« センスってなんやねん | トップページ | 絵の具あげるわ »

2013年3月20日 (水)

若者たちのパフォーマンス

今日はお出かけ。「こうべ音楽祭」に行ってきてん。神戸自由学院の縁で集まったArtな若者たち表現文化祭や。うちも子どもトモドモ助けられた縁で繋がってるねん。会場は、阪神深江駅海側人工島のある倉庫をちょこっとArt空間に改装したZINKというライブハウス、今日は1日若者の発表の場に貸しきり。入場料はドリンク代込みの1500円や。

Reach001

駅からちょっと離れてるので早めに家を出て開場前の11:40、ステージ・バザー・ブースの準備が出来上がるぐらいに着いたん。広さと高さは小学校の体育館ぐらい、暗い!! このしょぼいエントリー一眼で撮れるかどうかぎりぎり、でもガンバって撮る練習やで。

Reach002 田辺さんの「ぼちぼち始めようや」声で幕開け、バンドの演奏が始まった。イスはブースに取られてはとんどないから立ち見立ち聴き、飛び跳ねるもヨシ自由や。

Reach003 うちのまんなかの子はクラウンパフォーマー、ドレミちゃん。クラブでのジャグリングを見んのは初めてやな。今日はタップシューズ履いてないので音無しのタップダンスやね。

Reach004 ダブルダッチのチーム。暗い中でスポットライトでやり直しの2回公演になった。観客が数人二重縄跳び体験。

Reach006Reach005

打楽器のワークショップの後はステージのドラムとデジタルシーケンサー?のアドリブ演奏に合わせひと部屋大の布に即興で絵と文字をかくアートパフォーマンスや。墨文字書いてるんは詩の色紙を売ってたお兄ちゃんやな。背中に「神」、うちもヒーラーさんが言うんに神サンなんやけど。。。

ステージばっかりじゃなくアクセサリー、色紙、グッズなどなど若い作家さんのArtブースがあちこちに。ボタリングの壁を持ってきた体育系のチームもある。そしてあちこちで明日のイベントの種が出来る、こうして出会いが広がっていくんや、ええなぁ~。田辺さんが言うには若者の表現デビューの場を創りたかったんやって。

体には食べること心には表現ことが生きてくんに大事や。うちはここ1年燻ったまんまなんやけど弾ける場所ないやろか。

まだまだ17:00までステージは続くんやけどここまで。もうそろそろ中級機に買い換えるつもり、出たついでに店によって手にした感触を試すねん。でもアカンわ余計なパフォーマンスで盗難防止のアラーム鳴らして2回も店員さん呼んでもた。。。

|

« センスってなんやねん | トップページ | 絵の具あげるわ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/56998092

この記事へのトラックバック一覧です: 若者たちのパフォーマンス:

« センスってなんやねん | トップページ | 絵の具あげるわ »