« いろいろあって屋祭 | トップページ | ノートPC置き台3.1 »

2014年3月 4日 (火)

ベッタンマウス

ライブハウスをおいとました後Umieのsofmapへ行ったんや。タッチパネルは思ったより手が疲れるんでYogaで安モンのトラックボールマウス使ってたん。それに冬寒いやろ、こたつの中で使ってたもんで機械もんは熱に弱い、1年も経たずに壊れてしもたわけ。

Pc0169 そんで買ったんがASUSのVivoMouseや。値段は6480円、3000円あればちょっとええマウス買えるから倍はする。前からちょっとは気になってたん。正月早々レンズを売ったポイントあるし新しいデザイン道具の試したくなる質で買うてしもたわ。

帰って早速の開封の儀や。中には本体と付属品にPCに差し込む小さなUSB受信機、短いUSBケーブル、単3アルカリ電池2本と単な各国語のマニュアルや。持ち手の裏のストッパーを解除して裏蓋を開けると電池のソケットがあるねん。代わりにeneloop入れといた。

Pc0170 有線ではは挿せばドライバーが自動でインストールされるが無線はドライバーCD付いてたりする。最近ノートPC、DVDドライブが無いこともあって無いんやな。代わりにメーカーサイトから型番で検索してサポートページから落とすことになるんやわ。

うちは右利きやけどポスティングデバイスは持って左手親指で使いたい。やけど置いて普通のマウスのように使うためにもと裏にブルーレーザーの出る穴がある。持つと裏に回った指がそこにあたって矢印が動いてしまう。。。置くことないとマスキングテープ2重張りで塞いでん。これなら指には反応しないで青い光は見える、小さいスイッチでもON/OFFかひと目で判断出来るやん。

マウスのタッチアンドホールドの代わりにダブルタッチスライドがなかなか難しい。今んところたまたま効く程度、文字は拾えへん。タッチパッドと併用するアリサマやわ。そん代わり親指でのスクロールは快適に効いてくれる、twitterをつらつら見るんにはええわ。

使い心地はいまんところどうとは言えん。人やってその人が作る機械やってすべて良いなんて無理なこと。しばらく付き合ってエエトコ取りで付き合うんがうちのやり方やもん。

|

« いろいろあって屋祭 | トップページ | ノートPC置き台3.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/59233551

この記事へのトラックバック一覧です: ベッタンマウス:

« いろいろあって屋祭 | トップページ | ノートPC置き台3.1 »