« 一日中朝な店 | トップページ | 25年後の眺め -その1- »

2011年6月22日 (水)

茶色 トシロウ

ネコが家にいるとなぜがよそ猫が入ってくるんや。生態的に冬は子孫繁栄と生活圏を求めにオス猫が移動する季節や。いつもは春になるとどこかに行ってしまうんやけど、半年経ってもうちにくるねこが居るねん。それも毎晩、7時頃になると、ホント皆勤賞やで。よほど家が気に入ったらしい。

はじめは名前を色から「茶色と白」と呼んどったんやけど、いつのまにか「茶色 トシロウ」になったんや。一時首輪に鈴付いてた時もあったからどうも飼い猫らしい、そこでなんと呼ばれてるのやら。。。

Tosiro1このごろ早う来よるで
よう見張っとかんと。。。

Tosiro2アオーっ
今日も来たで
領域侵犯やで。

Tosiro3はじめケンカしとったけど今はかなわん、
ケガするばっかりや。
こうなったら抵抗手段は無視、
なめなめ。。。

Tosiro4ほんだらここで今日も休ませてもらいますわ。夜中に2階にもおじゃましますんでそん時もよろしくたのみまっさ。

|

« 一日中朝な店 | トップページ | 25年後の眺め -その1- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/52015731

この記事へのトラックバック一覧です: 茶色 トシロウ:

« 一日中朝な店 | トップページ | 25年後の眺め -その1- »