« 私こころのあるところ -自己研究編- | トップページ | 1TB 仕切りなおし »

2011年1月15日 (土)

フリースクールの作法

おととしの秋のTさんの電話で呼び出されてから、神戸自由学院のグラフィクを任されてます。今は来年度の学校案内のパンフの製作中です。

今度はtwitterをまねてつぶやきで紹介したらのわたしの提案が通りました。つぶやきの背景写真を選んで欲しいとひと月前から頼んでおいのにまだだの、のびのび。きのうにはCDで手渡せるということで2時頃行きました。

行くと「まだ、一時間待ってくれ」。多分そんなことだろうと本を読みながら待っていると気が付けば誕生会に混ぜられてます。それも写真選びはほったらかしで。。。いつも想定外ばかりや、変更ばかりや。。。

ここではみんなとはちょっと違う、非効率だ、考えすぎだと弾かれた人たちのつながり直しの作法があります。もし今まで道を外れず真面目ぇな人がここに座っていたとしたら、不条理、不効率極まりないとむかつくやろうな。金と時間に結びつかない価値でここはうごいている。それを理解出来ない人にはここでは務まらんだろうなと思う。

「すぐ出来る」「みんな同じ」の学校価値観から弾かれた辛い経験が私にはあります。自分では納得してから動き出すまでのタイムラグがちょっとだけ長いだけのことなんだけど。そのハンディがあるから許せるのです。効率信仰をここに持ち込めばフリースクールでなくなってしまうもんな。

そんなら、いつまで経ってもパンフは出来んやんか。ご心配なく、変更は慣れました。私がみんなが出来ない部分を担ってちょっと力を出せばいいだけのことや。

|

« 私こころのあるところ -自己研究編- | トップページ | 1TB 仕切りなおし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/50591985

この記事へのトラックバック一覧です: フリースクールの作法:

« 私こころのあるところ -自己研究編- | トップページ | 1TB 仕切りなおし »