« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の記事

2008年6月30日 (月)

オカンがするmemoryの増設

メモリーをfullの4GBにしました。なんとなくです。happy01

Memory 今まで3G(1G*2+512KB*2)でアプリケーションの同時使用で特に支障はないです。でも、これから使い方が上達して複雑なこともできるようになった時に、足りなくなったら不安だなぁ。

このPCを買った時、備え付けの1G(512KB*2)でした。Vistaはメモリー食いのOS,1Gでfullなのだそう。その上でメモリー使いのグラフィックアプリケーションを走らすのはしんどいなぁ…と1万円足して1G買い足しました。始めてこのPCにスイッチを入れた時は2Gです。

メモリーの装着は簡単。差し込む処に触れないように、向きを合わせて違ってたら中の切り込みが合わず入らないようになってますスロットに差し込んで、両端をパッチンするだけです。写真では電源コードの下になってるところです。

その半年後、PCの仕組みの本を見たらデュアルチャンネルと言って2枚ひと組でないと速度が出ないことが発覚。もう1万円は高い、でもすぐに運よく同メーカの同製品が中古で5800円程で買えました。そして、今回は2枚組で1年半前の半額の値段、ほんと安くなりました。

Memory2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

ういんどうず

月ごとに替える必要がなくなったんだけど、壁紙変えました。

Windowcat1 今度は壁の壁紙。太極拳の後、お昼を食べに行く途中Dio神戸のギャラリーに寄り道します。2年めとなると毎年定期の展示で同じ絵があったりするから、立ち寄る回数は減ってます。特に写真はあまり新しさを感じないので最近は見に行かなくなりました。

Windowcat3 そこのヨーロッパの建物の銅版画があってちょっと描いてみたくなりました。つながる家ブラシを作りながら思いついた絵です。初めは作った家ブラシで描こうかなと思ったけど、横つなぎが続いたので縦の方がいいかな。

Windowcat2 本文に隠れて壁紙の見える部分は少しになるので、かなり縮小します。だから細かいモチーフはもっと細かくなります。だからといって手抜きをしたら…やっぱりちゃんと作り込んでおかんと、縮小しても手抜きは見えますね。ネコの目のハイライトまで描き込んでます。猫を描くといつも見てるから、ミルクの顔になってしまします。


Windowcat5 背景のレンガ壁の描き方

長方形をCS3の消しゴムツールで消しながら描きました。グリットをガイドにしています。

Windowcat6 カーテンの描き方

  1. 長方形を描き、指先ツールで変形する。
  2. 同位置に三枚重ねにコピペ。
    上 クリッピングマスク用-塗り色なし
    中 塗り白-透明度50%-スクリーン-ぼかし
    下 塗り白-透明度50%-通常
  3. 中のオブジェクトだけを選択して、筆圧に反応するように設定した消しゴムで消す。
  4. 効果のかかったまま消すことが出来る。

Illustrator

| | コメント (1) | トラックバック (0)

7月のカレンダー挿絵入選 !

Seagull イラスト公募で見事入賞、ワコムクラブの7月ののタイトルを飾るイラストに私の絵が選ばれました。きのう発表があったのでやっとここでお披露目です。→8月からはここ

CGを描くのにWacom intous3を使ってます。おととしの夏、衝動買いでFAVOを近くの電気屋で買ったんだけど、sofmapの店頭のビデオCMで欲しい!で、FAVOを売り飛ばし、今のに買い替えました。もちろん、ワコムクラブにも入っています。そこでは会員のタブレットの作品をお題ごとに随時募集してます。年賀状、絵手紙、ぬり絵のモト絵など。4月から月ごとにクラブのタイトルの後ろに貼る月ごとのイラストを会員から募集するのだそうです。3カ月ごとに。

そこで、CGはビギナーから抜け出たぐらい、たぶん入選しないだろうで出してみました。副賞のソフトShade持ってるし…ところが、クラフトフェアに続いてくまさんが賞を持って帰ってくれたんです。こそばゆくも、とっても嬉しいです。

ほとんどPainterで描いてます。ベース→シェード→ハイライト、境目をフレンドとオイルペイントで描くのと同じ手順。切り抜きましたに見えるように選択範囲を2pxほど拡大してすぐ後ろにレイヤーを作り、白く塗りつぶしたところ、赤旗の彩度を抜いて、明度を高くして白旗にした、そこはCGですね。

painter

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

太極拳でランチ

Susimarumo 太極拳の終わった後、忘年会以外はサッサと単独行動。が、きょうは通い始めて2年と3カ月やっとはじめてランチに行きました。ペイントを卒業したのでランチからチト遠くなってます。

