« いい描けんな文字 | トップページ | GIMPで太陽系を描いてみる vol.1 »

2009年7月22日 (水)

日食とネコ

月の影が落ちる地球には大気があり、水蒸気があるぞと思い知らされました。
日食をみようツアーで十島村の島々、中国上海に行った人は天候が悪くお気の毒でしたね。weep
ここ明石では日食の時間帯、ずっと曇りcloudでした。運よくちょうどよい曇りが太陽の光を弱めるフィルターになり道具なしでも欠けているのがはっきり見えました。ここでは最大食は8割ほど時間は11:04、太陽が三日月moon3になっていました。日が沈んだ直後ぐらいに薄暗く、地面に届く赤外線も8割になったのか涼しくなりました。 

ところで、日食の時ネコcatの目はどうなるんだろう?。光の異変を感じたのかどっか行ってしまったうちのネコ、日食中に戻ってきて写真をとることが出来ました。やたら体を舐めて落ち着かない様子でした。比較のため、最近真昼に撮った写真も載せときます。予想より瞳孔は大きくならなかったみたいです。

Eclipsecat1

最大食5分後11:10分ごろに撮影。おどおどしてます。目の様子が分かるようにちょっと明るく画像処理してます。

Eclipsecat3

晴天の真昼のネコの目は針のような細い瞳孔です。

Eclipsecat2

きょう16:30ごろに撮った写真、光が戻って落ち着いたようです。


|

« いい描けんな文字 | トップページ | GIMPで太陽系を描いてみる vol.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/45709481

この記事へのトラックバック一覧です: 日食とネコ:

« いい描けんな文字 | トップページ | GIMPで太陽系を描いてみる vol.1 »