« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の記事

2010年7月29日 (木)

夏的キーボードのそうじ

私はキーの打ち甲斐のある高さのあるキーボードがお好み、東プレReqlForce-黒-を使ってます。

左にはトラックボール、右手が空いてるのでお菓子つまみながら飲みながらネットしてます。黒は意外と汚れが目立ちます。油が付いたらウエットティシュで拭く程度、キーが深いのでちと大変です。

Cyberclean1 そこで買ってきたのはこれ、ぺたっと押さえてゴミをくっつけるというお掃除スライム。取り出してみると窓拭きスプレーのような臭がします。蛍光イエローのスライムにアルコールと洗剤が入ってます。ホウ砂と洗濯のりと洗剤と薬局で買ってくれば自分で作れんでもないなぁ。

Cyberclean2 さっそく取り出して使ってみます。隙間の奥まで入っていったら今度は取り出せなくなるからやや固し。。。結局ウエットテッシュと同じく先を尖らしてちまちまな掃除になりました。劇的な時間短縮とはならず。たまったボイントで買ったからまあ許したる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

組み紐ブラシのつくりかた

作品発表広場に上納した一作めは和風にしました。そこで作った要られ組み紐ブラシのご紹介です。

Illustrator9.0以上のバージョンで出来ると思います。

壱  パターン

Kumihimo1

  1. 正方形と線でこのような図を作ります。
  2. グループ化をして水平方向に反転コピー、さらに水平方向にも反転コピー。線の一部を重ねてグループ化を一度解除、重なって余分になった線を削除します。
  3. 線をアウトライン化します。ベースの正方形を図のように置きお好みの色に設定。それを最上面の同位置に置きパターンを切り抜きます。
  4. 完成したパターンはグループ化してスウォッチに登録します。

弐  パターンの調整

Kumihimo2;


  1. 適当な大きさの正方形をこのバターンで塗ります。
  2. [拡大・縮小ツール]でバターンだけにチェックを入れて45度回転。
  3. 続けてオブジェクトだけにチェックを変えてづながるようにさらに調整します。

参  分割

Kumihimo3


  1. このままではブラシに登録できないので[オブジェクト]-[分割・拡張]でバラします。塗と線両方にチェックしてください。
  2. 下準備に全部アウトライン化、グルーブかをばらしてください。外枠のオブシェクトを利用してはみ出したバターンを切って削除します。
  3. ベースを塗りなおし、少し縦に縮めます。

パターンブラシ登録

Kumihimo4

Kumihimo5

一度試し書きしてから太さを調節しました。さらに影とハイライトを入れたいのでアピアランスでこのように設定しました。

Illustrator CS5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

レンピッカ展のこと

シネコンに行く前のこと、記事が前後します。updownupdownupdown

兵庫県立美術館であさってまで開催中のレンピッカ展に行ってきました。

マドンナもお気に入り、プロモーションビデオに使用したりで最近注目の女性画家タマラ・デ・レンピッカの展示会です。一度忘れられたせいでほとんど個人蔵、このようにまとまって展示をするのはなかなかないのです。

Tamara

もっとも輝かしく活躍した時代は1920年代後半、アールデコの時代。機械文明輝く時代でもありました。彼女はロシアいいトコの出身、亡命したパリの社交界で美貌とプロデュース力と絵才を武器に美術界に踊り出ました。ファッション写真家に撮らせたセルフポートレートは当時の映画大女優の風格があります。

この時代背景と自由奔放さを反映した強い絵です。でも絵肌はルネッサンス期の古典的な筆跡を感じない滑らかさ、上目遣いの表情、宗教画でよくありますね。そんな西洋絵画の伝統をベースに持ちながら、配色シンプル、3Dでバーツを組み合わるような絵の創り方、金属的なくっきりした表面材質←は現在を予見してます。これが人気再燃となったのでしょう。特に髪やドレスの表現が独特です。洋裁専門学校に行っているいちばんしたの子によると縫製デタラメだだって、やっばりガラダが描きたかったのね。

でも時代は去ってしまう、迎合過ぎたために絵は全く売れなくなり、自信も欝に。人気とは恐ろしいもんや。全くプロデュース力なく、時代に合わせることなく気楽に絵を描いてるのもいいのかもなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2010年7月22日 (木)

