« デジイチの服 -仮縫い編- | トップページ | Wakkunのワークショップ »

2010年11月 1日 (月)

デジイチの服 -本縫い編-

D1300_teddy5

まずは中袋から。型紙を布に置いて印付、縫い代は1センチで裁ちます。レンズ先を中合わせに接ぎ、側面を縫い合わせます。後ろの立ち上がる部分に見返し布を付けます。レンズ先は曲線で側面布はいせこみ気味に、ちょっと難しいな。上側は出っ張り分幅が広く、ストラップを出すため縫い止まりがあります。クッションにキルトわたを付けてずれないように手縫いキルティングでおさえました。そのつもりで中袋はピンストライブ柄を選びました。

いよいよ外袋。いきなり失敗shock  型紙を置く向きを間違えてしまいました。もう裁つ余裕が無い。31日の昼前からフリースクールのイベントに参加する予定があったのでその前にユザワヤに生地を買いに行きました。今度はもっとテディらしく薄茶のプードルボア。目ボタンも買ってきました。

D1300_teddy9 D1300_teddy8 D1300_teddy7

テディの頭は鼻先から塗っていくのが形よく縫うコツ。手縫いの方が楽なんだけど、上部に仕上げたいので細かくマチ針を打ち、慎重にゆっくり縫える山崎ミシンで目打ちで送りながら縫い進めました。一生懸命だったので写真ありません。ぬいぐるみ作りで曲線で切込みを入れるのは返した後で縫い目がつらないように。中表に中袋を合わせ相当分厚さに負けずに縫い合わせ。後ろの下、縫い縮めるところは開けてるのでそこから返して形を整えます。中袋は非対称なの向かって左側には隙間に綿を詰めて埋めました。 開け口を抜い絞って見返しにコの字綴じで適当に閉じます。

このままじゃ毛むくじゃらの塊。

顔のパーツをバランスよく縫いつけです。鼻は最初は刺繍するつもりでしたが、固く綿詰め指定ないので刺せない、夜中にどうしよう。。。そこで、車の改造に熱中の息子が買っていた真っ黒のレザーシートのちょっと頂いて縫いつけたらいい感じです。

完成はこんな感じです。

D1300_teddy6

|

« デジイチの服 -仮縫い編- | トップページ | Wakkunのワークショップ »

コメント

コメントが来ているなんで知らなくて
返事か遅れてごめんなさい。

もともと手づくりは好きなので
バザーでテディよく作って出してました。
その応用で。。。
見方によったらモルモットに
見えなくもないな。

投稿: ひとみ | 2010年11月 7日 (日) 20時16分

今晩は~~~~

いいアイディア、デザインですね。

有り難うございました。

投稿: silver | 2010年11月 1日 (月) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/49906263

この記事へのトラックバック一覧です: デジイチの服 -本縫い編-:

« デジイチの服 -仮縫い編- | トップページ | Wakkunのワークショップ »