神戸駅から地下鉄海岸線のひと駅西、6人で中央市場前に行きました。海岸線に乗るのは初めてです。JRひと駅ぐらい歩くのは平気です。でもこん時はひとりじゃないから仕方がない、ひと駅200円の運賃を使いました。中央市場はほんの幼い時行ったようなかすかな記憶があるのだけど、ほとんど初めてと同じ。どんなとこかな。

地下鉄一番出口をから、昭和の匂いぷんぷんの中央市場の中、和田岬側に目的のまるも寿司があります。カウンターも合わせて20席足らずの小さい店です。魚河岸がしている寿司屋なのでネタがいいそうです。Mさんのお勧めです。先週は同じ市場内の洋食屋さんにランチに行ったそうです。私は宝塚のチケットを取りに行く用事があったのでパスしました。

握りの盛り合わせ2000円也。定番の鮪、鯛、海老か少し変わってます。大好きな鱧があるのが嬉しいです。小ぶりです。ネタはもちろん、すしめしの酢の具合がちょうどいいところです。最後に出で来る炙り蒸しアナは大変よろしい。サービスで豪華巻きが付いてきました。

おしゃべりはここでもみんなの勢いに負けてしまいました。あんまり一般的なネタは持ってないの。市場の中、昭和レトロぷんぷんヒジキの紙袋の中を小旅行気分で帰りました。

painter

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

JDPA名古屋コンベンション

2008convention1

今日、名古屋日帰り。そう、年に一度、全国の会員さんのペイント作品が集まる、JDPAコンベンションに行ってきました。一昨年、クラフトフェスタにぎりぎりまで出品を迷った作品が入選して作品をナゴヤドームに。そして去年、黒田先生のブースの番をすると言いながら、当日過労でやむなくお断り…。残念を取り返しに。

会場へはもちろん新幹線で名古屋まで、地下鉄で西高蔵と日比野の間、どちらから降りてもおなじ300m程の所に会場の名古屋国際会議場があります。エレベーターで地下1階に下りてすぐです。開場10時間もなくに着きました。100人程並んでいたので会場に入るのに少し時間がかかりました。展示も先に入った人が順番に見ようとするので、よく見られず…。先に奥にある企業や個人ブースに行くことにしました。

技術認定展示のブースで、解説者さんとつい話し込んで気がついたら独り占め。描くモノ勝負の私には技術認定は5の次。でも、不合格作品と比較しての新しい試み合否のボーダーラインとCertificationする意味を知りたかったもん。ずいぶん昔、意味もわからずやみくもに出してみたら…やっぱり不合格でした

本や素材を買っても溜る一方なので、もっぱらデモを見て回ってました。人が描いているのを見るのは好きです。実は目で盗んでます

2008convention6 2008convention2

3年前、セミナーお教え頂いた木田先生です。最近、木より絵具が盛り上がりにくく、先に引いておく水分が蒸発しにくい布にじか描きするのがお気に入りだそうです。後で少し話が出来て良かったです。

名古屋なのに関西のペイントフレンド何人かに呼び止められました。ちょっとペイントお留守、セミナーに行ってないし、コンテストにも出してない、すっかり忘れられたかな…。と期待なしで行ったのですが、意外と忘れられていなかった、嬉しくもありがたいことです。

2008convention4 13時を過ぎて展示に戻ると人が少なくなり、ゆっくり見ることができました。作品は特に新しい作風や傾向は感じませんでした。ペイントとほかの手法を組み合わせた作品、一見ペイントらしくないおもろい作品もあってもいいんだけど、全体的におとなしいです。

2008convention5 それでも実力のあるペインターさんの作品は遠くから見ても魅せる強さですぐそれとわかりますね。私にははたしてそれがあるんかしら。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・染色へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

光りモノはお好きですか

Hikarimono 私はずーっとすっぴん。修正不可能でもなくごく普通のツクリなんですが、自身を飾るのは居心地が悪くて落ち着かない、着飾って華やかな場所に行くのは苦手です。だから顔になんか塗ったのは結婚式の時ぐらい。それでも結婚して現在3人の子持ちです世の中から外れているから知らん間にメイワクかけているかもしれません、自分の気持ちを大事にしたいからご勘弁くださいね。

