« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の記事

2011年12月29日 (木)

一年の区切りの近いところ

明後日、明明後日は来年や、押し詰まってきた。区切りがなければ明日、明後日と先延ばしすりゃええやん。だけどみんな同じのほうが良い国民だもの、遅れてはならぬとみんなせわしなく買い物に走ってる。うちにはこの忙しなさが妙に心地よい、ビンボー覚悟で世間から降りて別に同じでなくてええやんの余裕に身を置いてるからやろう。ビンボーを補うには知恵と作戦、先手必勝、実家からアテも大当たりで予算内に収めることが出来た。

今年は人は自然にかなわんと思い知らされた、人が作り出す電気と便利のホントのところを考えなおす天災・人災の年やった。コンビニエンスの見当たらないしまぐらしは限られた仕送りなのに楽しかった、必要以上の煽られた消費と便利に浮いている暮らしの危うさをなんとなく感した。こんな思いがあって10年前からすでにムリをしない暮らしをしとるんや。

ピル管理の仕事に付いているつれあい君は交代制で暦が合わない。3がにち休みになったことがなく明日は日勤、今日の休みのうちにと機械でもちを作ったんや。消費だけじゃない創り出す暮らし、明日からおせちの仕込み。

Dscf2928

今年のもち米はJA直売所で市内産のを買うことが出来た。黒米を混ぜたらあずき色になった、ぜんざいの中に入れたら保護色になるやん。まん中は玄米によもぎ、マチエールが似てるからゴジラもちと呼んでる。左端は去年の余った一年ものの冷凍アンコが入った餡餅や。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

2007か2010か。。。それが問題や

年開けてソウソウ、8日の第9回パソコンくらぶ講習会に講師役が回ってきた。教え合いの会やけど講師人材不足なんでしょうがない。加古川のコンピューター・アート展のリスはWordで描いとるねんと言ったら次回はシェープアートになってもた、これも言ったからにはしょうがない。

もちろん実習してもらうで。それを楽しみに初心者陣が持参する家電量販電のPCにはOfficeがバンドルで入っている、そのバージョンがうちが使っている2007とは限らん。隣の席の人は2010やった、うちのと使い勝手が違うんや。おととしベーター版を半年使っていたから分かってる。教えるからには最新に対応しなきゃいかんな、手抜きでもレジメは用意したいし無料の試用版を今は入れてる。

Pcclub010 2010ではオブジェクトの選択と表示というレイヤー機能で直に選べるようになってる。日本のシェープアート愛好家の要望があったんかな。2007はオブジェクトが重なる時、上のをいちど退かして選択、色を変えたらまた上のものを動かして戻すという手間が要る。

Pcclub007

2010ではオブジェクトの塗と線の設定、編集できることを示すバウンディングボックスのインターフェースがExcelに統一されてる。Officeのソフトなのになんで今まで統一されてなかったんやろ。2色以上のグラデーション、フィルター効果が出来るようになってる。

Pcclub006

基本図形も比べてみると増えてるやん、赤くマーキングしてるのがそれや。ミドリでマーキングしてるのはうちがよく使う図形や。フロチャートに使う図が意外と使い勝手があるな。

Pcclub008

Pcclub009試しに2010で描いたファイルを2007で開けてみた。自身が持ってない新機能で表示できないのは当たり前。次回だけならひと月だけでええ、そやけと゜好評につきまた次回もとなったら自腹を切ってアップデートしなけりゃならんカモ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

ルミナリエ行かんなぁ

神戸ルミナリエ、あの人の多さと最近観光イベント臭くて行く気になれへんのや。仙台市でしたほうが観光客で復興のお金落としていくからええ。。。なんで神戸でするんやろなと思てるうちに終わってもた。うちは隣の市に居ながら一度も行ったことないへそ曲がり。

へそ曲がりついでにもうすぐクリスマスやもん、背景をルミナリエ風にフォトショで作ってみた。

Howto001開催初日近く南京町で撮った写真からブラシのもとにする電飾一つを選択して150pxの新規画像に貼り付けや。

Howto002色調調整>彩度を下げるでモノクロにする。まずは余分な光をブラシで黒く塗りつぶし。レベル補正で黒いとこに写り残ってる階調を潰し、明るい輝きを調整するんや。そして適当にちょっとぼかす。

Howto003明るい輝きでもブラシに登録するには黒い点や、階調を反転して○選択でブラシに登録するで。

Howto004

さっそく新規の用紙に試し描き、間隔を170%にするとええ感じや。モードをスクリーンにすると描き重ねるごとに明るくなる。いったんザッーと光点を引いて後で明るく描き重ねたらいい。既成の輝きブラシを描き重ねてもええな。

Howto003こうやって描いてみたんがこの壁紙や。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

飛ばしてLANラン

今まで25冊スケッチブックに楽描きしてきたのを電子化したい、サブノートPCのサブにタブレットが欲しいねん。来年辺り使い慣れたお絵かきソフトが使えるWin8発売、Winタブレットが続々新発売されるんかな。その日までガマンして軍資金を貯めるんや。

Pc001その前に家の中で使うにしてもまさか有線で繋ぐわけにはいかんやろ、無線LAN化や。小さい家やしTVあまり見ない、ラジオ好きやから一万円するよな中継器は要らん、サブノートには残念無線機能は入ってない。そこで選んだのはBUFFALO 親機 AirStation WHR-G6301Nと子機 WLI-UC-GNM、Joshinの通販で3260円で買うた。子機はWinシールに比べてこんなに小さい、ジャマにならんでええな。

Pc004親機も頼りないぐらい薄くこまいな。上に置いたほうが電波が受けやすい、今まで使っていた長ーい有線LANコードを利用して本棚の上に置くことにした。ここは家のほぼ中心やからどこでもよう届くに違いない。付属の足で壁掛け出来るとマニュアルにあるんやけどネジでは台が歪んでかけられず、両面テープで付けた。そうしても本体への引っ掛かりが浅いのですぐ外れしてまうやん。しょうない、本体にも小さく両面テープで補強した。

Pc005Pc003

ついでにケーブルテレビから提供されたモデムの位置を変えたん。ついでに昔描いたペイントでケーブル隠し。

メインのデスクトップは今まで通り有線、サブノートは無線、最初に有線/無線を選びドライバー注入や。思うより簡単にルーターと接続成功、でもガジェットのモニターでは電波はルーターに行ってるけどネットには繋がらない。あ゛移動したモデムの電源入れてない、詰めが甘いで。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

カタチのない本にする

Pcclub05

むかし、西洋の本屋さんでは本文が印刷された紙の束がおいてあるだけ、買って自分で製本するのが高尚な趣味やったんやって。 今は製本された本をバラすのが趣味になってるらしい。きのうの神戸パソコンくらぶ第8回研修会での話や。なんでバラす必要があるのかというと、この紙の束に戻したものをスキャナーに通し電子書籍化するんや。そしてタブレットに入れて何百冊と持ち歩き、本棚は要らん。なんでか自炊と言うんやて、コミケから来た言葉らしい。

自炊は画像で保存やから容量が大きい、検索出来ない、栞が付けられん。その代わり、レイアウト、フォント、残したければ自分の書き込みもオリジナルのまま置いとける。文字データーに変換するOCRもあるんやけど精度がまだまだ、一冊修正するには膨大な手間がりそうやな。

著者が50年前にお亡くなりになり版権が消滅していればタダで文字情報が頂ける。だけど間に翻訳、編集を挟むとその著作権が発生し出来んとのこと。つれあい君の絵本・児童書のコレクションも入れて居間とこの部屋が天井までの本棚に囲まれるほどの本がある。絵本は製本されたものが作品やから電子書籍化するのは失礼やな。うちのはイラストの資料で雑誌・MOOKが多いから出来なさそうや。

ちなみにうち、スケッチブックを電子化するのにタブレットPCが気になってるんや。外に持ちだして思いついたらスケッチできたらええやろな。。。今んところ使い慣れたソフトでWinタブレットを考えてるが性能がイマイチ。来年の今頃「8」が出そうやから待つことにしようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

顔合わせし直しに行ったんや

10月10日、初参加のfacebookセミナーは受け入れ態勢なし、みんなのパワーにすっかり負けて消化不良。だからまた行く、今日行ってきたんや。

今回の会場はカフェシェンテ。思い込みがちなうちのこと前回のエマーブルに言ったら誰もいない?? オーナーにこの場所を教えてもらい10分遅れてしまったんや。イヤハヤお恥ずかしい。あたふたと席についてなぜか分かった、プロジェクター設備があるんや。武庫之荘にはコミュニティーを育むお店があちこちあっていいね

Dsc_2557 講師は前回と同じくchickひよこPCサポートの福本たけしさん、顔の絆創膏が気になるな。参加者は12名ほどのよい人数。黒一点、うちも入れてほとんど女性や。前回はちょっと商売ケが強くてついていけず、負けじとムリに我を張ってすっかり疲れてしまった。今度は自然体で話すことが出来たのが何より。横に座ったのは銀座で個展を目指す画家さんなんて縁やね。

Dsc_2553

実体験からうちからも言うとく、デジモノ、分からん、怖いもの。。。ではないんやで。しょせん道具のひとつのカタチや。うちは画材とギャラリー、チョピット画像販売に使うてる。自分が何をしたいか分かれば使い方はあとからついてくる、ご縁もついてくるもんやで。

この後、STUDIOシャトルに移って深ーいい話に尽きずつい長居してしもた。日が暮れるの早く、帰りはすっかり遅くなったけどどうしても元町で買いもん。今日から始まるルミナリエに寄ってくには帰りは遅すぎるので南京町にしとこ。

Dsc_2562

もうあとひと月で龍の年や。

Dsc_2568

よう見たら龍が巻き付いてる東屋の中にクリスマスツリーがあるで、場所と文化を超えて同じ場所に集うのはまさしくfacebook。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »