« admitJotProでタングル試しに描いてみる -FlashPaint- | トップページ | カスタムでちょい場所移動 »

2014年8月25日 (月)

カスタムでちょい曲げる

お絵かきする時これはちょっと困る事があるねん。今まで上の縁にあったスタートボタンが右になったSurface3、ペンでは手もとがそこに触れて思わずスタート画面を起こしてしまう。。。それやったら上下逆さまにしたらええもんやけど裏の足まで逆さまやん。どうしたものかとしばし考える。。。そんなら物理的に触れんようにカバーしたらええやん。

マスキングテープ貼るんが手っ取り早い。でもうち反射防止フィルム貼ってるやろ剥がす時それも持ち上げてしまうことになるからアカン。貼り付けないでクリップ式に挟み込んで固定させることにしたんや。はじめは紙で作ってみたけどやっぱり折り目が柔くてあかん。

そこでプラスチックの何んかや。こんな時は材料探しに開封の儀後ほったらかしの息子の部屋を漁るねん。

Pc0243

多分自動車用品店でぶら下がってたんやろ、よくあるPET樹脂のパッケージ。まずは傷防止にマスキングテープや。バッケージの形で折る手間を減らすように切り出しこのように曲げるんや。

Pc0244

熱して軟なったところで金定規を当て少しずつ曲げていくんや。熱するにはペイントでアクリル絵の具を乾かすのに使てたエンボッサーや。発泡インク膨らませるためフツーのドライヤーより高温の熱風が出るんやで。グルーガンでくっつけた糊を熱で柔して剥がす時にも使える。

Pc0246

上面から見て△に折って冷ますとそんで固まるんでクリップ出来るねん。裏の面は足の折り分5ミリほど細うなってる。

Pc0245

表はボタンをカバーして触れてもスタート起動出来んなった、そんで要る時は上にスライドさせたらええねん。実際描くとどうなるやろか試しはこれからや。

|

« admitJotProでタングル試しに描いてみる -FlashPaint- | トップページ | カスタムでちょい場所移動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/60204732

この記事へのトラックバック一覧です: カスタムでちょい曲げる:

« admitJotProでタングル試しに描いてみる -FlashPaint- | トップページ | カスタムでちょい場所移動 »