« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の記事

2011年6月26日 (日)

25年後の眺め -その1-

Viewencyclopedia1うちにはイラスト描くときの資料用に買った図鑑が今も手元にある。これから仕事するのに要るやろうと特別販売価格9800円で買ったん。25年経って見かけ中身がすっかり古くなってしもた。それでもつらつら眺めると面白い。図鑑のはじめに未来予想の特集記事が組まれてるんやけど四半世紀たって当たっているのかいないのか。大震災後の今読み返してみると言うほど進歩してなんやん、人間なかなかかわらんもんなんやな。

Viewencyclopedia2

東南海地震に備えて海底に高精度の地震計をばらまいて監視するとあるで。予知と言ってもP派で数十秒先読み来るぐらいが今はせいぜいやん。知恵と勘、缶詰と応用力、そして物持ち過ぎない。こりゃこれからも地震込みで暮らすしかないな。

Viewencyclopedia3

原子炉点検用に使い捨てにされる下請け労働者、地元住民への膨大な保証金、使用済燃料の処理の記述に改めてオドロキ。みんな25年間見ないことになってたんやで。ただし地震が事故になるまでは書いてない、そこまで考えが及ばんかったようや。何かを得るものは同等の代価を支払う、核はこの世の賢者の石、錬金術は要らない。うちの原発要らんの原点はここにあるで。

Viewencyclopedia4

風力、水力、バイオマス。特に風力は10年前ブームになったんや。そやけどメンテ・騒音・バードストライク、採算合わずに次第に立ち消え。もともと工夫大好きなこの国や、25年あったらなんか出来たはずやのに。。。敷地外を通し電気を引き込むことも出来ない不自由な法律、安定すぎる供給にコダワりすぎるせい?? そこでつれあい君言う、「エエ加減にせい」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

茶色 トシロウ

ネコが家にいるとなぜがよそ猫が入ってくるんや。生態的に冬は子孫繁栄と生活圏を求めにオス猫が移動する季節や。いつもは春になるとどこかに行ってしまうんやけど、半年経ってもうちにくるねこが居るねん。それも毎晩、7時頃になると、ホント皆勤賞やで。よほど家が気に入ったらしい。

はじめは名前を色から「茶色と白」と呼んどったんやけど、いつのまにか「茶色 トシロウ」になったんや。一時首輪に鈴付いてた時もあったからどうも飼い猫らしい、そこでなんと呼ばれてるのやら。。。

Tosiro1このごろ早う来よるで
よう見張っとかんと。。。

Tosiro2アオーっ
今日も来たで
領域侵犯やで。

Tosiro3はじめケンカしとったけど今はかなわん、
ケガするばっかりや。
こうなったら抵抗手段は無視、
なめなめ。。。

Tosiro4ほんだらここで今日も休ませてもらいますわ。夜中に2階にもおじゃましますんでそん時もよろしくたのみまっさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

一日中朝な店

JDPA名古屋コンベンションの会場名古屋国際会議場には食べるところはある、でも大抵混む、高い、面白いことない。だから名古屋駅周辺でちょっと腹の虫をおとなしくしてから地下鉄に乗ることにしたんや。

Alldaymorning1 そこで数ヶ月前一日中モーニングサービスとテレビで紹介された喫茶店、
リヨンに行ってみたんや。場所はJR名古屋駅からうずうずモニュメントのロータリー側に降り右に、笹島交差点をそのまま渡って前の階段を降りたらすぐや。地下からでも行けるで。

Alldaymorning2ネットで調べたら11:00までモーニングサービス、ランチタイムを挟んで昼過ぎてもモーニングサービス、一日中朝やって。うちが着いたのは10:45、中途半場な時間やったのかお客は5人程度。カウンターの張り紙によると有名人が結構ご来店、「浜ちゃん 東野くんも食べた」らしい。。。

Alldaymorning3

名古屋だから小倉トーストを頼んでみたで。すぐに柿の種の小袋がついてあんバタのホットサンドが出できた。喫茶店で食べるのは年に一度1月1日、市内の住吉神社に歩いて初詣する帰りに寄るぐらいや。どうかといえんが、結構あんが分厚い、許したる。セットになるとこれにサラダが付いてくるんやけど、あんと野菜は合うんやろかな。

Alldaymorning4 >これでお勘定は450円や。讃岐うどんのぷっかけ+かき揚げ410円と比べるとどうやろな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みてるだけでは終わらんな

年に一度トールペイントの講師さんと作品が集まる

Jdpaconvention20111

JDPA名古屋コンベンション

に行ってきたで。

描いてなくても作品、デモで人が描いてるのをみるのが好きなんや。長ーくやってきたので地味なうちにもペイントフレンド、馴染みの講師さんに会いにも。正直言うと今はCG変えてトールペイントは描かへんなったな。でも手仕事は知恵とアイデアに繋がる、CGになってもペイントから受け継いだもんは多い、応援のためにも会員で居るんねん。

