« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の記事

2012年8月30日 (木)

ありのままとそのまま

きょうfacebookで「ありのまま」で居ることに50いいねがついてるのにちょっと腹を立ててるねん。簡単に感動するもんや、ぎっくり腰ときのうのコメが重なってイジケてるねん。今までず~っと自分を活かす場所を探してる。だけどたどり着いてとこで手の中で消えてしまう無念さを何度も、つい最近もや。

自分の繋がりにくさとモニターの向こうに居る人たちの繋がりやすさの大きな差に負けてゴメン、イジケたコメ書いてしもたわ。

こうしてありのままでは繋がり難い人って自分でも扱いに困ってるねんで。うちも入れて最大公約数と違う感性に大きな宝を秘めてる人が多いと感じるんやけど。。。目に見える効率大事で感性が違うだけで発達障害に括られなくても切り捨てられるんはイヤやわ。見えない地中に埋めとくの?? 掘り出す手間かけて手足せば価値になるのにな。自分ひとりでスコップひとつで掘り起こそうとしてもムリなん。だれか手伝ってくれる人居らんかな。

こんなに文句垂れても自分の本質から来る人への繋がりにくさはどうにもならん。代わりにインターフェースになってくれる人居らんやろか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

モノへの期待と納得と

修理に出したintuos5、修理に持ち込んでから3週間後に「不良確認されず」でそのまんま返って来たん。許容範囲内ベッチョないということなんやろな。2・3日使ってみたもののモヤモヤする、これが絵に出るのは良うない。買取査定額を調べてみるとほぼ半額なので思い切って買い替てしまうことにしたん。差額のお金はある、まあお金というもんは人に気持ちを分けた分、自分に必要な分巡ってくるもんなんやから。

でモニターを買い取ってくれた縁で三宮ドスパラに持って行った。3の付く日は買取額が5%上乗せ、隣のMALAIKAで査定時間を潰せる。そこには掘り出しモンの力の強い石置いてるねん。今回買ったのはアイスクォーツ、ニルヴァーナストーンとも言われヒマラヤの氷河の中に眠っていた石や。小石になってもやさしいビンク色の高周波と独特の形でつい買ってしもうたで。

Powerstone010

おお上限価格で売れたやんか、それを足して神戸まで元町商店街を歩いてsofmapへ行くんや。途中にバトラと言う石屋に寄る、明石アスピア店には無い丸玉があるかも知んない。平台にはなかったので店員さんに頼んでおくから出してもらったけど期待したほどじゃなかったな。そこで気が合って買ったんが青緑と紫のフローライトや。

Powerstone011

うちは手に受ける波動を楽しむのでどこか欠けたり、凹んだりして不良を抱えてる石を買うこともようある。その時気が付かなかったけど持ち帰ってみるとどうやら落とされて亀裂が入ってるやん。でも店で落とされて受けたその亀裂の放つ光彩がとても美しく、子どもも気に入ってる。昔受けたキズを転じてギフトに気づいたうちを映してるようや。欠点も不足も世の中のあり方が決めてるだけ、全ては恵みやねんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

ブラ-ネタ-リウム

おとというちの下の子の誘いで明石天文科学館に行ってきたん。うちはプログを始めたばかりの4年前ひとりで行ってきたことがあるな。ちょうど夏休みやしデビューしたばかりのご地域ヒーロー、シゴセンジャーイエロー・ピンクに会えるかも。

行ってみたら残念、11:10からのシゴセンジャーイベントは早くも埋まってた。13:10からの通常上演になってちょっと残念、また今度。長い待ち時間になってしもたので受付で半券を見せて外に出てアスピア先にお昼を食べたり、店でぶらぶらしたり。。。

Daytrip010天文科学館に再入館、まず宿敵ブラック星博士が密かにトレーニングに励んだという螺旋階段登って14階の展望台や。今日は見通しがええやん。明石海峡大橋を行き交う車、西は家島諸島の石切場まで。展望台に付いてる6.2メートルの時計は電車からよく見える、ここからは電車がよう見えたで。

Daytrip011

上演まで3・4階の展示室をブラブラ。メテオライトがある!! カットした鉄隕石と石隕石がU磁石と置いてあり触れるやん。長いことたくさん触られて気は抜けてると思うけど、鉄隕石の右半分はチカラ残ってるようやな。。。ここで石の気を感じてどうするねん。

Daytrip012

上演時間早めにホール前に行ったら人並んでた、夏休みそれもイベント週間中で人が多いもんな。神戸新聞の連載中の記事を見てきた人も居るやろうな。200個の歯車と手磨きだろうレンズとマイナスネジで出来てる。ドイツ職人技で阪神大震災似あっても壊れヘンかった、日本で最古の現役アナログプラネタリウム、星の投影機や。52年前ホントは名古屋に行くところが伊勢湾台風でキャンセル、それを明石が値切りに値切って買ったそうな。今になったらええ買いもんや、長いこと大事に使って市民に親しまれた値打ちは大きいで。

