« 色DATAを使ってみたこと | トップページ | ことしの暑中見舞い »

2007年7月20日 (金)

宿題ででじたる色彩計画

色使いの力をつけたいので黒田あつこ先生の教室に通っています。しまに行ってたので行くことかなわずで、今やっと念願の上級カリキュラム習っています。上級となると絵だけではなく、周りを自分で考えて仕上げなければなりません。しかも、腕があるからと、絵が負けてしまう色やデザンにするとペケです。

Panjisetumei ステップルや、ステンシルやでさりげなく仕上げる人が多いのですね。でも、わたしは大胆にもマスキングして塗り分けたらと帰りの電車のホームで急に思ったのです。これは一色ベタ塗りより調整が難しいことになるなぁ。そこでデジカメで撮った写真をもとにシュミレーションしました。今回使用したソフトは                                           Photoshopです。

Panjiclock 実際ベタ塗りに使った色はシルバーセージに暗い色はブルーミスト、明るい色はクールホワイトを混ぜました。アクセントの模様は浮きすぎないようにクールホワイトにほんの少しシルバーセージを加えています。クールに仕上げたいので烏口とドットで仕上げました。
作品のチェックで今までにな作風なので先生を驚かれていたみたいです。

|

« 色DATAを使ってみたこと | トップページ | ことしの暑中見舞い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215806/15822509

この記事へのトラックバック一覧です: 宿題ででじたる色彩計画:

« 色DATAを使ってみたこと | トップページ | ことしの暑中見舞い »