« ○展覧会そして乗り鉄  | トップページ | 2009年明日でおわり »

2009年12月24日 (木)

展覧会そして○乗り鉄

遠くに行ったついで、次は奈良の秋篠寺へ。芸事の神日本でここだけ技芸天がおられます。芸事に励むまん中の子が数ヶ月前「行ってよかった」。この芸術家族も参拝致すことにしたのです。

Kintetuex 秋篠寺の最寄り駅は近鉄西大寺、26年ぶりです。だから近鉄、乗り鉄したいつれあい君は「特急に乗る」と特急券500*3円を買いました。プログラマーしてた時、ひと月ほどここに通って仕事してました。平たい駅の周りに平たい建物がばらばらとあったぐらいの田舎だったような。

駅は立体化してましたし、周りはジャスコやなら町ファミリーやらすっかり立体化してました。長い年月経ってるもの、街は成長してました。でも駅の西側は地方が残ってます。そこでお昼を済ませ、駅で貰った地図をたよりに西大寺の塀の横道を通って歩いて行きました。

Akisino 見逃しそうな案内板、微妙な石畳みの道の向こう歩いて20分ちょっと、南門前に到着です。入るといかにも古そうな森、下は一面冬でも青々とした苔で覆われてしました。帰りに画像素材にと苔を撮ってきました。受付でここでも拝観料500*3円、ここから先は撮影禁止です。

寺全体が重要文化財なので火の気はなく寒い。堂内は美術館仕様のライトが天井から下がっています。観光で見に行くというより私ひとり仏様に会いに行く趣で参拝者はだれも静かです。お目当ての伎芸天は穏やかなお顔で左端はいらっしゃいます。足元にきちんとお礼まいりのお守りが並べられてました。ここではみんなまじめなんですね。もし、ろうそくの光の下ならどんなお姿なんでしょうか。もちろん、私もまん中の子にお仕事が来るようにお願いしてきましたよ。

帰り違う道で西大寺に戻り、この春開通したばかり大阪ドームの下をくぐって三宮まで。1時間半もロングシートでうとうとしながら座り続けたので首が凝り、家に帰ってしばらく頭痛でした。

|

« ○展覧会そして乗り鉄  | トップページ | 2009年明日でおわり »

コメント

コメントありがとう。
しみじみと後からいいなぁと
思うところだからぜひいってくださいね。
西大寺からちょっと歩いてshoe
家の基準でちょっとはひと駅分ですが…。
いかにも古い森の中にありました。
法隆寺よりずっと地味で分かりにくいです。
うちは芸術、芸事をしてるので
家族で上達祈願に行ってみようかと
なったんです。
日本ではここだけ、
全国から静かに芸人さんが
来るそうです。

投稿: ひとみ | 2009年12月30日 (水) 22時26分

秋篠寺、素敵なところですね♪
奈良県出身なのに秋篠寺には、まだ訪れたことは無かったので、ぜひ機会をつくって訪れたいと思いましたhappy01
初詣に春日大社でお参りに行く予定です☆

投稿: YURI | 2009年12月30日 (水) 16時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/47107865

この記事へのトラックバック一覧です: 展覧会そして○乗り鉄:

« ○展覧会そして乗り鉄  | トップページ | 2009年明日でおわり »