Daytrip013

アナログでも満天の夜空。だからといって寝たらイカンやん、ホントに後ろのおっちゃんイビキかいとったわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

マルチタスク

気が溜まり動き出すまで時間がかかるめんどくさがり屋のうちやけどきのうイロイロしたな。

この家に来てすぐつれあい君が作ってくれたウッドデッキが痛み、とうとう一週間前取っ払ってしまった。庭がちょっと寂しくなってん。そう思ってたら直売所でミニバラが安く売ってる、5ボット分買ってきてたわ。つれあい君に「土ある?」と聞いたら「天日干しで滅菌せんとナイ」と答え。めんどくさいので午前はホームセンターに行ってきた。

Mylife010夏はトマトを煮詰めて冷凍保存してるんや。今年は梅雨明け前後だいぶ腐ってしまったけど、その後トマトに都合の良い晴天続き。水分吸いすぎて割れることも少なく大玉がバカバカ実る。4日連続昼からは鍋イッバイのトマト煮詰めや。

Mylife009

その間貴重な曇の内にミニバラの植え付け。しまに行く前はビオラが好きでタネから育てて植えてたんや。10年以上ほったらかし、ツユクサを取っ払い買ってきたバラの土を足し株をばらし適当にバラバラに植えつけたん。後は秋遅く売れ残りの球根を安く買って隙間を埋めとこかな。今度は手間いらずの球と宿根とこぼれ種の庭にしよっか。

ホームセンターで角クッションカバーに貼る透明シリコンも買うてきたん。石玉の置台にするためや。柔らかいのでカッターで簡単に切れる。最初半円ビーズを足にして別に100均の透明の丸ピンで付けたんやけどネリケシで立たせたけど落ち着かんな。そこで指し方変えてみた。危ないから尖った先を飛ばないように袋の中でカット、その後もガムテープに貼り付けて安全しとかんとな。

Powerstone009

透明の四つ玉の足が出来た。それでも捻れグセで不安定さが残ってる、そこでディスプレイ用の透明両面テープで目立たんように止めてん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

5秒で答えよ

きのう素焼きアーモンドや無添加の中華ダシなどちょっと特殊な食材を買いに大久保マイカルに行ったん。ついでに店を無意味にウロウロするんは好きや、もちろん本屋で立ち読み。

最近の本屋は行ったらスピリチュアル関係は実用書の棚にある。ビジネス書コーナーにも運を呼び込む意味のタイトルで人を夜呼び込もうとしてるわ。昔からこんな本はあったけど宗教書隅の隅、トンデモ本の扱いやった。

最近こうして表に出るようになったのはと地球と心の自然破壊の凄まじさ、原発は爆発、鬱と自殺の国になってしもうたからかな。霊感の無い人はのその先を知りたいと思い、霊感ある人はもうすぐやってくる魂の進級、アセンションの希望を説いてる。それだけモノ金の価値観が行き詰まってるという現れなんやろ、3次元に幸せを求めるには限界やったということなんやろ。

タイトルは忘れたけど平積みしてあるのうっすらとスピの香りのする啓発文庫本の中を覗いてみた。自分のこの世でする仕事は5秒で言えるんやって。スピリチュアルカウンセラーさんにびっくりな本性を聞かされてもう3ヶ月、落ち着いたんかこの使い方が気になって来たん。アセンションに間に合ったんは必然やろうし何か意味ありげや。

3秒で思う、コンクリートで灰色に染まった街とカチコチに固められてしももうたその中にいる人たち。。。

自分が描くことと人に描き方を伝えることでカラフルな色を取り戻す仕事したいで。
今ここに書いた、引き寄せてくれるかな。

Illutration004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

無線付いてたやん

バソコンくらぶを辞めてからだいぶ経つ、Visual Basic勉強することないからVisual Studioを捨てようとしてヘンないじり方したみたい。。。クリックしても飛ばないし回復不能に陥りリカバリ、サブノートではこれが2回めや。

このノートはHP ProBook 4515sや。店で安う買ったアウトレット、たぶん通販モデルの型落ちやろう。海外メーカーはそっけない、分厚いマニュアル、仕様書入ってない。安い分セルフでやれなんや。買った時は無線LANには無関心、送受信機が内臓されてたなんて3年経って気づく、のんきなもんやな。うち思い込み強いからHPの通販サイトの仕様では無線なしの機体あったし、安く買って無いもんとしてたのかもしれへんな。

Pc042

前回今年初めのリカバリでできるだけ常駐ソフト少なく入れたんや。ドライバーインストーリディスクには申し訳程度の日本語訳、拾い読み。今回送受信機のドライバーとアプリと両方入れてみた。繋がるやん。別に親機と子機セットで使わなければいけないという決まりはなかったみたいや。またひとつ体験と勉強したで。

Pc041

で前の子機は外してしまうことにしてん。このノートでは持ち出すにはちょっと重いんでこの秋ultrabookを買うねん。今年初めから貯金してるで。これからのPCにはたいてい内蔵してるから子機は使うことなさそや、ちょっともったいない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »