« GIMPで石を描いてみる vol.6 | トップページ | GIMPで石を描いてみる vol.7 »

2012年7月 8日 (日)

玉にキズ

おとといの生活の買いもんの帰り守り石のストラップが切れた、hairsalon玉が歩道にこぼれ落ちてしもた。幸い3ミリ径の天眼石まで全部探しだして持っては帰った。けど水晶玉には小さいけど傷付きかわいそうなことをしてしもた。後でストラップの残骸をよく見るとどうやら3玉をまとめているQピンが金属疲労で切れたようや。

そんで昨日新しい玉を買い直すことに決めて神戸に。

Powerstone006三宮のセンター街には石屋が多い、地下1F LIN に行って来た。西明石店がセールしてるからたぶん安く買えるやろ、環境のためにも買った石を持ち替える金の小袋持参や。まずは水晶玉、同じサイズのふたつのうち気の強いのを選ぶ。次にサブノートPCのお守り石ストラップを作ろと思ってたのでアクアマリン、ゴールドルチル、レッドタイガーアイの丸小玉と平べったの翡翠や。

Powerstone005 帰り道すがら資材を調達、かえって元通りに組み直したで。今度は水晶の繋ぎ目に二重丸カンを入れてQピンに負担がかからんようにした。もちろんノートPCの守り石も作ったで。ゴールドルチルとタイガーアイの間にメタルビーズを入れたら良い感じや。コミュニケーションを優しく導くアクアマリンということで無線LAN子機にくくりつけてん。

Powerstone007

バワーストーンは多少の傷でもチカラに影響しない。うちは石の機嫌が良ければそれで良し。でもうちのパワー強すぎて重荷やったかなあ。痛い目に遭わせてしもてゴメンな、ピッタリなクラスタも買ってそれを置き台にして置いておくことにしたで。石買いだしたらお世話も大変やわ。

|

« GIMPで石を描いてみる vol.6 | トップページ | GIMPで石を描いてみる vol.7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/55149600

この記事へのトラックバック一覧です: 玉にキズ:

« GIMPで石を描いてみる vol.6 | トップページ | GIMPで石を描いてみる vol.7 »