« カジュアルな絵とフォーマルな絵 | トップページ | オカンがするSSDの増設 »

2009年10月19日 (月)

背番号7の監督に交代すべきか??

Easywin7 Windowsseven発売解禁まであと3日。
プログラムのアップデートはPC使いには実に悩ましいです。

システムを取りまとめるOSは野球でいえば監督。マスコミで解説者、巷でファンはは憶測でガヤガヤ予想はするけれど、最低3カ月は対戦してみないと実際は分からないものです。選手との相性も試合結果に響きます。さてどうしましょう。confident

最初はコツコツお金を貯めながら様子見、一年後に新しくseven がプレインストールされた64bitマシンを新しく買おうかと思ってました。が、モッタイナイ、マテナイ私。で、も一つ踏み込んで調べてみると。

驚いたことに、お店のPCは見かけは32bitOS、しかし中身はここ数年見えないうちに64bitに置き換わっていたのです。シングルコアの一部、マルチコア以上のCPUが乗ってるPCならまず走るそうです。ネットで64bit導入体験記を見てみると私のよりひとつかふたつ格の下がるPCでも問題ないようです。BTOPCに買い替えるふりで価格を計算してみると、価格は15万円以上になってしまう。だから、今のちょっと投資してあと2・3年は使う方に方向転換することにしました。

sevenでは36と64両方最初から入っていて選んでインストールできるのだそうです。そうは言っても、リスクは全くないとは限りません。新規で買いHDDに別個に入れれば安全策でVistaseven どちらも使えるマルチブートになるぞ。アップデートより1万ちょっとたすことになるけれど、次はBTOで買う時にOSなしで。そして、このseven引っ越しすればいいんです。

せっかくお入り下さるsevenさまだから、奮発していいお部屋をご用意致しました。HDDに代わるメモリーの親玉SSDに。次回はその増設レポートです。

windows7

|

« カジュアルな絵とフォーマルな絵 | トップページ | オカンがするSSDの増設 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/46526945

この記事へのトラックバック一覧です: 背番号7の監督に交代すべきか??:

« カジュアルな絵とフォーマルな絵 | トップページ | オカンがするSSDの増設 »