« オカンがするPCの自作 -外箱編- | トップページ | オカンがするPCの自作 -電源編- »

2013年7月21日 (日)

オカンがするPCの自作 -中のモン編-

箱が決まったら次はそん中に詰め合わせるパーツや。最新のCPU、haswellと決まったから次はマザーボードやで。たいてい新世代のCPUが出ると同時にマザーボードも販売開始してるようや。ソケットチップセットの型が決まってるからCPUとセットで買うもんなんやな。だからパーツ屋さんでは合わせて買うと値引きをしてるんや。それに物理的に箱に合う大きさ規格のんを選ぶ、このケースはmicro ATXや。

こうしていくつかの性格や性能を表す数値や型番、物理的な大きさをふるいにかけて残ったもんから予算とすり合わせ選んでく。勉強した製造会社共通の性能表す指標も参考に入れリとく。でも初めて組むPCやろ上手くハマるやろか。。。でもその不安に囚われても先に進まん。エイ、後は石選びで鍛えた直感任せ、チップの中身は石やもん。合わずに買い換えになったとしても予算の3割余分にお金置いてる、次への体験代と思ったらええ。

Pc142

ひとまとめでポイントの利くsofmap.comに注文したで。パーツはできるだけ同じ店で保証手続きがやりやすいと聞いたんでな。合わせて125294円のクレジット2回払いや。

  • CPU    Intel Core i7-4770 (BOX)
  • CPUクーラー CORSAIR H80i (簡易水冷)
  • マザー ASUS GRYPHON Z87
  • メモリー CFD W3U1333Q-4G (4GBx2)
  • SSD   SAMSUNG SSD 840 MZ-7TD120B/IT
  • グラボ  GIGABYTE GV-N65TOC-1GI/A
  • 電源   SilverStone STRIDER SST-ST75F-P

前の壊れたPCのDVDユニット、SSDのもう一枚はまだまだ動く、ひき続きこっちで使わせてもらうわ。

|

« オカンがするPCの自作 -外箱編- | トップページ | オカンがするPCの自作 -電源編- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/57836585

この記事へのトラックバック一覧です: オカンがするPCの自作 -中のモン編-:

« オカンがするPCの自作 -外箱編- | トップページ | オカンがするPCの自作 -電源編- »