« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の記事

2013年3月30日 (土)

取扱説明書を先読みするねん

うちはものを買う前よう考えるねん、特に電気モン。これから買おうとするもんと自分のパフォーマンスとのバランスと手にしたい結果を具体的に、そうするとスベックが絞り込めるんや。そしてちょっと自分の伸びしろを入れて高くてもちと良い物にしとく、高過ぎで使いこなせんのもモッタイナイしな。そのバランスを見極めるのに人の評価はかえって邪魔にやからそんなもんかぐらいにしとく。

ところでネットからその商品のマニュアルを落とせるようになった、カタログには怖くて書けない注意やもっと細々したことが参考になる。次に買うカメラ本体は決まってて予習も出来るやん。これはありがたいわ。

でも技術屋が書く説明って分かり難いやん。でも自分の足がかりになりそな経験を探して想像して当たりをつけて失敗覚悟でやってみるんや。ひとつわかればそれを足がかりにもう一段と少しずつ自分で上る、これ独学のコツコツ。

Mylife015

そんで自分取り扱い方が最も難しいところや。サマザマな人を通じてやっと輪郭が見えてくるような、自分で自分の取り扱い方を読むことが出来きんとは厄介なもんやな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

絵の具あげるわ

昼下がり後夕方前、トールペイント用の絵の具を全部友だちに譲ってん。20年手持ちの筆とリキテックスで少ない情報をかき集め見よう見まねでこっそり描いてたんや。その年のちアレアレと思う間にお教室ができ、専用の道具・素材・絵の具が町の手芸屋さんに置かれるようになったんやうな。1995年ごろがブームのピークやったと感じる。

Tole001

ブームのおかげか友だちが教えてとうちに来る、先生についたこともないのに自宅教室をしてたん。だから凝り性で買うたアメリカーナ全色と友だちから譲ってもらったセラムコート、生徒さん用にと予備合わせてこんなにあったんや。

海村留学で生徒さんにゴメンで教室を閉じ、生活に慣れてヒマが出来た。残って暮らす連れ合い君に頼んで島まで宅配で送ってもらってん。そして4年後このうちに引っ越しで戻されて来て。行ったり来たりの運搬費がこの中に入ってるんやで。

そんな値打ちのある絵の具なんやけどPCで絵を描くようになってからRBG値変えるだけで何万色も作れる。実体がないから置き場所要らんしでさっぱり出番がないんや。固まらん限りまだまだ使えるもったいないなと思ってたん。

そんな時去年の暮友だちが突然訪ねて来た。
「近くの手芸屋さんが閉店で安く譲ってもらった生成りがようけあるねん。袋ににしてバザーで売るんやけどペイントしてくれんやろか?」
うちの腕を見込んでのお願いは嬉しいけれど正直ひとりこもって描くんはイヤやな~。うちがデザイン持って行って集会所でみんなでワイワイ描くんやったらしてもええと答えたん。
「それは無理やわ」と返事。
そこで絵の具の提供となった次第やねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

若者たちのパフォーマンス

今日はお出かけ。「こうべ音楽祭」に行ってきてん。神戸自由学院の縁で集まったArtな若者たち表現文化祭や。うちも子どもトモドモ助けられた縁で繋がってるねん。会場は、阪神深江駅海側人工島のある倉庫をちょこっとArt空間に改装したZINKというライブハウス、今日は1日若者の発表の場に貸しきり。入場料はドリンク代込みの1500円や。

Reach001

駅からちょっと離れてるので早めに家を出て開場前の11:40、ステージ・バザー・ブースの準備が出来上がるぐらいに着いたん。広さと高さは小学校の体育館ぐらい、暗い!! このしょぼいエントリー一眼で撮れるかどうかぎりぎり、でもガンバって撮る練習やで。

Reach002 田辺さんの「ぼちぼち始めようや」声で幕開け、バンドの演奏が始まった。イスはブースに取られてはとんどないから立ち見立ち聴き、飛び跳ねるもヨシ自由や。

Reach003 うちのまんなかの子はクラウンパフォーマー、ドレミちゃん。クラブでのジャグリングを見んのは初めてやな。今日はタップシューズ履いてないので音無しのタップダンスやね。

