« ゴーヤどや !! おかわり | トップページ | これのオマケやねん »

2011年8月17日 (水)

おまけはペンタブ

Painter1206 Painter1207

今月5日にパッケージ版が発売したばかりのPainter12を買うてん。2回目のアップデートやで。

うちのPCはマルチコア、Win7-64bitや、ついてくる筆が早うなるでが一番の理由。今まで太ーいふでで塗りつぶそうもんならさっさとカーソルが動いた後、今絵の具を置くのに忙しいねん、まってくれ。筆や機能が増えたことより、整理されてすっきりしたインターフェースになったのが大きいな。

今回はJoshinの通販で買うた。おまけにPrinceton Mousepad Tablet PTB-MT2WH がついてくる。勉強会用に小さくて軽いのを探して買うつもりやった。次回の研修会までに間に合いうし、買うつもりで体験版を入れてるからゆっくりでもかまへんと思ってたのに11日に注文して5日で届いたわ。

長いこと使ってるWacom Iniuos3にのせてみたで、ホンマにペンで描けるんやろか心配になるぐらいペロペロや。トレース用の半透明のカバーが付いてて本体に差し込んで使う。やってみるたけどつけるの難儀やし面がざらざらでペンのすぺりが悪くて描きにくいので止めた。

Painter1203

サブPCにドライバー入れるで。入っているIniuos3のドライバーとけんかしたらいかんので外しとく、それから付属CDからインストールしたらええ。それからペンに単4電池を入れてPCにミニUSBコードで本体に接続、タスクバーにIconが出たらセットアップ完了や。ミニUSBコードなら同じ仕様の伸縮コードが使えるわ。

Painter1204

ペンには側面にクリックスイッチとおしりに消しゴムが付いてる、微妙に押しにくいな。スイッチの機能変更、修飾キーが割り当てない。あったらイラレ使うときに便利なんやけどな。。。

Painter1208

このペロペロペンタブでどのぐらい描けるのがやってみるで。もちろんソフトは筆圧に一番素直なPainterや。カンマストロークに性能の差が出るのでストロークワークを描いて比較や。英国の伝統ペイントNarrowBoatを描いてみた。細かいとこは拡大してみてや。

左上がIniuos3左下がMousepad Tabletや。ストロークワークを描く前にブラシトラッキングで筆圧を強めに試し描き、筆幅を大きめにして半分ぐらいの筆幅の範囲でコントロールすれば上手く描ける。ガンバってみたんやけど残念、Mousepad Tabletは抜きが甘いわ、Painterには力不足やで。

もし今Painter始めたいと思うならまずWacomを買って次にPainter優待版を買うのが良さそうやな。

|

« ゴーヤどや !! おかわり | トップページ | これのオマケやねん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/52493799

この記事へのトラックバック一覧です: おまけはペンタブ:

« ゴーヤどや !! おかわり | トップページ | これのオマケやねん »