« 講師してます 《今月》 | トップページ | シェイプアートでトラ »

2009年11月26日 (木)

Word2010でシェイプアート

今までWindows7にはOpenOfficeをインストールしていましたがWord2007と互換性がありません。こっちで開くとレイアウトが乱れてしまいます。編集せずに見るだけに使ってました。

ネットうろうろしてたら、
pc MicrosoftからWord2010のお試しBeta版が落とせますよ。

一昨日の一時過ぎ、眠いのを我慢すること一時間、ダウンロード。翌日インストール完了。
で、次にすることはお絵かき、シェイプアートはどうなったの。

インターフェースは2007と同じくリボンタブ、あっさりしたデザインです。Wordはブルー、Excelはグリーンとソフトごとに色が決められているのはAdobeのマネかな。自分がよく使う機能をまとめて自分仕様のリボンを作れるようになりました。そこでシェイプアート用リボンを作りました。

Word20102

Word20103 シェイプを選択して右クリック、[図形の書式設定…]に進むのは今までどおり。その設定画面がずいぶん違います。設定できる項目がずいぶん増えてます。色の分岐点を2色以上にそれも自在に移動、透明度も同時に設定出来ます。線のみでもグラデーションが出来るようになりました。こんなことができます。down

Word20109

Word20105 おおまかに曲線で描いた後、ポイントの編集でIllustratorに迫るオブジェクトが描けます。でも本家にはかなわずかなりの時間と手間、出来るだけ基本図形から描くのがコツ。まずはボックスの包装紙のパターンを描いてペイントにコピペして用意しました。

絵が完成、→左の絵 ブログの壁紙にします。今までIllutratorで描いたのと並べても違和感ありませんね。またPaintにコピヘして一枚絵で保存しましょう。ところが、新機能は対応していないのがぼそぼそになってしまいました。→まん中の絵 代わりに.pdfで保存が出来たのでPhotoshopで余分をトリミング。イルミネーションのぼかしがずれますがそれは偶然の効果として採用しました。→右の絵

Word201012 Word201010 Word201011

|

« 講師してます 《今月》 | トップページ | シェイプアートでトラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/46868151

この記事へのトラックバック一覧です: Word2010でシェイプアート:

« 講師してます 《今月》 | トップページ | シェイプアートでトラ »