Reach004 ダブルダッチのチーム。暗い中でスポットライトでやり直しの2回公演になった。観客が数人二重縄跳び体験。

Reach006Reach005

打楽器のワークショップの後はステージのドラムとデジタルシーケンサー?のアドリブ演奏に合わせひと部屋大の布に即興で絵と文字をかくアートパフォーマンスや。墨文字書いてるんは詩の色紙を売ってたお兄ちゃんやな。背中に「神」、うちもヒーラーさんが言うんに神サンなんやけど。。。

ステージばっかりじゃなくアクセサリー、色紙、グッズなどなど若い作家さんのArtブースがあちこちに。ボタリングの壁を持ってきた体育系のチームもある。そしてあちこちで明日のイベントの種が出来る、こうして出会いが広がっていくんや、ええなぁ~。田辺さんが言うには若者の表現デビューの場を創りたかったんやって。

体には食べること心には表現ことが生きてくんに大事や。うちはここ1年燻ったまんまなんやけど弾ける場所ないやろか。

まだまだ17:00までステージは続くんやけどここまで。もうそろそろ中級機に買い換えるつもり、出たついでに店によって手にした感触を試すねん。でもアカンわ余計なパフォーマンスで盗難防止のアラーム鳴らして2回も店員さん呼んでもた。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

センスってなんやねん

Camera002

急に何を思ったんかデジイチ、使いこなせるか自信無かったしすぐ飽きるやろと思てエントリー機を買うた。2年半経ってちょっと使えてる撮れてるやん、中級に進級しよう思てる。近々カメラボディをちょっとええのに買い替えようと思うとるねん。

そんことをSNSの日記に書いたら
「絵の描ける人は写真でもセンスあるからうらやましい。。。」とちょっとこそばいコメント。自分の写真って人と比べてパッとせんなと感じてはるんやろな。

うちは子どもん頃父がうちで現像するほど写真に凝っていて知らずにカメラの扱い方見てて身に染みてる、これもセンスのうちに入るんやろか。それとも9点 オートフォーカスのどっかに合わせて撮ってるだけやのに「構図がええ」となぜベテランさんが言いはるんやろ??

でそのセンスってなんや??

Camera003

1 なんが好き?
狭い意味でセンスは自分の感じ方。自分が好きなんか心地よく感じるんか、それが表現の種や。まあ手当たり次第自分を入れて見るようしていけば次第に見えるようになるやろ。
2 カタチにする
イメージの貯金から表現したい絵の輪郭が見えて来たらしめたもの。そして表現するために要るもん、道具、技術の見たてにも繫がるんや。
3 見る人
外に出すんやったら伝えるための作法もいれて絵作り、ここはひとりよがりな子どもちょっと引っ込めて親切なおとなにならな。例えばブログ写真は一目でなんか分かるように余分なものは入れんように心がけてるねん。

Camera001

4 フィールドバック
自分の感性を見る人の共感に上手に投げ込むんもセンスのうち。これは怖いけど外に出してみんと分からんな。

うちが早生まれで言語の感覚は遅てる。幼稚園の時は女の子とお花じゃなく自動車ばっかり描いてたそうやから動体視力とイメージで記憶したり考えることでハンデを補ってたんやな。うちのありがたい賜物や。

みんなはそれを欲しがる。授業でまる覚えしたことをそのまんま出力することに精一杯で表現すること置いてけぼりやったもん、そりゃセンス無いと尻込みしたくなるわ。でも人は言葉を獲得する前にイメージで考えてた、常識は横に置いてちょっと文明以前に退化したら誰だって出来ると思うんや。

うちにとって街に溢れるディスプレイ印刷物、田舎の自然・風景見るもん全てお手本やねん、見るのはタダ。今からでもイメージの貯金を始めても遅ないんや。ものだけじゃ満たされなかった想像力という大きな利子が付いてくるからお得やで。