前回は10:00の開場時間に合わせて行ったら行列で会場に入るまで時間がかかったんや。だから話題の名古屋モーニングとやらに行ってからゆっくり、名古屋国際会議場1Fイベントホールに入ったのはお昼前。

入ってすぐの特別テーマ展示でつかえてなかなか前に進まずということもなく、北海道・関東・中部・関西中国・四国・九州も合わせなんでひとまとめやの会員さんの展示もゆっくりみることが出来た、撮影出来た。参考、個人使用での撮影は出来るで。トールペイントは手芸やもん、基本つくる過程を楽しむもんやから、デザインは共有。ただし商売で出店してる業者、作家さんブースの写真撮影、動画は会場全部ご法度やで。

Jdpaconvention20112 Jdpaconvention20113 Jdpaconvention20114 Jdpaconvention20115

その業者ブースを当てもなくうろうろ、お世話になった先生方にご無沙汰の挨拶。黒田あつこ先生、うちがお教室半ばでがんOPEで休んだのでいつも気遣ってくれます。「CGになっても先生の教え伝わってるで」とうち、こんな卒業生はまあ居らんやろな。今回はペイントフレンドに全然合わへんかったな、手芸協会の懇親会に行けなくなったぶんも思ったんやけど、残念や。

Jdpaconvention20116 JDPAのブースでは震災チャリティーペイントをお願い、仮設住宅の表札を「花一輪でも描いてください」。そう言えばコピペしたような仮設住宅で区別できるようにと市内のお教室がかまぼこ板にペイントして送ったと神戸新聞に載ってたな。これでもペイント作家や、オリジナル作品を残しとこかな。チャコペンでアタリもとらずアドリブのストロークワークで桜を描いてきたで。長いこと描いてなくて自信なかったけどなかなか出来るやん。恥ずかしながら明日の最終日まで飾ってあるかもな。

Jdpaconvention20117

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

直売所の野菜研究

直売所は直接近郊の農家が野菜を持ち寄って売っているとこや。うちでは新幹線の近くにJAのフレッシュ・モアという直売所日・水がお休み、先月19日から9:30から今までより半時間早く開店が一番近い。最初は自転車で半時間かかってペつの遠い直売所やったんやけど、5年前ここが出来たから歩いて行けるようになったんや。

直売所には季節通り、時にはムシが入ってたり、でもうちはなんともない。つれあい君がうちのすぐ横で無農薬の畑をしてる。うちの野菜はこの畑と直売所でほとんど足りてる。虫食い穴あきは自然なことやん、いれはつまみ出してデバックしたらそれですむやん、野菜の育てる様を見てるとスーパーの野菜は相当無理してるんやな。

そのスーパーの野菜しか知らんお客が文句言ってるのは畑したことがないんやろな。効率的なスーパーがええ、レジで並ぶのが長い、虫がいる、カタチが悪いと普段は来ない客も野菜が高くなるとここに来るんや。それ見て世間でうちは思う、野菜高いんや、人間勝手なもんや。

Okahijiki 直売所にはスーパーには売ってない珍・新・新品種野菜を売ってる。人並み以上の好奇心で面白いから買ってくるんやどな。
今はオカヒジキ
まず生でかじってみてどうしたら食べられそうか考えるで。これは特に味に特徴がなく、アイスプラントのように微妙に塩味、シャキシャキ感。どう料理するかしばらく研究中や。今晩は刻んで肉味噌に入れてみたで。

もひとつ、この震災で改めて思うんやけど、宅地の中の小さい畑は必要や。店に食べもんが無くなっても畑でしばらくしのげる。それに採らなければ冷蔵庫が要らん、節電にもなるな。これもムシを我慢すればの話や。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

デジカメのファームウェア更新するぞ

今日晩ご飯作るまでちょっと時間があったんで、愛機D3100のファームウェアの更新をしたんや。忘れんうちにブログに書いとこ。
写真は久しぶりにコンデジで撮ったんやけどピンぼけになってごめん。

D3100fw1 そのファームウェアとは何じゃろか。今はよほど単純なもんでない限り電気もんにはコンピューターか゛仕込んであるやん、当然ソフトも入れとかんと動かん。この電気機器の性能を最大限引き出すためにその機器専用に作ってあるソフトフェアがファームウェアや。CPUに分かる言葉に噛み砕き=コンパイル、OSなしの直で走らせてるんや。うちは大昔の一年だけ行ってたんは大手電機メーカーの下請けでファームウェアを作る会社、機械語を打ち出した紙テープが懐かしい、今はどうなんやろ。

D3100fw2D3100fw3

ハナシ戻って。まずはNikonのサポートサイトからD3100用の最新ファームウェアファイルをダウンロードするんや。上にあるようにファームウェアは専用だから機種番号を間違えたらイカンで。PCに落としてクリック、自然解凍したファイルの中にこれから書き換えるファームウェアが入ってるからそれをSDカードにコピーするんや。SDカードには要らんデーターは全部消してファームウェアだけ入れといたほうが安全やな。

それをカメラのSDスロットに装着や。それからファームアップしてる途中で電池切れたらわやや、満タンにチャージしておいたのと交換したで。

D3100fw4電源を入れて、メンテメニューの最後のほう、[ファームウェアのパージョン]を選ぶとアップするかと聞いてきよる、もちろん[はい]やで。

D3100fw5後はカメラにおまかせや。5分ぐらい時間かかったな。

D3100fw6ファームアップしましたのお知らせ画面が出たら成功や。この画面は数秒で消えてしもた、写真に撮るの逃してしもた。バージョンの数字が0.01上がってるのを確認して作業完了や。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

ストックフォト初売り

Hotoru2

PIXTAにクリエーター登録して2ヶ月、初めて蛍のイラストが売れたんや。待ちに待ったメールが来たんや、ワザワザお金を払って評価いただいたもん、飛び上がるほどうれしい、買ってくれた人ほんとうりありがとう。

これより前にストックフォトでイラストの委託販売を初めて10ヶ月になる。ただいま3つのサイトに登録中やねん。遅い船でやから何万の登録者数、イラストは特にベクターイラストはもとから描く人少ないのでちょっとは目立つかなとは思ったけど、十万点の作品数の中で埋もれてしまうのを覚悟や。

焦らず・追わず・比べず

他のクリエーターさんの作品は見ない。賢く立ち回りの出来んから愚直にうろうろしながら描いてる。いまどきのカッコエエのはうちに到底描けへん。

それでもトールペイント誌でもったいないほどの賞をもらったことがある。載るぞ、賞に入るぞと志を立ててから実現するまで5年はかかったな。それも誰かのデザインでに埋もれず独自性が評価されたんや。裏の山道を右に左に試行錯誤、景色を楽しみながら登るのがうちには近道。トールペイントで虫を主役に描く人は少ないし、ましてCGへ乗り換えたのは居るんやろか。長ーく愚直に描き続け、地道に点数を増やす、それしかないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

レンズを買った撮ってみた 再び

Nikkor553001中古はハズレでコリゴリ、届いたのにモザイク大道芸コンテスト決勝は風邪で逃してしもた。おNEWのAF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VRはお蔵入り。これはいかん、時々電気を通さんとカビが生えるで。 そこで太極拳ついでに31日の午後、去年TAMRON試した時と同じ場所、神戸メリケンパークにレンズ慣らしに行ったんや。

モザイクのルミナス神戸の停泊する波止場からポートタワーを終点距離で引き寄せ具合を確かめるため撮ってみた。青字は35mmフィルムサイズ(NikonではFXと表記)での焦点距離、うちのカメラはD3100、受像素子サイズはAPS-C(DX)で面積が狭い。ということは実際は大きく写る事になるんや。写る画面の斜めの距離、画角の長さから1.5倍にして35mmと同じ焦点距離になるんや、赤字がその数字。

Nikkor553002

ここでを上品な紳士に声を掛けられカメラ談義。写真のレタッチもするんやって、うちもフォトショ持ってるで。お持ちのカメラもさすがFinepix x100やん。

Nikkor553003ここまで行ったんやからついでや、思ったよりよい天気になってきたしメリケンパークまで行ってみた。そしたらちょうど7ヶ月前TAMRON AF18-200mm f/3.5-6.3 XR DiⅡLD Aspherical [IF] MACRO A14のレンズ慣らしに行ったときと同じ景色、日本丸か第一突堤に停泊しとる。

幸運にも同じ場所で同じもの同じ時間、これは練習になる、比べられるで。おお、終点距離が長い分遠くのもんが大きく写るんや。

Nikkor553004_2 Nikkor553005

うちに帰って神戸新聞夕刊に東日本大震災の影響で「東京みなと祭り」が中止、補給と休養のため臨時に神戸港に3日まで停泊しとるんやそうな。

Nikkor553006そのほかにもイラスト資料、楽しみ、練習で撮ったで。そのうちの一枚、帰って見たら海坊主出現。D3100は視野率は95%、ファインダーの隅の見えない5%におっちゃんの頭が入ってたわけ。全部見える100%ファインダーのカメラは高いもん、折込済みで心持ち寄ればいいんやしこのぐらいならフォトショのコンテンツにあわせた塗りかトリミングで消せるからいい。もとから気楽な写真撮り、笑わせてもろたから許したる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »