« Surfacepenでタングル試しに描いてみる -OneNote- | トップページ | Surfacepenでタングル試しに描いてみる -YouNote- »

2014年8月17日 (日)

Surfacepenでタングル試しに描いてみる -MetaMoji Note-

もひとつ同じようなノートアプリでMetaMoji Noteこの12日Note Enytimeから改名と言うんがある。このSurface pro 3には特別版がバンドルで入ってるんや。入ってなくてもストアから無料で落とせるで。うちは去年度自治会役員で使うやろと特別価格で安かったのとで全部入りの有料プレミアム版持ってる。こっちのほうが使い慣れてるんやわ。

Pc0236

最初はちょっと分かり難い、ペンの設定は上にある5個分置いとける線パレットのから1個のアイコンを長押しで設定窓を呼び出す仕組みや。プリセットから選ぶOneNoteよりは色と太さの自由やな。太さはビクセルでもミリでもないただの数字で見かけやん。

Pc0237

太さ10の丸ペンで描いてみた。引いた線には自動で補正されてブレてない。滑らか度は自分で変えることは出来ん、けどちょうどええ具合にしてくれてるんや。

Pc0238

細かいところを描こうとしてオブジェクト選択してしまうことが時々ある。

そんな時はこのいずれかで対処や。

  • 左端のスライダーで拡大して描く
  • 上の図のように手書き文字用の横長の拡大鏡から描く
  • コントロールパネルからペンの設定の長押しを無効にする

Pc0239

お、今度はエラーで固まらずタイル1枚分埋まったやん。バケツツールが無いんでペンでちまちま塗りつぶしてもまだまだいける。こっちは手書き重視のコンセプトが絵を描くんに効いてるんやろう。


|

« Surfacepenでタングル試しに描いてみる -OneNote- | トップページ | Surfacepenでタングル試しに描いてみる -YouNote- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/60165999

この記事へのトラックバック一覧です: Surfacepenでタングル試しに描いてみる -MetaMoji Note-:

« Surfacepenでタングル試しに描いてみる -OneNote- | トップページ | Surfacepenでタングル試しに描いてみる -YouNote- »