« あるようでない絵 あるようでない写真 | トップページ | 背番号7の監督に交代すべきか?? »

2009年10月18日 (日)

カジュアルな絵とフォーマルな絵

今日は心斎橋、先週に続いてお出かけです。
明日までトールペイント展が行われています。
ぺいんとなかまのMさんから案内状を頂いていたので
行ってきました。

大阪に着き、地下鉄御堂筋線の乗り換える前に、ヨドバシカメラにトイレ、実は70%は店内をうろつくため。来年の年賀状画像データ本がいっぱい積まれています。知らないうちに年末が近くに。自分で描けるので本は要らないの、テーマはだいたい決まってます。でも今はないしょ。

トールペイントフェスティバル会場は駅直通大丸心斎橋店、7階のエレベーターの目の前。作家、ショップブースは20ぐらい。クリスマス展示コーナー、その奥にセミナーも行われていて、思ったより大きいものです。ブームが過ぎでだいぶ経ち、隅っこでつつましくやってるのかなと思ってました。初日はごった返してたとか、けっこうがんばってる。

井川さんを始めペイント友達にたくさん会うことが出来ました。「今はほとんど描いてないのよ。」 すっかりモト作家の後ろめたさ、合わなかった長い時間、そんなん飛んでしまうフレンドリーさがありがたいですね。

これからのペイントは技術より気軽さ、楽しさ。転写の手間を省き、手軽で誰でもそれなりに作品が仕上がるスタンプを利用した作品が目につきます。もちろん、デコパーツともコラボは当たり前。シチューが煮える時間内で出切る気軽なペイントになってきてるようです。私が一番盛んに描いていた時は、みんな職人的高い技術を会得するのに必死でした。作品を、デモを…、描いてないのでごめん、見てるだけです。

となりの会場で格式高く第94回「院展」をしていたので鑑賞することにしました。とても家には飾れない日本画の大作ばかりです。技術も経験もおありの先生方には失礼ですが、正直上手いこと描いてるなぁだけで、心に届かない。世間の格から降りてしまった私には暮らしの中で気軽に楽しむに帰ったペイントに軍配です。

|

« あるようでない絵 あるようでない写真 | トップページ | 背番号7の監督に交代すべきか?? »

コメント

こちらこそ、持ってくペイントのはなしは
ナイけれど来週よろしくね。
まとめて昼トクきっぷ買ってますよ。

やさしく誰でも描ける楽しみに
ペイントが戻ってきたみたいです。
これでいいんです。

だまし絵展ほんとに面白いですよ。
まんなかの子が平日なのに
人がいっぱいといってました。


投稿: ひとみ | 2009年10月22日 (木) 22時56分

お久しぶりにお目にかかれましたねshine
また来週もよろしくお願いしますwine
↓の「だまし絵展」、見にいかなくてはと
思っていますが、早く行かないと
もうすぐ会期が終わっちゃいますねsweat01

投稿: あきは♪ | 2009年10月20日 (火) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/46521322

この記事へのトラックバック一覧です: カジュアルな絵とフォーマルな絵:

« あるようでない絵 あるようでない写真 | トップページ | 背番号7の監督に交代すべきか?? »