そんで、自分を離れたとこできれいなのは好きですね。アクセサリーを身につけもしないのにショップチャンネルを見て、駅のホーム、ヒト様のファッションチェック、ずるい人です。つまり、自分の顔を塗らない代わりに、絵を描いているのでございます。

Illustrator+Shade+Photoshop

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

スウィーツハーバーのその後

神戸ハーバーランドが出来てから15年になるでしょうかね。三宮にはかなわないんでしょうか、テナントの入れ替わりが多いです。ダイエーがイズミヤに代わり、トイザラスが撤退、阪急撤退したいなぁ…。去年の11月、神戸駅の南側、神戸ハーバーランドセンタービルの地下1階にあったフードテーマパーク「スウィーツハーバー」OPEN5年ほどなのに閉店してしまいました。私は別なことにお金を使いたいので食べ歩きはしません。行ったのはランチに2・3回。こん時は前の飲食街の間仕切りを引き継いで使っていたので、暗くてせせこましい感じでした。正直ひとりでは行き難いです。

そのビルがfamlioと名称を変えて、スウィーツハーバーだった階はワンフロワーぶち抜きのキッズライブラリフードコートPLAY !になりました。とっくにこの春OPENしてたんですが遅ればせながら今日太極拳のお昼に行ってきました。

お子様連れをターゲットとしているのでよく見るとテーブルにお子様が収まる穴があったり、もちろん高椅子がようけあります。授乳室、子どもが喜ぶだろうののぞき穴、インタラクティブパソコン絵本なんぞがあります。もちろん禁煙、それでも吸いたい方はトイレ手前の曇りガラスの向こうでどうぞ。

絵本のコーナーがありました。家のある絵本の方が多いゾ。つれあいのコレクションですテーブルより座敷の方がいいんだけどね、私なら。ディスプレイ式の書棚の上は上田バロン氏のによるリピートのイラスト壁紙のなってます。「Illutratorの強化書」P78をご覧ください。

太極拳のお昼はやっぱりうどん、ここには「はなまるうどん」。全国展開の東京上野で食べたのと同じ味のうどんです。平日なので子ども連れというより、会社のランチに来た人が多かったです。次は石焼ビビンバでも食べに行こうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

ジャガイモの花と実

世間が休日の日にはつれあいは朝早くから畑です。私は今日は月に一度の新聞を出す日なので普通に早く起きました。

Jagaimonomi2 ダイエットに関係なく朝バナナを食べた後、新聞を読んでたら玄関でつれあい君が呼んどります。「ジャガイモにトマトが実った。」 家のすぐ横の畑に行って見たら、ホントでした。小学生の時、なぜか好きだった科学絵本「ジャガイモの花と実」では実はめったにならないとありました。その貴重なトマトの実のイラストは今でも心に残ってます。そんな珍しいものだからひと株のひと房だけだろうと思っていたら、数株実らせてます。珍しさ半減以下です、でも記念に写真を撮りました。

Jagaimonomi3 ジャガイモはナス科なので形は花も実もトマトです。花の色は白から濃いピンク。うちのは白花でした。隣の家の花はピンクだったから違う品種だろうなあ。だから品種違いの交配で実りやすかったのかもしれません。もしかしたらジャガイモエリアの真ん中で勝手に生えてきた生ゴミを埋めているので植えた覚えのない勝手に作物も出来ます。今までは勝手にジャガイモを食べてました。ゴボウ効果のせいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

鎖ブラシの作り方 上級

今度はレベルアップ、ブレンドで立体的にした鎖に挑戦です。

☆ ちょっと立体的な鎖       上級

今回も初級のもとの形から始めます。

Makechain3

  1. オブジェクト→パスのオフセットで3P分小さいオブジェクトを作成。下のオブジェクトを茶色に。
  2. さらにハイライトになる複合パスを上に重ねる。
    モトの形がいびつなのでオフセットにすると輪が切れてしまいます。そこで楕円二つで複合パスを作成しました。
  3. 輪郭、ベース、ハイライトの間をブレンドで埋める。切るので拡張してばらす。
    自然な立体に見えるようにしたいので2段階に分けてブレンドしました。ヘンにブレンドしてしまうときはアンカーポイントの追加をします。たぶん縮小して(30%ぐらい)使うのでステップ数は3ぐらい。
  4. 中級と同じように切る線を描いて、数値入力で移動コピー
  5. 今度はひとつづづ半分に切って、パーツ4つにする。
    切ってから移動した方がやりやすいでしょうね。
  6. 左から2番目のパーツをコピーして一番上に移動。
  7. それの中半分を横に切って下半分を消去。
    つまり上に見えるようにそこだけ切り貼りするわけ。
  8. 中をグループ化する。始め、中、終りと3つのパーツをパターンブラシに登録。

