« でじたるでグルグルタングル 描いてみるの2 | トップページ | でじたるでグルグルタングル 描いてみるの4 »

2014年3月31日 (月)

でじたるでグルグルタングル 描いてみるの3

Zentangle008前回残念挫折や、でもブロフェショナル仕事の流儀のお決まりのシナリオのごとくまた起き上がるんや。風邪治りかけの鼻水と闘いながらさらにストロークとパターンの練習に励むんや。

ブレなく切れ目なくとても調子の良い時がたまに来る、これは何やねん?

そして筆軸のロゴの見える位置で調子が変わることに気がついた、感度の良い軸の回転角度があったんや!!

Zentangle002

このスタイラスペンの仕様なのかこのペンだけの癖なのかは分からんけどこんなに違う。いちばん感度の良い軸角度を探して描いたんが青、それから90度ずらすと最悪になる。

このロゴの位置を覚えて描き始めるたらええんや。でもいちいちはめんどくさいし角度を一定にするように集中するんは瞑想の妨げになるかも。。。そこでや。

Zentangle010

100均で小学1年生の正しい鉛筆が持てるクツワの右手用プニュグリップを買うてきた。そのままじゃ指の静電気がブロックされてしまうやん。指のところをはさみで切り抜いて調度よい角度の位置に合わせて着せといた。

これでタイルサイズのタングルが描けるかもな。希望が見えてきたわ。

|

« でじたるでグルグルタングル 描いてみるの2 | トップページ | でじたるでグルグルタングル 描いてみるの4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/59385853

この記事へのトラックバック一覧です: でじたるでグルグルタングル 描いてみるの3:

« でじたるでグルグルタングル 描いてみるの2 | トップページ | でじたるでグルグルタングル 描いてみるの4 »