« カメラチャーム | トップページ | 半額の半額そして手間 »

2010年12月18日 (土)

餅つきの手伝い

今年のはじめ去年に引き続き神戸自由学院の2011年度入学案内の編集を頼まれました。14日、太極拳の後その打ち合わせ行ったのですが残念、休み。そこで今日18日、餅つき大会があるというので手伝いながら打ち合わせが出来たらと思い朝から出かけました。

Dsc_0741 着いたのは10時前、場所は古い方神戸フリースクール横の一応「畑」と呼ばれている東屋のある庭です。もち米を蒸すお釜の湯を沸かしているところ。餅つきはまだ先のようです。そこで「主婦足らん、丁度よかった」。雑煮をするということで鍋用意したり、野菜切ったり。。。うちのまん中の子がお世話になっていた10年ちょっと前は神戸フリースクールはここでした、普通の古い2階建ての民家です。親の会で行ってましたし、勝手も知ってます。拠点がビルに映ってしまったのでここは久しぶり、懐かしいな。

Dsc_0692 Dsc_0711

一時間後、もち米が蒸し上がり餅つきが始まりました。恒例行事なのでみんな手慣れたもの。子どもたちに任せましょう。地域とつながるスクールで立ち寄った人にもお世話になったお礼にと振舞われました。でも、3個以上はダメよ。

Dsc_0722

今日のお昼はみんなとちょっと早い雑煮を頂きました。鶏だしの澄しじたてで美味しかったな。関西は白味噌仕立てだから汁を作ってくれた人は東の人かな。

|

« カメラチャーム | トップページ | 半額の半額そして手間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/50336111

この記事へのトラックバック一覧です: 餅つきの手伝い:

« カメラチャーム | トップページ | 半額の半額そして手間 »