« 成せばナス -買うた編- | トップページ | 成せばナス -オタンコナス編- »

2012年10月24日 (水)

成せばナス -設定編-

設置したしLANケーブル電源繋いだ、起動スイッチ入れるで。IPアドレスを探してる、しばらくしてスイッチが点滅せんようになった自分の居場所を見つけたな第一歩は順調や。迷子になると赤い色に点灯するんやって。

Pc075

そしてPCには付属CDをほり込んでアイコンをクリック、Languageを選んでapplyのボタンをクリックするとこんな窓が出てきた、どうやらNASを認識出来てるようや。マニュアルにはこの認識したNASを選択しと言ってもひとつだけやん右のメニューから[OMUNINASへ]をクリックすれば設定プラウザをスタートボタンが出てくるはずなんやけど。。。

なんと英文で「HDDガナイノデShattle二レンラクセヨ」とshutdownボタンが出てくるやん。サイトのサポートには解決法なんて書いてないし、発売したばかりなんで検索にも掛からず困った。。。そのうち夕ご飯の支度時間になってしもた、味噌炒めの茄子を切らんと。。。

食べたら冷静になった、箱を本棚から下ろしHDDをイチからセットし直してん。もうちょっと強く押してみるともう3ミリ奥に入るやん、どうやら奥のアダプターにしっかり入ってなかったみたい。やっとパスワード入力の玄関まで行けた、やれやれ。

Pc076

データーを入れる前に入ってる2台HDDをの扱いを決めるんや。うちはミラーリング(RAID1) にする。同じ内容を同時に2台に分けて書き込むのでどっちかのHDDが壊れても壊れてない方に控えが残ることになるんで安全。でも書き込める量は半分の1台分、だから2TBを2台買うたというわけや。この設定するとデーターが消えるのでし直す前にバックアップせんといかんなぁ。

あとは共有フォルダーに名前を付けて保存すればルーターに繋いでる機器間でデーターをこの箱に上げたり落としたりして共有できるというわけや。後の使い方はぼちぼちいじって覚えることにしよっと。

|

« 成せばナス -買うた編- | トップページ | 成せばナス -オタンコナス編- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/55964229

この記事へのトラックバック一覧です: 成せばナス -設定編-:

« 成せばナス -買うた編- | トップページ | 成せばナス -オタンコナス編- »