« はじめてのでしたるローズウィンドウ | トップページ | 「いかなごごめん」のおたより »

2009年4月11日 (土)

右手ペンタブ 左にトラックボール

ごらんのとおり、趣味に凝り性そして肩は凝りです。
だからマウスはヨドバシカメラ梅田ですべての展示品を全部持ってみて手に合う小さめを買いました。SigmaSLATWBK をカッターナイフの下に敷くA2大のカッティングシートをマウスパットすべり心地がとてもいいにして振り回しております。重さ75gと軽いですが毎日使うとなると二の腕が凝ってつらいgawk

他にはと調べると、ボールコロコロでカーソルを動作させるというトラックボールというものがあるそう。モノを動かさないので肩への負担が軽いとのこと。私の知らないひと昔はノートパソコンに付いてたようです。しかし、ボールを埋め込むための厚みがいるため、薄型化にそぐわなくなって廃れたとのこと。今ではほとんどマウスに押されて隅に追いやられてます。つい3年前にPCを再開した私は気がつきませんでした。たしか肝臓のエコー検査の機械操作でくるくる回していたあれかいな。これは操作盤に埋め込まれています。

Slimblade ベンダブでもカーソル操作は出来るんですが、キーボード入力するときにいちいちペンを置くのが面倒です。それじゃ、左にトラックボール、右にペンタブではそないにペンを置かずにCG製作できるのではと考えました。それには左右どちらでも使えるものを、と買ったのはこれです。ポールも大きいほうが使いやすいし。。でもホントのところ、デザインだけで買ってしまったんですけどね。赤玉とチャコールグレーの滑らかな曲線に、持ってるPCにぴったりする!のほとんど衝動買いです。

これを左手使いする人は何人になるんでしょうか。これから練習します。今度は左肩が凝ってしまうかもです。

|

« はじめてのでしたるローズウィンドウ | トップページ | 「いかなごごめん」のおたより »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/44639864

この記事へのトラックバック一覧です: 右手ペンタブ 左にトラックボール:

« はじめてのでしたるローズウィンドウ | トップページ | 「いかなごごめん」のおたより »