« GIMPで太陽系を描いてみる vol.9 | トップページ | ハレの舞台 »

2009年9月13日 (日)

ヌカルミエ

Rfl20094

去年、場所を間違えで行けなかった夜のRFL芦屋に昨日行ってきました。
あいにく家を出る15時少し前から本ぶりの雨、私もRFLと同じ雨天決行。去年ごちそうになったお礼の手ごね手焼きのパンとタオルを持参して出かけました。

Rfl20093 芦屋から会場へは雨にも負けず歩いて行きました。会場には5時前に到着、もうすぐ開会する時間です。まずは受付でエントリー、去年と同じがん体験者=サバイバーの証、紫のリストバンドとバンダナを受け取り。すぐ横のテントでがんばってるぞの手形の寄せ書きに参加しました。
去年は手の入る余地が無くで押してません。

Rfl20092 雨はなかなかやみません、リレーウォークスタート後も降り続きました。生き抜いてきた根性で雨でも歩くのだ。リレーウォーク参加するにはどこかのグループに混ぜてもらって一緒に歩くことになります。今年は奈良から一族来られたグループに入れてもらいました。自分の中の他人『がん』を受け入れないと生き残れません、その葛藤を乗り越えた人は他人にもフレンドリーです。トラックはぬかるんでグスグズ、こけんようにゆっくりペースで5周ほどしました。

Rfl20091 そうするうちに日が暮れました。トラックに並べられて夜通し歩く道しるべの明かりが鮮やかになってきました。これは防水・難燃加工した紙袋に500円の募金でメッセージを書き、その中にペットボトルの土台とろうそくの明かりを灯すものです。気持ちのこもった明かりがたくさん集まってとてもきれい、今日の一番の目的はこれを見に行くこと。神戸の震災の鎮魂の明かりと同じ「ルミナリエ」だそうです。生き残れなかったがん体験者の鎮魂の明かりの意味もあるのでしょう。

そんなオモい話はさておき、夜は更けて雨はようやく上がり、屋台で食べたり、ハワイアンダンス、手話で歌うグループ、ひとりライブ…予定or勝手連でいろんなイベント、がんと思わせない明るいイベントです。私は夜通しは歩けないので20時半の無料のシャトルバスで帰りました。

雨でひとり参加のサバイバーが少なく、思うように動けなかったのでまた来年、3度目の正直で行くことに決めました。

|

« GIMPで太陽系を描いてみる vol.9 | トップページ | ハレの舞台 »

コメント

お久しぶりです。
会場で何度もお見かけしました。
忙しそうなので声をかけずじまいです。
雨の中大変でしたね、お疲れ様でした。

駅から家までの帰り、
こんな雨の中歩いて来たのに
不思議に体が軽く感じられました。
みんなの気を感じて、
場の力はたいしたものだと思いました。

LFRがもっと広まるといいですね。
来年はいい天気でありますように。

投稿: ひとみ | 2009年9月19日 (土) 20時25分

大変な雨になりましたが ルミナリエの頃には止んでくれたので 何とか格好がつきました。
大勢のボランティアの皆さんに助けられました。

芦屋に来たら みんなが一つになれる。
そんな 皆さんが 沢山集まりました。
また 一年 それぞれ頑張りましょうね。

投稿: JIMEsan | 2009年9月18日 (金) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/46200345

この記事へのトラックバック一覧です: ヌカルミエ:

« GIMPで太陽系を描いてみる vol.9 | トップページ | ハレの舞台 »