づつ1年で返せるやろう。

Pc0377

「お取り寄せ」とあったのに在庫品と変わらず早くも2日後に来たやん。本体の縦横は押入れすのことだいたい同じ大きさ、箱でちょうどやから余裕持って置けるやん。

Pc0378 置き場所を再確認した後いよいよ開封の儀なり。入れ子の箱やて開封で同封品を確認、もしもの時に備えての写真撮っとくんや。

その付属品のうちPC本体へ接続したHDMI、USBを長机の中棚に通しておくんや。本体に見合っての大きい電源サプライもそこに入れて写真の通り必要な分だけ外に出しとく。

Pc0380 なんや本体の裏の蓋を開けて接続するとな、梱包に液晶保護の紙外してもたやん。手元におととい連れ合い君がお迎えしたミシンのダンボールが放ってあったんでそれを敷いて裏返し接続や。

Pc0382

机より本体をちょっとはみ出しで置きたいんや。そこでホームセンターでシリコン製の角クッションを机の縁に両面テープで貼ってんねん。

Pc0381 脚ゴムの出っ張り分は100均の角クッションを形に合わせてはさみで切って貼ったった。

Pc0383

もちろん縁に過大な重量かかるから金具で補強してるんやわ。

Pc0384

裏の足出して置いたらこんな感じや。絵を描かん時はマルチモニターで立てて使いたいと思うてるんや。昔電車の設計してた連れ合い君、この大きさと強度を鑑みスタンドを設計自作すると張り切ってんで。

Illutration0052

設置出来たらさっそくお絵かきや。フラッグシップ機だけあって描きごこちごっつうええやん。半年前に出たばかり赤みが強すぎるがちょっと引っかかりやったんやけど。。。い描き上げた後EIZO見ながらフォトショで調整出来る範囲やから許したる。

|

« デジタル画材ここまで来たんか -そん前- | トップページ | 風邪ニモマケズ、猫の毛ニモマケズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/62189478

この記事へのトラックバック一覧です: デジタル画材ここまで来たんか -お迎え編-:

« デジタル画材ここまで来たんか -そん前- | トップページ | 風邪ニモマケズ、猫の毛ニモマケズ »