« 年越し持ち越し | トップページ | 指の延長 その2 »

2013年1月13日 (日)

指の延長 その1

今までウン十年サマザマなリング綴じのリング綴じの紙のブックを使うて来てん。でもこれからはこのタッチパネルのultrabookはスケッチブック、楽描きからデジタル化や。指で描くんもええけれどこの際小道具イロイロ試してみるねん。まずはネットで予習や。

Pc096このYoga13はipadと同じ投影型静電容量方式、電気の通る指が触れた場所の電圧の変化から算出するそうや。だから電気の通らんものでいくらタッチしても反応せんの。とすればタッチペンは55%の水分で通電する指の延長なんや。どうりで軸に指まで銅線グルグル巻いて道を作らんと反応しなかったんやな。

Pc095

いくつか製品を買ってみたで。左から

  • 通電スポンジクレヨン型 iCrayon 東急ハンズ
  • 使い心地絵筆そのもん sensu 楽天市場
  • 先がディスクペン Jot Edion

うちが知るところ静電パネル用のタッチペンの形はこの3種類。それに電気の通るもんを探して加工すればペンが作れると分かったわ、次からは100均行って自作やで。

|

« 年越し持ち越し | トップページ | 指の延長 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/56526256

この記事へのトラックバック一覧です: 指の延長 その1:

« 年越し持ち越し | トップページ | 指の延長 その2 »