« 成せばナス -これなんや編- | トップページ | 成せばナス -設定編- »

2012年10月24日 (水)

成せばナス -買うた編-

調べるとNAS機器には3タイプあるみたいや。

  1. 無線ルーターにHDDを繋いで使う簡易NAS
    本体にあるUSBに外付け繋ぐだけで簡単と箱に書いてある。でもファイルシステムの制限があるし機能はオマケに付いてる程度やな。。。
  2. 見かけはUSB外付けと同じ一体型NAS
    買ってきて繋げばいいだけ、家電量販店に普通においてるのは足りん。PCショップの容量あるんはそこそこええ値段する。
  3. ドライブケースがNAS
    デスクトップ内蔵3.5インチHDD自分でセッティング。別に買っても手持ちの空いてるHDDでも動けばええみたい。

Pc072ある程度カスタマイズが出き、HDDの容量が選べるケース型がええな。使いやすそうと安いということでShattle OMUNINAS KD20に決めたん。カカクコムでやや遅いと評価があるけどうちは気にせん、GB単位で移動するのは最初だけやもん。

Pc073

合わせて2TB HDDも通販で注文や。この組み合わせで3万円でお釣りが来る、ボイント足してもっと安く買えた。起動スイッチのある側の蓋を開けて内ケースを取り出し付属のインチネジで取り付け入れなおすだけ、簡単。

Pc074

家の中心位置の本棚の上にルーターがあるのでそこらあたりに置くことにしたん。最初は落ちないように固定した本立てに括り付けた。でもこれじゃぴったり付けたら熱が溜まって良うないな、後で100均でワイヤーラックを買ってきて曲げて柵を作りその中に壁から離して通気性を確保して設置、これで落ちることないやろ。

|

« 成せばナス -これなんや編- | トップページ | 成せばナス -設定編- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/55962441

この記事へのトラックバック一覧です: 成せばナス -買うた編-:

« 成せばナス -これなんや編- | トップページ | 成せばナス -設定編- »