Makechain7

ほかのソフトで作った画像をライブトレース→上と同じ方法でユニークな鎖も出来ます。試しにPaintarのリキッドメタルプラグインで描いた画像から作ってみました。

Makechain6

Illustrator+Painter

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎖ブラシの作り方 初・中級

Paintarで鎖ブラシを作りました、でも教えてあげないよ。という記事を少し前に描きました。それから、「Illutratorで鎖を描く」という検索が入りましてチト気が変わりました。ネタ作りのついでの記事作りです。

☆ 散布ブラシでカンタン鎖        初級

Makechain5

  1. 楕円形ツールで黒の太い線の楕円形30Pぐらい描く。
  2. 微妙な角丸四角になるように変形して、アウトライン化する。
  3. バスの単純化をしたらキヘイ型のような輪の複合パスになった。
    いろいろやってみるうちに偶然こうなったので詳しいことは分からんです…
  4. 散布ブラシに登録。半分より少し重なるように間隔は
    55%、回転の基準はパスに、そのほかは固定、色合いはつけるに設定した。

☆ パターンブラシでつながる鎖       中級 

Makechain1

  1. 初級で作ったパスの塗りを金色っぽい色に変更。
  2. アウトラインに3Pの茶色の線。
  3. 鎖の描き始めと中、終りと3つのパターンが必要なので、分割するための垂直線のパス赤色の線を描いておく。
    このまま分割線セットでコピペすれば前後がずれないきれいなブラシに仕上がります。
  4. 線と塗りを分割。
  5. 正確に移動したい、数値入力で横にコピー移動。
  6. すべてを選択してパスファインダーで分割。
  7. 頭の中でこううなるかんじ。青色のところは金色に変更。
    実際は塗りと線と分けて分割しました。青色部分は削除です。そのまま3つのパーツにグループ化しても同じ結果になるのだけど、後の色の変更をしやすくするためにひと手間かけて統合しました。
  8. ハイライトの線を描き加える。
  9. パターンブラシに始め、中、終りとそれぞれのパーツを登録する。

Makechain4

Illustrator

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

シンクロナイズドかえる

6月になったので新しい壁紙sign03

直前にCS3にしたので、新機能のお勉強やちょこっとアップデートやらで製作時間が短くなってしまった、5月中に出来上がるかどうか…仕事ではないので納期ナシなんだだったけど、ヤレヤレ間に合いました。

Synchrokaeru プログを始めたのは6月、とうとう1年。最初に壁紙は1年はIllutratorで描き続ける、と自分に約束しました。やり遂げました。トールペイントと同じく、次に作品のは何か新しい技法を入れて描くようにしています。これでだいぶウマくなってるのかなぁ、みなさん。これからは不定期に手持ちのソフトミックスで描いていきたいと思っています。

2か月植物模様が続きました。だから今回はかえるのシンクロナイズドスイミングです。イラレらしいイラストになりました。3匹それぞれの遠近を表現するために水中レイヤーをかえるちゃんの上面に乗算で貼ってます。さらに水中が下になるほど透明になるようにそれぞれ透明マスクがモノクログラデーションでかかっています。だから奥になるほど青味がかかってみえるでしょ。

Synchrokaeru2 それでは物足りないので水中に魚を泳がせてみることにしました。これが加工する前の魚のモト絵です。

Synchrokaeru3 そのままで水レイヤーの後ろにエンベロープでちょこっと変形して貼り込みました。ところが下になるほど水が透明になるので奥行きが出ないし、サブのモチーフなのに暖色で目立ってしまいバランスが悪い…。

Synchrokaeru5そこで取り出すのはCS3の新機能、ライブカラー。メイン1色から基本配色スプリットコンプリメンタリー、オイルペイントでお勉強しましたなぁがちゃっちゃと出来上がり。オブジェクトの元の配色の各色の明度・彩度・色相の差を保持しながら簡単調節、もちろんカスタムできて保存も出来ます。便利すぎです。でも使いこなすには色彩学の知識が必要かも

Synchrokaeru4 魚を前面に移動。配色を青側にシフトして、やや彩度を落としました。なかなかいい感じ。完成作品では奥行きを出すため一匹だけ水面の下に貼り直してます。

Illustrator

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »