« いちにち余裕や | トップページ | 子どもたちとペンタブコラボ »

2012年3月 2日 (金)

展示は持ち寄って適当

Kfs002

きょうからいよいよ神戸自由学院神戸フリースクールで年に一度の表現展、作品搬入。最初朝10:00からと聞いてたので神戸駅からモトコーをだいぶ歩いてプラネットEarthに行ってみたんやけど開いてないで。。。しょうないなと神戸にだいぶ歩いて戻って神戸自由学院にいくと11:00から。。。いつもここはこんなもん。会場に持っていく作品の荷造りを手伝っとったん。

Kfs003

いつもここはこんなもんやから準備ばっちりはかえってトラブルのもとやん、額の代わりの100均のコルクマットとディスプレイ道具一式を会場の具合に合わせて現地で組み立てることにした。会場の2階にはテープルで適当にレイアウトしてすぐに完成。生徒さんが描いたデジ絵のコーナーがあったんでその奥に掛けさせてもろうた。

Kfs004

Kfs005 この展示のために額や資材を買ったり用意したりはしないみたい。不通ならある展示目録、記帳・感想ノートはないみたいや。学院にあるもの寄せ集めの額は壊れてるのもあったり。。。そこはいくども搬入経験あるもん、ガムテープで何とか補修したったし、ワイヤーの始末はばっちりやで。

他の人がテキトーにしてるところをさり気なくガムテとマスキングテープで修正して回ってきた。それでも先生やら子どもたちがまた動かしたり、遊んでたりでダラダラと。。。定位置が決まらない、片付かないままお客は入ってくるし搬入が終わったのか展示が始まったのか分からんかんじやったな。うちはこれにはすっかり慣れてる。

あしたは昼からかき集めてもらったノートPCを展示会場に持込み、フリーグラフィックソフトでCGのマネ事をしてもらう予定や。本番前にかき集めたPCでソフトとペンタブのドライバーの注入、動作確認と調整せんとな。走るかどうかこれまたぶっつけ本番なのでちょっと心配。

|

« いちにち余裕や | トップページ | 子どもたちとペンタブコラボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/54125088

この記事へのトラックバック一覧です: 展示は持ち寄って適当:

« いちにち余裕や | トップページ | 子どもたちとペンタブコラボ »