行ってきた物語

海の日の19日神戸灘にいちばんしたの子とお出かけ、ひとつは県立美術館の「レンピッカ展」に、それから近くのHAT神戸内のシネコンで映画を観てきました。

******今回は順番を飛ばして映画のこと
「レンピッカ展」のことは後に書きます。******

作品は子どもが見たいと「宇宙ショーへようこそ」、兵庫県内での上映はここだけです。それも日に二回、15時20分から。それに合わせて遅めに家を出て美術館でゆっくり見てもまだ14時です。お昼を食べてチケットを買ってももまだ上映時間にならず、外は猛暑、広いヤマダの店内で時間つぶしました。15時に上映スクリーン10/2番に入りました。三連休の最終日、ジブリが公開されたばかりもあって子どもたくさんで映画館は賑わってました。

感想です。「ハガレン」の15秒CMをみただけではちょっと平凡な作品かな。。。でも期待以上思ってたより楽しめましたhappy01。物語が親しみやすく良く出来てます。あとで気がついたのですがナルニア国「ライオンと魔女」に似ています。欲をいえはもうちょっと話を整理して尺を短くすればワサビのが効いたのにな。ボチdogカッコいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

作品広場に登録しました

アマ・プロを問わず誰でもオリジナル作品の発表が出来る「作品発表広場」に作家登録しました。作家さんはクラフト・絵・服…何でも昔作りましたモノでも自作品を発表登録します。そしてお気に入りがあればこのサイトを通して作品が売買されるようになっています。WEB委託販売クラフトショップです。だからオーナーさんが私ペイント作品をご覧になってのお誘いしたのでしょう。

私はカントリークラフト盛んなころ2000年のちょっと手前ペイント作品がの委託販売していました。もちろんお店に行って置いてもらって、、、メモクリップやカーテン止めだったかな。JR大久保駅からずっと北に行ったところの小さな店でした。月に一度自転車で40分かかって通ったものです。儲けは大してなかったけどデザイン本と素材代のたしにはなりました。wink

誘いがあって、どんなサイトなのか見てみたらCG作品はない。まだ出来立てのサイトのようです。今、これから主にイラストを描いていきたい私にはどうかな。ツイッターでつぶやいてみたら、オーナーさんからCGイラストの項目を用意致します、作品制作依頼で登録も可能というつぶやきが帰ってきたので作家登録しようと思いました。

登録するのなら新作、描きおろし。季節先取りで秋をテーマにしました。はたしてどんな評価と、制作依頼が来るのだろうか…。もちろんハッタリでプロ作家で登録しております。せっかく描いた作品だから来月のグループ展にも出品します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

ネコの出入り

Mekosudare1 うちのネコはもともと半ノラ、獣医さんから喧嘩や事故でいいことないとサンザン言われたのだけど無理、出入り自由にさせてます。家はクーラーなし、網戸で風通し。居間の吐き出しの網戸の下が緩んでいることをチャンスにそこを無理やりこじ開けて出たり入ったり。うちの猫のおかげで網戸の下がベロベロになってしまいました。

Mekosudare2

Mekosudare3

そこで家のつれあいくんが網戸の猫ドアを考案制作しました。スダレは貰い物の乾そばの包装に使われていたものを使ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オカンがするHDDの取り替え

データバックアップ用に3年前に買った320GBHDD、vistaとwin7マルチブートのシステムバックアップもとなるといっぱいいっぱいです。CS4を買ったポイントとイラスト画像の臨時収入でHDDを取り替えることにしました。1TBが6000円、3年前と同じ価格で3倍の容量で買い時、替え時です。

Hdd_1tb2新しく買ったのはWestern Digital WD Caviar Blue、前のと同じメーカーにしたのは動作音がほとんどしないから。インターフェースはSATA 3 Gb/s、合うんやろかとマザーボードのチップセットIntel G33で調べてみたり…SATAコネクタが入るのならだいたい大丈夫なんだそうです。
私の愛機は増設しにくいメーカー企画品とBTOの中間のような仕様、市販パーツで増設は出来るけどちょっとややこしいです。サブのHDDはDVDドライブの下の空きスペースに入れてます。どうやって固定するかというと。。。

Hdd_1tb1ひとつは底は下がパンチングの穴を利用してインチネジでネジ止め。しっかり止めるためには2ヶ所止めしたいですね。奥の突き当たりの壁も底と同じようなパンチングになっています。そこでトールペイントのボードを釣り下げ用の金具、ブラカンに結索バンドを通し、糸と先長のドライバーを使ってその,パンチング穴に苦労して通して止めました。

Hdd_1tb3 スイッチオンでF2を連打でBIOSを呼び出し、認識されてます。取り替え成功です。

Hdd_1tb4

それからもうひと仕事、間仕切りとフォーマット。EASEUS Partition Master Homeというフリーソフトを使います。win内の管理ツールで同じことは出来ますがこちらの方が簡単で早いです。このソフトはwin7-64bit-では走らないのでこの作業はvistaでしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »