« タングルのパターンのパターン -四方連続式- | トップページ | 抜き差しさしあしトラブル探し »

2014年4月21日 (月)

ノートPC置き台3.6

前回からもうちょい置き台を改良したんや。よう見たらイオンの100均キャンドゥにもう一回り大きいワイヤーネットがあったんや。もっと何とか出来るやんどうせダメ元でも100均やで。

最初から同じ大きさにしたらええやんと言われそうや。でも最初から立てて使う事考えになかってん。途中からついでに将来タブレット型になった時対応出来るようにしたら面白いやろと欲が出てきた。前回はスタック棚の足を外して切ったもの。使えるに使えるんやけどちょっと弱々しいんやわ。

Pc178

新たに買ってきた3cm9x9のワイヤーネットの裏に今まで使ってきた上の8x8メッシュのもんを1段下にずらせて取り付けや。左右はその半分で合わせる。そうするとジョイントの幅と同じや、これの結束バンドを通す穴を利用してぐらつかないように止めたんや。中央に1個足して3つでジョイントしてる。

Pc179

今までどおり立てずにおいて使う時紙管の後ろ足に差し込むことが出来へんもんな。そん時は手前にネットが2枚重なることになる。もともとコードをまとめる用の前足に挟めばおさまるやろ。でも半分左右にズレんので中途のワイヤーを縦に挟み、だから金切り鋸でそこだけカットや。そんで痕ははマスキングテープで隠しとこ。

Pc177

前よりずっとしっかり立ってるやん。2重になったので寝かせて使う時もや。それとワイヤーラックがアンテナになって無線LANの感度がちょっと良うなる。当分はこれで行けるやろ。

でもよう考えたらこれだけになんぼ使うたんやろ。ボツや失敗も含め1000円以上使ったかも。。。

|

« タングルのパターンのパターン -四方連続式- | トップページ | 抜き差しさしあしトラブル探し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/59506907

この記事へのトラックバック一覧です: ノートPC置き台3.6:

« タングルのパターンのパターン -四方連続式- | トップページ | 抜き差しさしあしトラブル探し »