« 平板電脳の林檎 -買うた編- | トップページ | 平板電脳の林檎 -ケース編その2- »

2014年10月30日 (木)

平板電脳の林檎 -ケース編その1-

型落ち未開封中古でiPad Airをお迎えしてん。難関のフィルム貼りにアクティベーション済ませて次はカバーや。もともとSurface用に考えてたのにするで、ニトリで簀子のランチョンマットのせいで全く別もん作ってしもたから。

Pc0262 文具卸の店で買うてきたルーズリーフの綴じ具でブックタイプにする。Airは横幅が狭もなってB5用紙に収まる大きさや。

型紙はフィルム入ってた箱でその大きさの便箋とA4のルーズポケットを元に作成したで。昔トール用に買うてたUK輸入POP用紙があるな。後は100均で調達や。

Pc0263 表紙は子どもに譲ったYogaPCのようにテントモードで立つ強度を持たせたい。デコパージュ糊で2枚を貼り合わせや。そしてローラーで空気を抜き重石をかけて一晩置いとく。

次はご本体をどう裏表紙にホールドするかやな。

|

« 平板電脳の林檎 -買うた編- | トップページ | 平板電脳の林檎 -ケース編その2- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/60567149

この記事へのトラックバック一覧です: 平板電脳の林檎 -ケース編その1-:

« 平板電脳の林檎 -買うた編- | トップページ | 平板電脳の林檎 -ケース編その2- »