« 手芸大阪めぐり | トップページ | 林檎の筆ペン -買うた壊れてた編- »

2014年11月16日 (日)

踏み台の確かなところ

Reach0087 今日はいちばん下の子の母校、神戸女子洋裁専門学校の作品展や。高等・研究過程合わせても少雨人数、1年では足りず展示は2年に1度で今年や。

11月の何日なんやろ、HPには告知ないし電話で問い合わせなと思う先、いちばん下の子が教えてくれた。長崎から「案内来たで」。この夏からここを遠く離れて舞台衣装をデザインから作る仕事に就いてるんや。

連れ合い君はあいにく仕事、うちだけ行ってきた。

Reach0089

この学校はNDK入選、入賞確率高いんや。初めての学校訪問ちょっと路地に入ったところのフツーの小さいビルで通り過ぎてしもた。それではと在学中にやっと屋上に看板付いた。小さい少ないも使いよう、デザイン基礎から仕立てまで実技漬けしっかり付き合ってくれる。うちの子は研究家庭までここに居て服飾の基礎を身に付けるから夢の仕事に就けたんやから。ありがたいことや。

今日はデジ一で無く買うたばかりのiPadのカメラで撮って見たんやけどきっちりカバーの裏表合わせないと蹴られる。。。帰って表紙のカメラ穴を大きくせなあかんようや。

Reach0088

この日は1階の講堂は食堂になるんや。早めの昼はラーメン、350円値段変わってないな。

うちの子は不登校からこの学校、初めての学校発表会でストレスから昼まで持たんかったんやで。でも自分のしたいこと出来ること、周りが見守り応援してくことで力が湧き強くなってくんやで。

それが今難しい世の中、なんでやろ。

|

« 手芸大阪めぐり | トップページ | 林檎の筆ペン -買うた壊れてた編- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/60663439

この記事へのトラックバック一覧です: 踏み台の確かなところ:

« 手芸大阪めぐり | トップページ | 林檎の筆ペン -買うた壊れてた編- »