« 神戸ビエンナーレに出張観賞 | トップページ | Window7入れまぁ~す vol.2 »

2009年11月 4日 (水)

Window7入れまぁ~す vol.1

神戸ビエンナーレの帰り、sofmapに寄って 7 -Home-を新規で買ってきました。

To_windows71 ハードの64bit対応はすべてクリアしているので一台のPCに複数のOSを入れ、選んで使えるマルチブードにします。 
使用環境はこちら
Microaoftさんは32bitでも 7 ほとんどのソフトは走るとうたってますがやってみないとわからない、安全策です。すべてのバックアップも完了しました。翌日の昼前いよいよインストール。新規で買うと32bit、64bit それぞれ一枚ずつ重なって入ってます。簡単な説明書と注意書きが同封されてますが、読まない。

To_windows72 「すぐに使えて…」を参考におもむろに64bitのディスクを放り込んで、スイッチON、ディスクから読み込ませるためキーを連打します。何もしないと今までどおりVistaが起動してしまいます。カスタム、インストール先をSSDと指示してあとはお任せ、待ちます。

To_windows73 一通りプログラムファイルが読み込まれ、再起動。いよいよSSDから 7 が走り出すぞ、と思ったら画面が真っ暗、いくら待てども真っ暗。coldsweats02 とりあえず電源を強制的にOFFしました。Vistaを起動させそちらからインストールしたドライブを開けてみると 7 は壊れずにはいっているようです。どうやら、64bit用のVGAが必要らしいのです。いままで空っぽのドライブからシステムづくりは初めて、VGAドライバーを最初に入れておくなんて知らなかった。サイトから62bitドライバーは落として用意してますが、どうやって入れればいい??。

もう一度、最初からやり直して検証してみます。ありました、OSを入れる前にドライバーが入れられるようになってます。でも、お墨付きのないプログラムは表示されずクリック出来ず、Microsoftのいじわる。調べてみるとお墨付きはずしの方法はいくつかあるみたいですが、怖くでそこまで出来ません。インストールをキャンセル、しばしお手上げです。

|

« 神戸ビエンナーレに出張観賞 | トップページ | Window7入れまぁ~す vol.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/46674392

この記事へのトラックバック一覧です: Window7入れまぁ~す vol.1:

« 神戸ビエンナーレに出張観賞 | トップページ | Window7入れまぁ~す vol.2 »