« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の記事

2014年2月23日 (日)

シェイプアートで絵地図 -鉄道-

前回は人や車の通る道。でもうちん家車持ってへん電車で行くけどどこの駅から降りたらええねんで鉄道描いてみるで。

Howto0293

  • 白/10p/破線
  • 黒/13p/実線

最初はJR線や。これは前の記事で描いた道の上のオブジェクトも線種を実線から破線に変えるだけ。上に塗り/白・線/黒/1.5pのテキストボックスを重ねれば駅が出来るんや。

Howto0294

  • 黒/10p/破線
  • 白/10p/破線
  • 白/10p/破線
  • 黒/13p/実線

同じJR線でも複線になる白い線破線の中に白い細い線が入るんやな。白の破線を2本にしてずらせて隙間から下のベースの黒が覗くように隙間を作りその上に黒の破線を重ねるとこうなる。ちょっと黒白の幅が違うけどまあええか。ずらした分はみ出しを戻そうとすると破線が崩れるのでそのまんまにして白の四角でバッチを当てとこ。

Howto0295

  • オレンジ/5p/破線

地下鉄線は簡単破線1本だけやから簡単。テキストボックスも破線や。

Howto0296

  • 黒/2.5p/破線
  • 白/10p/破線
  • 白/10p/破線
  • 黒/13p/実線

私鉄線はJR複線でしたように2本の波線をずらせてベースの黒をのぞかせてその上に細い線をのせるねん。はみ出しても下が白地なら隠す必要ないな。

Howto0297

2本の線を重ねてずらせて不均等な点線にすると曲線での幅の調整が厄介や。Wordでは1点の頂点の編集が隣の頂点のハンドルの長さを変えてしまう癖がある。根気よく治す必要が出てくるんや。手間はガイドの破線に細い線を置いてくのと変わらんかも。曲がりくねった私鉄なんて無いやろと思うんやけど。

Howto0298

トンネルや鉄橋の地図記号をグループ化したバーツを作って線路に合わせて切り貼り。適当に描いてみたら山岳鉄道やん。

Howto0299

鉄道も線の重なりだけで絵地図化出来るんかやってみた。

  • 灰(80%)/16.75pt/二重線
  • 灰(30%)/22pt/点線(丸)
  • 灰(30%)/22pt/点線(丸)
  • 茶/22pt/実線
  • 灰(30%)/28pt/実線

点線は等間に並べることが出来んのでこれ以上枕木の間隔を縮めることは出来んかった。点線の間隔を細かく設定できるイラレにはかなわんわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

シェイプアートで絵地図 -道-

自分でもようヤルでのシェイプアート、次からは地図に必要な要素ごとに試したことを紹介するちょっと実用的やね。

今回のお題は道やで。人が移動するんは頼りにするもの地図で最も大事な要素や。

Howto0286

一本の線を道と言えは道になる。だけども地図らしく二重線で描きたいやん。オフセットで用意されてる二重線では黒い線が太くて道らしく見えへん。。。だから

  1. 挿入タブ図形からのオブジェクトを一本。図形の書式設定を変えて黒くて太い線に。
  2. 先に下になる黒い線を置いてコピペや。その2本選択した状態でページレイアウトタブ配置の左右/上下中央揃えで2本を上下にぴったり合わせる。ちょっと端がずれて見えてしまう時は頂点の編集で上の線をチョビっと伸ばして隠す。
  3. 上に重なっている線を白にして太さを細くしていくと下にある太い線が覗いて二重線になる。

Howto0287

こんなややこしいことせんでも細い線を描いてコピペ。だけども曲線や重なった場合そうはいかんようやね。

Howto0288

上から線の幅は

  • 上: 18pt 下: 21pt
  • 上: 6.25pt 下: 9pt
  • 上: 3.25pt 下: 6pt

だいたい境界線が1.5pに見えるようにようす見で太さを調整し見たらこんなん。

他にも地図記号を参考にしていろんな道を試して描くと

Howto0289

上から

  • 徒歩道 黒・3p・破線
  • 庭園路  白・9p・実線
                 黒・9p・破線
  • 分離帯付き道路 黒・1.5p・破線
                          白・18p・実線
     黒・21p・実線

一番下はそれらの線をつぎはぎ円弧を間に挟むとトンネルある道や。

Howto0290

交差してる道を描く場合のこと。上は先に下の太い線を置いてグループ化コピペや。そうするとグループ化ごと線の色と幅を変えられる。同じ線の幅の時これなら早いで。
でも太さの違う道が混在する場合先にグループ化して出来た道を置いてしまって後でバラして上の線だけ重ね位置を上にまとめることになるやろか。

Howto0291

それからもっと線と色の組み合わせ変えていろんな道を試作してみたんや。これならひと目で分かる絵地図になるやん。バーツとして作り貯めてコピペで置いたり、曲線なら書式のコピーして使うんやな。

上から

  • 地道の徒歩路 茶・13p・実線
                          灰・17p・破線
                茶・17p・実線
  • センターライン道路 オレンジ・1.5p・実線
                             プルーグレー・29p・実線
                   灰・34p・実線
  • 歩道と分離帯に並木 緑・12p・点線(丸)・先端: 丸
                              灰・4.25p・破線・先端: 丸
                    プルーグレー・29p・実線
                              灰・34p・実線
                    薄いオレンジ・50p・実線

Howto02921

絵地図を描いてみた。ちょこっと置いて地図に使えるシェイプアートを今考え中、いずれ記事にしておひろめしたいと考えてるねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月14日 (金)

シェイプアートでおまとめ -初めてさん向き5-

今まで描き貯めたパーツを置いて一つの作品にまとめるで。トールペイントのハウツゥを今回シェイプアートに当てはめてみた。デジタルはモチーフを増やしたり置き換えたり消したりとやり直し出来るんが利点や。このまんまお手本と使うてもアレンジメントの参考として欲しいな。

Howto0275

Howto0276

アレンジする前の準備や。

葉っぱは単色じゃ花に負けそう。上の2枚はベタの葉の上に基本図形:斜め縞、下の1枚はのグラデーション塗りのオブジェクトを置いたん。中花は花びらと花芯を違う色変えて重ねてる。小花もベースの色に合わせて変えたで。Wordではいっぺんに色合いを変えるんは出来んのでオブジェクト毎にチマチマと。。。でも手描きよりずいぶん楽ではあるな。

Howto0277 今回は描画カンバス内に配置してくで。その中に半分と3分の1を示す線を直線をガイドで描くねん。その中央に楕円も、ここがフォーカルポイント見せ場や。

Howto0278その楕円の中に前の記事で描いたばらをふたつコピペで置くんや。外を向いてるようにちょっと回転しとく。

Howto0279 その周りに中花、小花の群れを置いてくんや。花の数は小さくなほど多くするとまとめやすいで。グループ化はせずにひとつひとつようす見で後ろに送るんや。

Howto0280

大きい葉を置いて花と同じようにして後ろに送る。

ベージレイアウトタブのオブジェクトの選択と表示窓で送る方が楽や。

Howto0281

中花の葉、小花の葉も配置や。これは群れごとに配置をして後選択してその群れごと後ろに送るんや。

そして物足りんので小花を足しとこ。

Howto0282

試行錯誤してこれで決まりとなったらガイド線は要らん、消すか非表示や。後ろに楕円を置いて見せ場をさらに強調してみたで。

Howto0283

もう一つ別のアレンジや。上右3分の1に大きいアレンジ、左下に小さいアレンジを対比させて置いてみるで。

これは写真でもオーソドックスな構図のとり方なん。

Howto0284

もうちょっと薔薇の色の彩度を下げたほうが。。。後でいくらでも変えられるんやから。。。

Howto0285

基本の構図とり方は他にもイロイロあるんや。街のディスプレイやお菓子の袋にいくらでも転がってるんや。。普段は意識しないから見過ごしてるだけやねん。もちろんフラワーアレンジメントについての本を参考にしてもええな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

シェイプアートでばら -初めてさん向き4-

シェイプアート描き方が続いて絵のバーツが揃ってきた。このシリーズのまとめでこれらのパーツをまとめて一枚の作品にするつもりや。それには大きな花があった方がまとめ易いやろ。そこでばらを描いてみるで。今まで初心者さん向きにシェイプアートで描きやすい上真正面からの見た花を描いて来た、それにならってばらも真上から描いてみる。

Howto0270

その前に単純化してもバラに見えるかの説明やで。バラはよう紅茶の茶器カップと皿に例えられる。今まで紹介してきた一重の花は皿の中央に平たい花芯が乗ってる。そのかっぷの口がその端で一番暗い場所や。その花芯が立体の花弁化して置き換わっていると思って欲しい。もちろん花弁の中心が中央の1点に集まってるのは同じ、これがズレると花に見えへん。

Howto0271

その花の作り踏まえれば正方形を重ねただけでもバラや。まずshiftを押しながらの基本図形:四角で正方形を描く。色を変えて前後関係を表しながらコピペで上に積み上げてくんや。カップの口周りの翻る花弁のつもりで三角でを置いてその下にもっとも暗い色の四角で蓋をしているんやで。

Howto0272

次は皿の花びらを5角形5枚2段にする。カップは7角形や後は上と同じで口はひし形や。花弁の先が巻いて尖る剣咲き風のバラになる。

Howto0273

それより古い形のふわっとしたパラ。1段目はハート、2段目は楕円の縁により明るいピンクの月ふたつで花びらの返しを描いたんが5枚や。カップは楕円が5つ。カップの口は引っ込む色にしたいので紫寄りにしたん。口の周りに明るい月と中には暗い月で中の花びらの重なりを描いてる。

Howto0274

浅く平たいカップが特徴のイングリッシュローズも描いてみるわ。1段目は頂点の編集で凹みを浅くしたハートや。2段目は無くて12角形でこの花の特徴大きいカップの口を描くねん。その中に月で幾重にも重なった花びら表現。そのぐるりを基本図形:弦ふたつをを平たい方を背中合わせに合わせた花びらを置いってん。


 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

シェイプアートで葉っぱ -初めてさん向き3-

続いて絵でもアレンジメントでも主役の花を引き立てる葉っぱをの描き方や。

Howto0261 基本図形から葉っぱに見立てて使えそうなんを拾ってみた。
左から
楕円リボンの変形ハートしずくWord2007以前には搭載されてないので今まで避けてきてん。代わりに楕円とひし形の組み合わせで代用。

この単純な図形の色と置き方で葉に見せるんがセンスとシェイプアートの醍醐味の見せ所やな。また花を描くときのように組み合わせてもうちょっと葉っぱらしく描いてみるで。

Howto0262

左からふたつは上の楕円とリボンの変形の組み合わせ。右のんは花びらでも描いた楕円と両端にひし形の組み合わせや。もっとリアルに組み合わせたらどうやろ。

Howto0263

ハート3つでクローバーは簡単。右のアイビーのような葉は五角形をガイドに尖らせた左中かっこと楕円の組み合わせやで。葡萄の葉でもいけるやろ。

Howto0264

楕円だけでも数を増やせばこんなのはが描けるんや。角度を徐々に変えて置いた楕円をグループ化して反転するんや。楕円の枚数や細い太いさまざまな葉っぱが作れるそうやな。

Howto0265

ちょっと上級、楕円から頂点の編集で葉っぱの形にしてもええ。ポイントの1点か向かい同士の2点を頂点を基準にハンドルを折って角を作るんや。1枚バーツとして作ってコピーで増やしながら貼っていく。バーツとして保存すればまた別の作品に使いまわしが出来るで。そこがデジタルの利点や。

Howto0266 ユリやアヤメなどの球根から出てくる細い葉っぱは細いリボンの変形と月野組み合わせだけで描くことが出来るんや。色の明るさを変えると葉の裏表・前後関係を表すことが出来るんや。

Howto0267 またはの置き方にもコツがある。茎との角度を一定に保ちながら配置すると安定下葉になるんや。さらには先に行くほど次第に角度を小さくすると自然や。庭先やお出かけで街や自然で見かける植物よく観察、上手にはすべてがお手本なん。


Howto0268前の記事で作ったお花と組み合わせてみた。これは全て楕円なのに置き方と色だけ、花と葉っぱに見えてくるんが不思議やろ。これも葉っぱのビミョウな色の違いで前後の位置関係を表現したん。

Howto0269

絵は描かれる色の関係て見せるもんや。葉っぱやからって緑とは限らんの。自然の中の緑もよく見れば色の幅は広いねんで。配色のヒントは暮らしの中に転がってる、意識すれば見えてくるもんや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

シェイプアートでお花 -初めてさん向き2-

うちのはお手本とチクイチの描き方はせん一風変わったシェイプアート指南や。初心者さんでオリジナルへ半歩踏み出してもらいたく記事にしてるん。そう思うて付き合ってな。

チョウチョの次はお花、まずは元になる基本の花の描き方やで。

基本図形: 楕円で描く花その1

Howto0254

  1. この花の花弁は5枚、最初に花びらを均等に置くためのガイドに基本図形: 星を置くん。shiftキーを押しながらドラッグすると正五角形に収まる星になるで。
  2. その上にこれもshiftキーを押しながらの正円、コピペしながらガイドに合わせて5つ置いていくねん。ガイドが見えなくなるので最初は線だけや。
  3. 出来たらガイドの星を消して線なし塗りつぶしに設定を変えるんや。そんで中心に花弁をコピペして花芯にする。

基本図形: 楕円で描く花その2

Howto0255

  1. 次は花びらは6枚ガイド星の角も6になる。その上に楕円を置いていくん。今度は効率よく置いてくために下に反転この花びらでは向き無いんやけど。。。位置を合わせ2枚をグループ化や。
  2. それをコピペして回転、中心の星に合わせてやで。
  3. もう一組コピペして同じ作業をすると花びら6枚が均等に置ける。それらのグループ化を解除して再グループ。ガイドの星を消すん。後は上と同じに塗り替えて中心に花芯の正円を乗せるんや。

Howto0256

基本のお花の花びらにあたる楕円を基本図形: ハートに置き換えるとこうなる。向きを変えるだけで花芯に隠れる場所が変わるんで全く違った花になるんや。

Howto0257

もっと応用で左から

  • 基本図形: 中かっこ塗りつぶし
  • 基本図形: 楕円の両端に菱型
  • 楕円のポイントの一点を
    ポイントの編集で基準
    に変えたもん

Howto0258

また基本のお花でもグループ化した花弁をコピペし色を変えて下に配置、それを花びら分回転させると二重に重なった花びらになる。いろんな形の花弁を幾重にも重ねたら豪華でふっくらした花が出来るやろうな。

Howto0259これはハートの中に台形・弦・月を描き足しグループ化した花びらやで。花芯には星とリボン: 星10点線だけにした楕円を。ちょっと描き足すだけでバリエーションが広がる、いろんな趣の花になるんや。

Howto0260 花びらをひし形と5つの楕円でハイビスカス風の花やで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 5日 (水)

シェイプアートでチョウチョ -初めてさん向き1-

しばらくシェイプアートに沿った機能とイカス作例が続いたんで初めてさんには退屈やったも。そこでStep by Stepでチョウチョのシェイプアートをお披露目してみるで。

