« 丸投げ文化が悩みの原因 | トップページ | こだわりで得るもの失うもの »

2012年4月16日 (月)

創ることで育つもの

うちの長男が中学生の時にトライアルウイークが始まったん。子どもを一週間預かってもらえる事業所を探してお願いするのもPTAの仕事やった。そして定休日当時うちがトールペイントの自宅教室をしてたので学校の一室を借りて1日ペイントセミナーで穴埋めすることになってん。もちろん材料費だけのボランティアや。オリジナルのカリキュラムを用意し素材を電ノコで30枚カット、うち一人で用意したんや。

本番無事終わった、その後の反省会のことや。あるママから思いもよらぬ発言、
「なんでテストの点にならんことさせるねん」。
これには参った、凹んだ。

「こういう形を描きたい、創って伝えたいとするやろ、相手と自分に共通するもの共感するものを示さないと伝わらんの。それを探し出す力を洞察眼がまず必要や、周りのウソから身を守るために役に立つんよ。副作用として独りぼっちの寂しさを埋めてもくれたな。こんなのいいなのイメージに最適な材料を用意し、作り方を探り学び、修正試行錯誤て完成に近づけていくから根気と自立力付くで。」
10年以上経ってやっと反論できそうや。

うちがアナログからデジタルまでなが~いコトかかって積み上げてきたことを惜しみなく差し出しすのはちょっとでも外に流さない自分で考えるあなたであって欲しいからや。

今またとどかず悔しい思いしてる。

|

« 丸投げ文化が悩みの原因 | トップページ | こだわりで得るもの失うもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/54487096

この記事へのトラックバック一覧です: 創ることで育つもの:

« 丸投げ文化が悩みの原因 | トップページ | こだわりで得るもの失うもの »