« 買う前に練習やWindows8 -WEB閲覧- | トップページ | 買う前に練習やWindows8 -クラウド- »

2012年9月20日 (木)

買う前に練習やWindows8 -アプリケーションソフト-

もうちょっとPCを自分の道具にするにはOSの下で走るアプリケーションソフトをインストールするんや。日本メーカーPCはご親切に最初から組み込まれてそのまんま使ってる人も多いやろ、でもいろんなソフトを買ったりネットから落として自分なりの道具に仕立てるのもPCの醍醐味というもん。より使いやすく刃物を自分で研ぎ直すのと同じや。

Pc060

Microsoftにちなみ来年6月30日まで無料で使えるMicrosoft Office Professional 2013 Previewをインストールしてみたんや。

ダウンロードページを探す"Office 2013"ですぐ見つかるわ。[個人ページ]→[入手する]で登録ページに進むで。必要項目に入力したらOS環境が64/32bitかを選んでダウンロードフォルダに保存で落とすんや。

Pc061

Pc062

完了したらデスクトップに行きエクスプローラーでインストーラーを確認や。このバージョンからSkydriveとクラウド共有するようになっているためWindows liveのアカウントを入力することになってるな。本番のダウンロード・インストール開始、最初にちょっとアニメのCMがある、15分ほど時間がかかる。

Pc063

スタート画面(ショートカットは窓マーク)をみるとOfficeのタイルが並んでいるやん。Wordを起動してみた、UIがずいぶんすっきり、そん代わりエクスプローラーは前のほうが良かった、モッサリがこっち移ってきみたい。。。

Pc064

そしてデスクトップのスタートボタンが廃止されたのはちょっと不便やからフリーソフトで補うのも手や。使い慣れてるMac風のランチャー、ObjectDockを入れたん、英語表示やけどガンバったらアイコン画像もカスタマイズ出来るで。

Pc065

|

« 買う前に練習やWindows8 -WEB閲覧- | トップページ | 買う前に練習やWindows8 -クラウド- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/55705896

この記事へのトラックバック一覧です: 買う前に練習やWindows8 -アプリケーションソフト-:

« 買う前に練習やWindows8 -WEB閲覧- | トップページ | 買う前に練習やWindows8 -クラウド- »