« 新長田 | トップページ | 庭に棲む魚-スクラッチ »

2008年4月 8日 (火)

庭に棲む魚

私は家族のチケット係、宝塚のチケットはつれあいの会社の加入している共済で格安で買ってます。郵送が出来るのですが、太極拳で毎週神戸に行っているのでいつも帰りに窓口で引き渡してもらっています。

その帰りに同ビルの大きな古本屋にいつもお立ちより。ひと月前そこでPaiterの指南書を買ってきました。1957年刊、吉井宏著「ハンズ・オン Painter !」です。当時のPainerのバージョンは5で、古いです。だけども基本的には変わりありませんし、まだCG初めて2年の私には2000年前後の本がややこし過ぎないのでお勉強にはちょうどよいですね。たくさん載ってるヘンナ絵がお気に入りで買ってきました。帰ってスミズミみると、
クローン使ってもPainterはデッサン力が要りますなぁと改めて思うのでした。

Niwasakana1

そこでスクラッチボード風にブラシをカスタマイズする法の指南に興味津々。そこで元の画像を描かんといかん。そこでこんなのを用意しました。モノクロでバリューチェンジ明度差が大きい、パターンの繰り返しがあるほうがスクラッチにしたら映えるのかも。私はCGでは筆は苦手なもんでアナログではストロークはお手の物なんですが、筆のカスタムと意外に手こずって、3度は描き直しました。クローン用の元画像とはいえ、これはこれで作品になってますね。

Illustrator(下描き)+Painter

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 イラストブログ アートイラストへ

|

« 新長田 | トップページ | 庭に棲む魚-スクラッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭に棲む魚:

« 新長田 | トップページ | 庭に棲む魚-スクラッチ »