と偉そに言いながら中級機買わな、
リアル貯金しとかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

198円のもんいくつかで作る

カメラを首からぶら下げるとうち肩が凝る、付属のストラップでは斜めがけするにも短過ぎて窮屈や。自作したいけど定まらないままそのまんまになっててん。

きのう商店街の閉店したプリントショップ後に入った小さな雑貨屋にぶら下がってるスカーフを見て思いついてん。これならベルト紐より柔らこうてええかも、リングに通したらなんとかなるかも。。。さっそくネットでリングにつして調べたらベビースリングに大きめの丸カンを使うらしい、いけるかも知れん。そして都合の良いことにうちに帰ってきたいちばん下の子とあした古着屋で買いもん、試作用に安く買える。

Handcraft021そして今日。真っ先に行ったのは和服小物の置いてあるとこらへんや。帯締めの幅は取り付け紐と幅がほぼ同じなんや。柔らかい組紐ないやろかと探したらなんとピンクのむら染め革製の帯締めが見つかったで、値段は198円や。春夏用のスカーフも198円均一、気に入った2本かごに入れるで。リングはアクセサリーや衣料小物からパーツ取りしようと探したけど無かった、手芸屋さんで買うわ。

そのまま大久保まで足を伸ばして手芸屋さん。スリングリングはちょっと大きすぎる、カバンパーツの丸カンは小さすぎる。ダメ押しで帰る途中にあるニトリに入ってピンと来た、カーテンリングがあるやん。買ったらリング5個入って198円 !!

Handcraft022

Handcraft023家に帰って、最初フツーのベルトストラップ作るつもりのパーツはあるねん。革紐を止めるカシメも鋲も。リングについてるネジを外し42センチに切った紐につり革みたいにして付ける。父からもらったF2のストラップからアジャスター金属製を拝借してカメラに取り付けたらこんなもん。

Handcraft026後はリングにスカーフの両端を通して括るだけ、一結びでもしっかり結べば意外と外れん。スカーフの方が長いから斜めがけ出来るし、括る位置で長さ調節出来るんやん。

Handcraft024カメラに合わせてNikonカラーのスカーフにしてみたらこんなもん。

Handcraft025エスニックカラーのスカーフに変えて、服とのコーデも出来んな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

フリーになったドローソフトを使ってみるぞ

Howto090 バンドルソフトMicrosoft Expression Studio 4 Web Professional ヨドバシ価格 内のドローグラフィクソフトDesignとWebを入れてみたんや。これ去年の12月開発終了でフリーになってたんや、さっそく試してみよか。

ダウンロードはUSのサイトから、もしや英語ではと心配になるけどJapanをクリックしたら日本語にローカライズしたもんが落るから心配せんでもええ。うちのWindows7マシンでは.NETが先、入ったわ。

インターフェースひと目イラレよりあっさり。Inkscapeよりは使いやすそうな感じ、これならヘルプ無しいけそうや。でも色関係の操作と操作メニュー項目の位置の違いには戸惑うな。そんでほとんど同じのショートカットで応じるねん。お試しにこんな絵を描いてみたで。

Howto086

1.フィルター

Howto087

ぼかし・ちりめん・ドロップシャドウなどほぼイラレと同じや。フィルターを重ねかけ出来る。でもアピアランスそのもんは保存出来ん見たい、そん代わりに設定だけ吸い取るスポイドがあるんや。
2.4.クリッピングマスク、コピベ
Howto088
複数のバスを選択して一番上か下のパスを窓にする事が出来る。ちょっと端っこが荒くなるような。。。
花はイラレからコピペ、ドローは使い回しが効くんが強みや。古いバージョンで保存しとけばソフトが違ってもコピペ出来るやろ。
3.プラシ
Howto089
アートブラシとほぼ同じや、でも散布とパターンはない。プリセットブラシはたくさん、自分で作れる。イラレでは出来ないグラデーションの入ったオブジェクトがそのままブラシに使えるんはええかも。
5.塗り
画像をオブジェクトの塗りに使える。
6.エンベロープ
Howto091
イラレではワープ、まとまった画像を外枠に合わせて歪めるん。花の表情をつけるのによく使うねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

ユタカ度のお調べ

Mylife01先週2日(財)新情報センターから電波時計貰うた。2月で終わった家計消費状況調査に協力したことのお礼や。

去年の10月の終わり頃突然5000万世帯のひとつに選ばれたとか調査員のおばちゃんが訪ねてきてん。前行った時は居なかったし提出期限が迫ってる。最初に提出せなあかん世帯収入や家族構成なんかの基本情報を聞き取られ、その後の数カ月分の調査票を置いて行きはった。うちも急なことで家に居る息子の月給、いちばん下の子のバイト代なんか知らん。連れ合いくんのだけ「こんくらいやろうー」で言うたん。

後は月末に調査員さんから忘れんようにとTELがあって、月締めで5日までに調査票を郵送するねん。食費、インフラ代生活必需品を除けた贅沢品や旅行、サービスになんぼ使こたかやな。項目にデジモンが入るようになったんは何年前からなんやろ。連れ合いくんや息子の携帯代は知らん、うちは携帯持ってないんでよう分からん。通信費は適当、強がりのお国やからテキトウにしとこ。

連れ合いくんは前の会社を早めに退職し70歳定年の第二就職をしたばかり。少ない仕送りのなかでのしまくらししの経験と知恵で少のうなった月収でも月3万円ぐらいは残せてるん。服は古着屋、ほとんど家ご飯、1部屋1灯クーラー無し、石鹸と重曹あったら次々新製品の洗剤要らんの昭和の暮らしやん。もともと見栄や世間の流れなんて関心ないしな。。。

でも本来お金は循環させてなんぼのもん、自分のやってみたい気持ちにはドンと使うで。ちょうどこの調査期間中欲しかったUltrabookやNASやらホームクラウド構築するんを待ってたかように壊れてスマートTVに買い換えたし。。。デジタルもの次々と買うたな。向こうさんに不思議がられてるかも、ちょっとはアベノミクスの足しになったやろか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

金の羽根のステッカー

この記事の鳳凰のイラストで使う金の羽根ステッカーの作り方やで。

最初にもとになる金線の用意やで。Artrageではバレットの色で描けるように猫点は赤の純色(R255 G0 B0)を使うねん。白が混ざったぶん明るくなり、黒やったら暗くなる性質を使うて立体感のあるブラシにするんや。ハイライトや影の階調のグラデーションで長円形の中を塗りつぶし、これはグラデーション機能のあるPhotoshopに任せたほうが簡単。背景を透明にして.pngで保存するんやで。

Step 1 羽根の芯ブラシ

Howto0811ArtRegeのスッテカースプレーブラシの描点はステッカーの画像を使うんや。いったんプリセットから[グループ:Art Brushes]の[Rake-Fixed Angle]そして描点をグラデーション長丸替え、設定の調整なしにそのマンマで描ける。

Step 2 枝毛ブラシ

Howto0812この芯ブラシをもとに羽毛の片側が一筆で描くことの出来るスプレーブラシを作るで。ArtRegeは変形の精度と機能が弱いんや、反転出来んの。だからPhotoshopに渡してワープと反転で作成したん。これを右、左各用に別個にステッカーに登録や。

Step 3 ブラシの調整

Howto082

設定バレットの[スプレーの調整]をクリックすると調整用の窓が出てくるねん。これは上と左の項目のクロスするところに反映度を-100~100%の数値で設定するようになってる、慣れば合理的で使いやすい。初心者はプリセットブラシか左上の緑で示してあるメニューボタンから[イメージブラシの設定]をクリック、そこから作りこんでくほうがやりやすいと思うな。もちろん右側と左側では角度を変えて使うこと。もちろんこの設定は保存しとく。

Step 4 羽を描く

Howto084出来た枝毛ブラシで片側づつ描くで、角度を変えながら筆を抜いて一気に。描きやすい方向にキャンバスを回転させる。うちのアナログで身につけたストロークワークの実力発揮や。レイヤーに分けたのは描いた後で枝分かれしてるとこを移動や消しゴムで消したりして突き合わせを調整するためや。

Step 5 ステッカーに登録

Howto085

ArtRageは移動変形でボケやすいのでレイヤーをコピーで貼り合わせるより、ステッカーをペタペタ貼っていくほうがきれいに仕上がるんや。左右の風切羽のバターンを足して9枚あったらまあ自然やろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »