« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の記事

2014年12月30日 (火)

周辺機器炭に使う

Mylife0063

今年もあと僅か正月が来よる。掃除は連れ合い君と分け分けで大方済んだ。年賀状出したし餅の用意も出来とう。餡は小豆から今年は最高の出来、それを記念して例年より1.5倍増量の餡餅になった。連れ合い君は餡で酒が飲める程の餡好きやねん。

そんでおせちや。買うたの妙に甘ったるさが嫌やからじぶんでつくるねん。煮しめは年に一度の特別火鉢の炭火で煮るんや。もしものガスが使えん時に備えての防災訓練兼ねとる、火起こし扱いの技は生き残りに役に立つやん。

風流に団扇で風送って火力上げるところありがたいことに電気あるんや。去年はドライヤーでしたけど風強くて灰舞うので離れて手持ちで。。。買うて数年経ってる備長炭乾いてても火が起こりにくいのに湿ってる火力保つにずーと風を送り続けな。

Mylife0061

そんでうちにクーラーの無い代わりのTV用PCの12cm冷却ファンを取り出し、100均もんで作った初代ノートPC置き台を利用してにわか送風機を組み立たった。

ファンをPC乗せるように作ったハンガーネットから外した時羽根に埃がたまってたからついでにカバー外しての掃除した。

Mylife0062

ええあんばいの灰が飛ばない風の強さやん。後は手放し炭に当たるように角度と位置調節して回して置いとくだけやで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月21日 (日)

開けての掃除

うちは掃除が苦手や。新しく物を作るんと違い最初の状態に戻さなあかのや面倒やん。。。でも年末の掃除は一応する。

  • 12月になったら毎日少しずつ決まった時間内で部屋の半分隅でもええからする。前に11月からやってはみたが間延び過ぎ。。。
  • 早く終わればそれでヨシ、終わらんかったら明日に持ち越し。
  • ご褒美にちょっと贅沢なスイーツを用意しとく。
  • 新しい100均掃除グッズの実験場にする。

で気持ちの負担を軽くしてねんで。

でもや台所のコンロと流しのある面は汚れは取り難く、晩御飯作れるように戻すため一度にするはしょうないか。。。この年末掃除の峠を予定通り20日に超えて今日からぼちぼちちまちまとオプションやで。

Pc0285

このメインPCの中は1年半前自作以来掃除してへん。

このケースには前面にフィルター付きの吸気用ふたつ、背面に排気用ひとつファンが付いてる、つまり内圧で埃が入り難い設計や、お高いだけある。でも前パネルを外したらこんなにフィルターに溜まってたんや、内圧効果無いやん。。。

薄いスポンジのフィルターは水洗いでキレイにするで。そんでタオルに挟んで水気を切りドライヤーでしっかり乾かす。電気もんに水気は禁物や。

Pc0286

背面ファンも掃除しとこ。

ねじ止めを外し乾いた布で細かい埃を拭き取るんや。100均のマイクロファイバー製のハンドタオルが重宝するで。

グラボのファンも本体ごといったん外して拭くで。

基板を掃除機で吸うは静電気の悪影響でご法度や。カメラのパフパフで吹き飛ばし、刷毛で掃き出しや。

Pc0287

水冷CPUクーラーのラジエーターはホースが伸びる分箱の外に出せるから掃除機でかまわんやろ。

Pc0288

このようにスッキリ組んだ当時のきれいに戻ったで。通気効率も多分元通りや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

エンタメでアート何や

Reach0092

前の展示は子どもといっしょに行ったな。また連れ合い君が行くと言う。そんでのおととい11日、美術館、神戸県立美術館で28日まで開催中のだまし絵や。

Reach0091

あれから4年経ったやろか今はお出かけは二人だけ、子どもたちが夢に沿う仕事に就くため家を出たんや。

前は夏休みの終わり頃で子どもが多かった、今回平日やけど学校から来た子どもたちを多く見た。かしこまった絵を分かったフリして見せられるんうちやってややもん、おもろいほうがええやろ?

数日前「だまし絵は芸術で無い」とのツイートを見たん。うちにとってアートに有・無名、有・無用、器・不器用などで区分けするもんちゃうん。外からインプットされて自身の生き様で処理し出力されたもんすべてやと思ってるねん。

もひとつ言うと自分にとって「有」にかられ過ぎるんはう~んとなる。だから日展、院展の類は苦手。。。

だまし絵は見てるものをからかう。でも相手を下に落とし優位を押し付けるいじわるではないで。クラウンがヘマやちょっかいで周りの変に気付かせて笑いにするよなアートの仕業のひとつなんや。だからアートの中に入れたれや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

身の丈ほどの暮らし館

おとといの7日「36年生まれ」の忘年会忘年会、18時から三宮でや。そこで頭に出たついでにどこへ行こ? IKEAや前からランチに行きたかってん。ポートライナー乗らずに三宮から歩いてや、数年か前向こうに渡る橋の端歩道を歩いて今はない雑貨モールに歩いて行った事があるねん。

Reach0090

その昔の土地勘で行くから迷ってしもた。。。でも適当にウロウロしてたらでかいロゴでかい建てもん目立つ色、そこや。遠回りや。

創業当時から腹が減っては買い物できぬと食堂つきやったんやと。たくさん歩いて腹減ってる、まずはお目当ての肉団子、Sサイズでうちには多過ぎのフライドポテトや。

買いもんの順路はまず2階からや。専属のコーディネーターがシチュエーション別にしつらえたようけのブースに関連した商品も。広いから一回り見るのにさらに歩く。。。それを参考に下で要る品を選んでカートに入れて自然にレジに誘導のレイアウトになってるんやな。何も買わずすごすごと隙間からラウンジに逃げた。

なんか前にこんな感じあるな。そうや大阪の万博やん。

ここにはコンパニオンのお姉さんは居らんけどパビリオンには未来の便利道具、各国のさまざまな暮らしのしつらえを見て回り、出口近くにはお菓子などちょっとしたもの売ってたりしてたやん。科学技術そのものが夢や希望、早く強く便利で明るいことを無邪気に信じてた時代やったな。

でもそれには膨大なエネルギーが要るで、自然やその先の未来を食わな成り立たへんことを示す事象が次々起きた。そして早さや効率に追い立てられて心の自然も壊される。。。そんな過ぎた便利は要らん原発やリニア要らん。うちもそんなん要らんと思ってるひとりなんや。

日曜日とあって身の丈ほどの暮らしと値段を求めての家族連れで混雑してたで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

干支一回り前

他人から良心奪う悲しさを感じへんからヘイトの快感に酔ってしまうやで。創ることでホントを見分ける力を育てるお役に立てたらと思てるんや。そんでプログ画像はお手本で真似してかまわん、お金いらん。でもありがたいことにプログの画像が売れたんや。その気持を天が汲んでのご褒美なんかな。

作品を売り買い金品の移動には文書を取り交わすんが礼というもの、今日取引先に請求書を郵送したん。そのイロイロしてる時に手紙もんが入ってる引き出しからこんなん出てきたんや。

Illutration0037

12年前は香川県粟島に子どもと海村留学で正月を迎えたん。連れ合いくんと離れて世帯別れて暮らしたもんやからお金カツカツやった。当時まだデジタルもんは割高で買えへん。そやけど和プリント布のデコパージュにトールペイントとPOPやさまざまなテクニックに助けてもうてアナログで描いたんや。プリンター無いからカラーコピー出来るFAXでプリントしてたっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »