« 描くソフトで文書を作り 文書のソフトで絵を作る | トップページ | 明けましてのごあいさつ »

2013年12月29日 (日)

苦餅と言うんやけど

今日この日世間の気になるお方は餅つきを避ける。何故かというと「9」の音が苦に通じるからなんやそうな。そして切羽詰まって31日も縁起が悪いそうや。でもうちは実家と餅つき機を共有してるそんでそっちが優先、運も優先。連れ合いくんの勤務シフトに合わせるとなぜか毎年悪い日に当たってしまうん。でも特に悪いことが来ることもないし今年も穏やかに暮らせたやん。

Mylife0042 餅にするんは直売所で買うて来た市内産のもち米2升半と玄米1升2合。日本の西半分に住んどるから切って丸める。切り分けるにはパン作りに使うカード、そのほうが早いしつきたての餅でアチチにならへん。

Mylife0043

最初のお鏡のしろ持ちの次はよもぎ粉でよもぎ餅や。いつも玄米と一緒につくんや。色と質感でうちではゴジラ餅と呼んでる。これは餡餅やわ、中の餡は前日小豆を炊いて作ったんや。最後に砂糖を入れて練る時にホンの少し焦がしてしもた。。。家で食べるんやからええ。

よもぎ粉が手に入らない時の代用は乾燥わかめをミキサーで細かくしもの、これでも緑になるんやで。

Mylife0044

次は素焼きアーモンドをそのまま入れてのし餅にする。ついてる餅の面倒を見るのは連れ合いくんの仕事や。餅つき機は96年製だから20年近く使い続けてるんやな。

Mylife0045 最後は黒米半合を入れた。餡と同じ色になるんで餡餅にするとカモフラージュになるからヤメとこ。その代わり大根おろしのからみ餅にしたで。白餅より存在がようみえる。これはもちつきの時だけの楽しみや、ポン酢でも美味しい、魚汁でも上手い。

Mylife0046

今年は餅監督の連れ合い君が蒸し水をきっちり計算、計量したんでこんもりええ形の鏡餅になったで。いい加減やった去年まではやわらかすぎて固まる時にはぺったんこ、三方に乗せてもみかんが目立つばっかりやってん。

|

« 描くソフトで文書を作り 文書のソフトで絵を作る | トップページ | 明けましてのごあいさつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/58842591

この記事へのトラックバック一覧です: 苦餅と言うんやけど:

« 描くソフトで文書を作り 文書のソフトで絵を作る | トップページ | 明けましてのごあいさつ »