« モニター買い取り査定の時間にさて | トップページ | RSSの引越しや »

2012年6月 4日 (月)

守り石のストラップ

前回のプログにある通り穴のない20mmの水晶球を天然石ビーズを3個買ってきた。これをウエストバックに付ける守り石ストラップに仕上げるんや。

Handcraft003モニターを高く売ってきた後ユザワヤで副材料を買い足してきた。うちにある水晶球を編み包むワイヤーに合わせて金具はゴールドに統一。それに古い細工用ペンチは先にスキマがついでに新調やで。

Handcraft004 まず練習を兼ねて試作や、蝶のチャームにワイヤーを通してねじり止めて編んでみる。まずは3本ちょっと網目が粗いな。。。格好悪く目立つつなぎ目隠しが要るやん。そうやいちばん下の子は自作の服に合わせて髪飾りもつくるのでなんかある、探したらピッタリのメタルビーズを発見。ごめん事後報告で2個失敬してきた。仮組みでバランスを見るとばっちりやん、これでいこう。

Handcraft005

ワイヤーを編むといっても隣同士をひとひねりしてしてるだけや。最初の一段は網目この大きさで全体の表情が変わるから特に気を使う、大きさを合わすために直径3mmの筆軸を入れてねじったんやわ。2段目もできるだけ大きさを合わせる、図解するとこんな感じ。

Handcraft006

3段目から球をはめて様子を見ながら編んでいくで。ナカナカ良い感じで作業は進む。編み終わりは単純にまとめてねじってるだけや。それを適当な長さに切り揃え買ってきた金具の端のわに通し曲げ止めて念のため接着剤で固めてん。そして失敬してきたメタルビーズで隠すわ。

Handcraft007

糸通しの穴がなくても球もしっかり収まってこうして完成、クリア・黒・金の渋い仕上がりや。これで穴のない自然石でペンダントトップを作るときにも応用できそう、でもうちアクセサリー身に付けるの苦手なんやけどな。

|

« モニター買い取り査定の時間にさて | トップページ | RSSの引越しや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/54875572

この記事へのトラックバック一覧です: 守り石のストラップ:

« モニター買い取り査定の時間にさて | トップページ | RSSの引越しや »