Howto0248

  1. 基本図形:三角形のオブジェクトを描く。
  2. 頂点のひとつが移動出来るようになってるんで右にちょっと寄せる。そんで右に90度回転や。これが町の前翅になる。それをコピペして後翅にするんや。ちょっと色を変えて前後を区別や。
  3. それを上下反転や。反転したいオブジェクトを選んでページレイアウトタブの右端にある回転から上下反転機能を呼び出すようになってる。
  4. 後翅を後に配置や。
  5. ただの重なった三角ふたつなんやけど後翅の三角をちょっと小さくし角度をちょっと変えるだけなんや。
  6. それをグループ化してコピーそして反転やで。
  7. ページレイアウトタブの右端の配置で左右の羽の位置を揃えて体と触覚を描き入れるねん。これは同じ色の端を丸にした直線曲線、太さを変えて組み合わせただけや。

翅の三角を別の形に置き換え、一枚翅を描いて後は同じやり方で描くと違う趣のチョウチョになるで。

Howto0249三角楕円
組み合わせ

小型のシジミチョウみたいでかわいい。

Howto0250楕円
組み合わせ

中型の普通の蝶になるわ。

Howto0251頂点の編集
2点のポイントを頂点を中心にしてスムーズ化

ちょっと高度で手間にはなるけど自由に形を描くことが出来る。


Howto0252その羽根の上にオブジェクトを置いて描き足すんや。左右対称やから片側半分だけ描いてグループ化、それをコピペ反転して位置を揃えれば出来るな。ベースの翅と同じや。

Howto0253基本図形を乗せるだけでも華やかになる。ベースの色に合わせて配色するとまとまった絵になるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

ボケNASを直したのか壊したんか

PCごとは車と同じで快適に走らせるためには日頃の点検とメンテが大事や。走らせるためのエネルギーとして電気代要るし高速道路ネットに入るにもお金がかかるやん。でもそして思わん事故に合うんも同じやな。

Pc072 Pc073

一週間前のこと、メインPCの立ち上げが可怪しい。突然ランチャーを読み込めなくなってしもた。。。それは復元で直ったんやけどその影響でNASがいくらたってもスイッチのランプがピカピカ点滅、うちどこに繋いだらえんやと泣きついてくる。こりゃ再起動やと電源ボタンを押したん、それでも切れずに何時までたってもピカピカしたまんま。。。うち案外イラチなもんでコンセントをエイっと抜いたん。

NASはHDDが入ってLANでつながってるだけの箱ではないんや。複数のPCとファイル繋がるちっちゃいPCや。設定の保存が済む前に電源を切ってしまうと不都合になる。それ知って無理から切ってしまうんやけど、今まで不思議と大丈夫やった。でも今回はアカン。。。NASのファイルにアクセスで出来ん。無謀さ祟ってしもたわゴメンやで。。。

仕方ないのでHDDをご破算にして最初からやり直しや。直ったら事故のことを考えてここから週巡り自動バックアップしてるUSB外付けHDDから戻したらええんや。

Pc0167それからHDDを取り出し1台づつノートPCに外繋ぎ上書き消しソフトで買った時の状態に戻すで。

今まで無線LANルーターに繋いでたLANをPCに直に繋ぎに変えて付属CDに入っているソフトを起動してNASへの入口を探してもらうんや。

Pc0168アドレスが見つかって辿り着くとブラウザにこんな画面が出た。これでNASに接続成功や。

設定はHDD構成にフォーマットから始めてく。なんか前より反応が遅いとウスウス感じながら前と同じに設定できたわ。いよいよバックアップの外付けHDDからdataを戻すところでなんでこんなに遅いんやろ、遅すぎる。。。

調べてみたらこの緑のHDDが低速病、工合が悪いと感じると働く壊れる前の救出仕様のせいなんやと。中に過敏なんがあって余計なお世話になってしまうらしい。一度罹ると治すのが難しい。。。

仕方あらへん、ソフトで出来たてに戻すにまた2・3日PCつけっぱなしになるし同じ自体に陥ってしまうかもな。新しい別のメーカーのに買い換えて最初っからまたやり直しや。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »