« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の記事

2011年10月11日 (火)

参加資格と四角豆

きのう武庫之荘のエマーブルにランチにまた行ってん。なんとびっくりトールペイントフレンドのリアルなご縁のお誘いでfacebookのランチ付きセミナーに申し込んでいたんや。

宝塚の山奥から講師さんはタケちゃんこと福本たけしさん。
http://www.facebook.com/?ref=home#!/st.zoo

11:00に会場に着いたら驚いた、30人いる。その中に飛び込むのにはちょっと勇気がいる、誘ってくれて友だち以外は知らない人ばかりや。まず3班にわかれたテーブルごと自己紹介から。みんなそこそこなんかしてる人、iPad持ってるし。。。うちのノートPC持っていったんやけど出せへん、デジカメ2枚撮っただけで電池が切れた。。。楽しかったけどみんなのバワーに押されっぱなしや。来月の展示のお知らせはすペリこませることが出来た。ガンバったのか帰ると気持ちの電池が切れてしもた。

Food12

Food13

こんな自分は参加資格あるんかな、メインデッシュのトマト煮に添えられた四角豆に問うてみる。はじめの1步はみんなそんなもの、1歩がなけりゃ2歩がないでと豆が答えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

手づくり気分

どこに入っていたのやらこんな招待券が同封されて送られて来たんや。場所は大久保徒歩圏内なのできのう行ってきたんや。

第12回AKASHI手づくりフェアー2011

Handcraft01

うちは手を動かすことが好きやからひと通り手芸はしてきた。人がなんか作ってるのを見てるだけも。密かにテクニックを目で盗んでたりして。。。ベインとが流行ってた頃は大阪手づくりフェアをはじめ手づくりイベントを雑誌で探しだして見学によく行ってたんやで。

ここ数年、15年前のペイントブームのような新しい手づくりが爆発的に流行ることはないな。たくさんのジャンルに分散してる感じ、スタイルにしても同じや。感じるのは今まであるものからそんなに費用のかからない簡単な道具と簡単な手順で短時間で作り映えするようにリニューアルされてること。

例えはこの季節は手編みの新作糸が毛糸メーカーから発表される時期や。目についたのはこんな糸。すでにリボンレース状に編み上がってる、だから上端についている梯子状の編み糸だけを棒編みにするというモノ。単純に表編してくだけでふりふりのマフラーが編み上がる、ほんと簡単・短時間で手づくり気分になれる。

Handcraft02

発想は面白いと思う、でも手芸でも創作してしまううちにはモノ足りん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

グループ展のおしらせ

去年に引き続きグループ展からお誘いで参加することになってん。描きおろし3点出品、後一点残ってる。何を描こうか考えてるとこや。

たくさん見に来て欲しいな。

Computer_artex10

日時/ 11月7日(月)~13日(日)
      AM 10:00~PM 16:30
      7日AM 12:00~PM 16:30
      13日AM 10:30~PM 15:00

場所/ イオン加古川店2F 
      KSDギャラリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

広義でパフォーマンス

Pcclub01 パフォーマンスと聞くと楽しい芸と観客のくすぐりで楽しませること、うちのまん中の子がクラウンしてるからそれが最初に頭に浮かぶ。やけどもperformance書くともっと広い意味がありそに読める。だって頭に"cost"とつければ支払ったお代に対してどんだけ出来て得するかの意味になるやろ。日本語の「行為、すること」に意味がぐんと広がる。

Pcclub02 そこできのうの昼過ぎにうちが行った行為は第6回パソコンクラブ研修会、あとで試験でアタマに入った知識を測られることナイお勉強会や。今回のお題の始めは日本語フォントのあれこれ、レジメにそって喋ってん。頼りないひと月漬けの知識に手描きPOP、知り合いに頼まれて写植時代の印刷指定、DTP時代のフリースクールのパンフ制作した拾い薄い経験で上げ底や。後の実習はトールペイントの先生をしていた経験でなんとかこなせたで。

Pcclub03 うちの後は事情で遅れてやってきた別の講師さんと交代して各種PC検定体験と感想と対策について。Word・Excelは実務経験無しで高度な技はさっぱり分からんな。うちは文書作成は慣れてるイラレでするもん。

Pcclub04 お勉強会やれやれ、その後定例飲み会の場で嬉しいことに褒められてん。レジメのフォント例に「いのシカ蝶」、名刺作りの文例に「ドジョウがなあ金魚のまね…」といれておいたのがええ、つかみに今時を取り入れたくすぐりが入ってる「ニクいプレゼンやで」。だって講義だって広義でパフォーマンスやもん、面白くなくっちゃ、楽しんでもらわなくっちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »