« 朝、起きたら雪 | トップページ | 私、発達足りないもよう?? »

2011年2月19日 (土)

きのうからみそづくり

家ではさ・し・す・せ・その基本調味料にお金と手間をかけるのです。あとは直売所で野菜、スーパーでどうって事ない食材でも美味しく頂けますもん。うちの家族はうちのご飯のほうが美味しいと言ってます。

きのうからさ・し・す・せ・そのうちの味噌を仕込みました。明石の魚ん店すぐの馴染みの麹やさんにここから歩いて予約しておいた麹を買いに行きました。晩ご飯の後は大豆5kgを洗って水に浸しました。麹 6枚は塩ちょっと控えて1800g、ほぐしながら両方よく混ぜあわせておきました。

Miso_20111 今朝はちょっと寝坊したんで9時に点火、煮えてくると固い泡がモコモコで出来ます。大きい鍋2つに分けたんだけど、吹き出した泡に押し出されて豆がちょっと吹きこぼれてしまいました。

Miso_20112 水を足しながら、昼には指でつぶれる程度に煮えたかな。晩ご飯の用意と選択を先にしたいから火を止めました。それから餅つき機で豆を潰します。3年前はポテトマッシャーで潰してたから大変でした、量が半端ではないもん。こうしているうちにまん中の子が来て「やらせて」、私もちょっと疲れてきたので後のは半分潰してもらいました。

Miso_20113 後は塩と混ぜておいた麹と大鍋に入れ、じゃがいも剥くときに出来た手の傷に染み込む塩の痛さかあさんの歌を我慢して混ぜました。それを丸めて味噌玉。こうしないと仕込み容器に空気を抜きながら詰められないのです。

Miso_20114 中ぶたをして厳重にビニール袋をかけて、家の裏でじっくり熟成。3ヶ月でも言いそうなんだけど家ではひと夏越して10月頃に、十分熟成させた味噌のほうが好きです。

|

« 朝、起きたら雪 | トップページ | 私、発達足りないもよう?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/50915647

この記事へのトラックバック一覧です: きのうからみそづくり:

« 朝、起きたら雪 | トップページ | 私、発達足りないもよう?? »